ソフトバンク株式会社のロゴ写真

ソフトバンク株式会社

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(4495件)
  • ES・体験記(67件)

2021年卒 ソフトバンク株式会社の本選考体験記 <No.11384>

2021卒ソフトバンク株式会社のレポート

年度
  • 2021年度
結果
  • 最終面接
内定先
  • 合同会社DMM.com
  • NTTドコモ
大学
  • 金沢大学大学院
職種
  • 技術系総合職

選考フロー

エントリーシート → WEBテスト → 1次面接 → 最終面接

企業研究

ソフトバンクでは5つの「ソフトバンクバリュー」という言葉を掲げています。「No.1」「挑戦」「逆算」「スピード」「執念」の5つです。これを頭に入れ、自分の中で順位付けしたりエピソードを話せるよう...

志望動機

情報系の大学で勉強していくにつれてIT技術の力で人々の生活を豊かにしたいと考えるようになりました。特に研究室ではAI・機械学習について学んでいてそういった知識を活かしたいと考えています。私は地方...

エントリーシート 通過

実施時期
2019年12月
通知方法
メール
通知期間
1週間以上

ESの内容・テーマ

重視するソフトバンクバリューについて/30年後に必要とされる技術は

ES対策で行ったこと

こういった企業にしては早めの提出を求められるなと感じました。ソフトバンクから内定をもらっていた先輩にアドバイスをもらいました。

WEBテスト 通過

実施時期
2019年12月
通知方法
メール
通知期間
1週間以上

WEBテスト対策で行ったこと

テストセンターで受ける必要があるが、地方で受けるとまだテストセンターがオープンしていない場合がある。受験までの期限が短く、都市のテストセンターまで行かなくては行けないので注意。

WEBテストの内容・科目

言語、非言語、性格診断

1次面接 通過

実施時期
2020年01月
形式
学生1 面接官1
面接時間
40分
面接官の肩書
エンジニア役職あり
通知方法
即日
通知期間
即日

評価されたと感じたポイントや、注意したことを教えてください。

エンジニアということで技術よりの話を多くしたが、あまりそれは刺さってないようでした。どちらかといえば人を見ていると感じました。

面接の雰囲気

エンジニアっぽい硬い雰囲気の人だった。小さい机に向かい合って座り、面接官との距離は近かった。雑談形式で進んでいく。

1次面接で聞かれた質問と回答

どうしてインターンに応募しなかったのか

もともと私の研究室の先輩でソフトバンクさんのインターンシップに行った方から話を聞いていて興味はありました。しかし、インターンシップの募集をしていた時期は、ちょうど国際会議のための論文を提出する期限とかぶったいて就職活動のことを考えていない時期でした。自分自身としても、まだ自己分析をしっかりと行...

あなたにとって就職活動の持つ意味とは

今まで私は自分の興味に基づいて行動してきました。技術について勉強するときも、それを使って何か新しいことをしようというよりは、その技術そのものに興味があることが多いように感じています。しかし、大学で情報分野の学習をしていく中で、こういった情報の力を用いて人々の生活を豊かにしたいと考えるようになり...

最終面接 落選

実施時期
2020年01月
形式
学生1 面接官1
面接時間
40分
面接官の肩書
人事
通知方法
1週間以上
通知期間
1週間以上

評価されたと感じたポイントや、注意したことを教えてください。

最終面接であるので、熱意を示すことが必要なのかと思いました。雑談の中で、通信だけでなく他の業界も見ているといったら驚かれてしまった。早めの試験だったこともあるのか、内定を出して入社してもらえるの...

面接の雰囲気

ハキハキと話す、勢いのいい人だった。前回よりも面接らしさがましていたが、アイスブレイク的な雑談から入り、緊張はほぐされた。

最終面接で聞かれた質問と回答

重視するソフトバンクバリューについて教えてください

挑戦とスピードの2つを重視しています。大学でdeeplearningの研究をしてて感じるのですが、ITの分野は本当に進歩が早いので、スピード感を持って新しいことに挑戦していかなくてはいけないと実感しています。特に私の研究分野では、週ごとにより良い精度で更新されるようなこともあります。様々なイン...

何か挑戦したエピソードを教えてください。

研究室のメンバーでAIコンテストに向けた開発チームのリーダーを行なったことが1つの挑戦でした。今までチーム開発を行なった経験がなく、開発の中でどういったタスクがあって誰がどこを行うのかということをしっかり決めるということをしませんでした。その結果、同じタスクを2人がやってしまうという問題が起き...