Img company noimage

DMG森精機株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(199件)
  • ES・体験記(19件)

DMG森精機株式会社のインターン体験記

2017卒 DMG森精機のレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2016年02月
コース
  • 総合職
期間
  • 1日
参加先
  • DMG森精機
  • 村田製作所
  • 大日本印刷
  • 東京エレクトロン
  • 三菱UFJニコス
  • フコクしんらい生命保険
  • 横浜銀行
大学
  • 東京工業大学大学院

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

本選考で工作機械業界の会社に応募しようと考えておりひとまず1dayインターンシップを経験して基礎知識を蓄えようと考えたから。

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

グループディスカッション

グループディスカッション 通過

テーマ

業界研究~DMG森精機とは~

進め方・雰囲気・気をつけたこと

はじめに各自で考える時間を設け、のちに意見やデータをを出し合いながら模造紙にまとめました。持ち時間は20分。後から全員で5分間発表する。短時間で意見をまと...

インターンシップの形式と概要

開催場所
東京グローバルヘッドクウォーター
参加人数
40人
参加学生の大学
早慶を中心に関東の私大生が8割を占めていた。就活開始直前とあってほぼ全員業界研究を兼ねて参加していた。
参加学生の特徴
メーカーだが参加学生は文系出身が6、7割だったように思う。本番でもメーカー志望だという人が多かった。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

工作機械業界における森精機の位置ギルデマイスター社との統合の狙い

1日目にやったこと

工作機械業界について、各自業界研究本、四季報などを持ち寄って意見を出し合った。模造紙に書き出して6グループ順番に5分ずつ発表した。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

まず発表の仕方から教わりました。まず、端的に結論を述べ、のちに具体例を交えながらミクロな視点で話を進めてゆくことができたと思います。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

各自が出した意見が多く、かつ多岐にわたったため、時間内にまとめるのに苦労した。就活前に、グループディスカッションの基本であるミクロ・マクロの視点の持ち方を...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

調査を進めゆく中で、工作機械が産業全体に与える影響、発展そのものに大きく関わっていることを知りました。メンバー全員工作機械にかんする知識がなかったため、議...

参加前に準備しておくべきだったこと

特にありませんでした。ニッチな市場であるためか、かえって予備知識を持ったまま参加すると議論の妨げになったかもしれない。

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

全体の終了後社員の方とお話させていただく機会があり、その場で自分の専攻、知識が活かせるフィールドがあると知ったから。ただ、インターンシップ当日のプログラム...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

エントリーシートの締め切り日が早く設定され、1次、2次まではスムーズに進んだ。評価そのものの違いはないように思われた。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

就活開始時期直前だったこともあり、取り立ててフォローはなかった。面接時にもインターンシップについては全く触れられなかった。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

メーカー全体で考えていたが普段の研究分野外で就職すると、製造やソフト設計に従事すると考えられるため、主にハードウェアメインで関われる電子部品業界を第一志望...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

世界をフィールドにして成長性の見込める業界という点においての選社軸は変わらないが、より専門性が活かされ、中心となって活躍できる業界を受験すると決めた。具体...