Img company noimage

ANAホールディングス株式会社

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(731件)
  • ES・体験記(52件)

2016年卒 ANAホールディングス株式会社の本選考体験記 <No.75>

2016卒ANAホールディングス株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • フジドリームエアラインズ
  • アビームシステムズ
  • 西日本旅客鉄道
  • ANAホールディングス
  • 三菱重工業
  • 住友重機械工業
大学
  • 名古屋大学

選考フロー

説明会(3月) → ES(4月) → 1次面接(5月) → 2次面接(6月) → 3次面接+健康診断(7月)

企業研究

OB訪問については行きたい企業であればしたほうが良い。OB訪問で得たその企業のマイナス面を敢えて面接の際に上手く挟むことで面接官の評価が上がることは多いと感じた。面接の際に、希望の部署に行けない...

志望動機

大きく2つあります1つ目は私は、人に喜んでもらえる仕事をしたいと考えています。この背景には、私は、アルバイトや大会運営を経験する中で、どんなに辛い仕事でもお客様や選手が喜んで下さる事が何よりも嬉...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
技術職人事担当
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

1次面接ということで,簡単な志望動機や自己紹介の受け答えができれば大丈夫であると感じた.逆質問の時間が多く取られており,その時間でどれだけ質問をするかによって熱意などを見ているのかもしれないと感...

面接の雰囲気

あちらも笑顔で対応して下さり,終始和やかな雰囲気で会話したため.人事自らリラックスしてもらって大丈夫ですから!と声をかけてくださった.面接の前後も優しい声かけをしていただいた.

1次面接で聞かれた質問と回答

なぜ航空の技術系を受けているのかの?

私は幼い頃より航空機に興味を持っていました.特に,なぜあのような巨体が空を飛ぶのか疑問に思っていました.そのため,大学でも航空を学んでいます.選択肢として重工メーカーで飛行機を作る仕事もありますが,私はお客様により近い立場で,「飛行機をどのような仕様にすればお客様に喜んでいただけるのか?」「お...

他のエアラインではなくなぜうちなのか?

純粋な民間企業としてヘリの運用からスタートし,日本国内,アジアそして世界へ突き進んできた地道な背景や,会社内部の風通しの良い雰囲気は非常に共感を覚えている.もっと大きく世界へ羽ばたく原動力に自分もなりたいと思ったから.注意した点.この質問に関しては,特に何も考えていなかったので間違った事実を答...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
技術系職員
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

学生時代に頑張ったこと,近い業種(重工の航空機分野)との比較など質問内容は至って普通だったが,痛いところを掘り下げるような進め方だったので,その反応や苦しい状況でのコミュニケーションがしっかり取...

面接の雰囲気

面接官は非常に掘り下げをしてくる.しかも,少し痛いところを質問してくるのでそこをどう盛り返すかが勝負だと思う.表情は笑顔なので雰囲気は悪くない.私は圧迫面接ではないと感じたが,人によっては結果的...

2次面接で聞かれた質問と回答

学生時代に頑張ったことについて好きに話して下さい

私は,大学時代に部活の副主将をしいました.しかしながらレギュラーとして試合に出ることはできませんでした.ただ,共に練習してきた仲間と共に優勝を勝ち取りたいと思い,チーム戦略を練るミーティングを定期的に開催し,細かい戦術の提供などを行いました.1試合あたり数時間かけて分析を行い.格上相手でも勝て...

重工メーカーで航空に関わる事と,航空機整備の違いは何ですか?

どちらも航空機に携わる点では同じであるが,重工メーカーはあくまで製造として飛行機に関わり,エアラインではユーザーとなって飛行機に関わると考えている.お客様の声を聞いてそれを飛行機に反映したりすることができるのは,エアラインの技術職だと考えている.私は,お客様視点に立ち,より良い飛行機を作りたい...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
技術職
面接時間
15分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

最終だったので,志望動機や研究内容について聞かれた程度で本当に雑談程度であった.何が評価ポイントになっているか分からないが,見ているとするれば,細かい部分ではなく雑談の中でのコミュニケーションく...

面接の雰囲気

終始和やかな雰囲気であった.面接官も終始笑顔で自然体で話すことができた.最後の面接だったので,簡単な質疑応答や雑談がメインだった.逆質問の時間などもあり,15分程度で終了した.

最終面接で聞かれた質問と回答

志望動機を教えてください

私は幼い頃より航空機に興味を持っていました.特に,なぜあのような巨体が空を飛ぶのか疑問に思っていました.そのため,大学でも航空を学んでいます.選択肢として重工メーカーで飛行機を作る仕事もありますが,私はお客様により近い立場で,「飛行機をどのような仕様にすればお客様に喜んでいただけるのか?」「お...

やってみたいことを教えてください

私は整備士としてまず一人前になりたいと考えています.その経験を活かしてお客様に喜んでいただけるような飛行機の仕様決定を技術的な面からサポートする業務に取り組みたいと考えています.さらに,整備の計画業務についても取り組みたいと考えています.私は大会運営などを通して人を活かすマネジメントなどにも興...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

「どのように働きたいか?」「他社と違いは?」ここはよく聞かれるので,説明会やOB訪問を通して自分なりの回答を見つけておくべきだと思う.インターンシップに行くチャンスがある人は,参加すべきである.

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

他の内定者などの傾向を見ると,総合職技術系の人たちは何かに突き抜けている人や体育会系が多いと感じた.何かに一生懸命取り組んだ経験のある人は強いのではないか.面接で話すエピソードが無い人は十分に練...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

インターンシップに行った人は,早い段階で内定が出る.他にも8月前から水面下での選考はある.ESが届いた順番に呼ばれているようである?魅力的なESを早い段階で送るべきだと思う.