2016卒 マッキンゼー・アンド・カンパニー・インコーポレイテッド・ジャパン ビジネス・アナリストの通過ES(エントリーシート) No.1742

業界:
専門サービス
本社:
東京都
従業員数:
不明
通過
企業名: マッキンゼー・アンド・カンパニー・インコーポレイテッド・ジャパン/コース・職種: ビジネス・アナリスト

2016卒 早稲田大学 政治経済学部(No.1742)

Q

マッキンゼーに入社後5年間のキャリア目標についてご記入ください100 文字以内。

A

二年でアソシエイト、五年でマネジャーを目指す。長期の目標を実現するために、インフラや医療など基盤産業に対する見識を深める。自らが強い信念を持ち、チームを積極的に引っ張っていくタイプのリーダーとなる。

Q

長期のキャリア目標(10年程度先の将来において達成したいこと)についてご記入ください100 文字以内。

A

貧困のない社会への変革に実際に取り掛かる。インフラや医療など、人々の生活基盤となる産業の革新においてリーダーシップを発揮する。各産業のリーダーを集めて人々の生活水準底上げに取り掛かるチームを作りたい。

Q

コンサルタントになりたいと思う理由についてご記入ください100 文字以内。

A

世界の生活水準の底上げに貢献したい。人々の生活は、一つの企業ではなく多くの企業から影響を受ける。コンサルタントとして多くの企業の問題を解決していく中で、貧困のない社会構築への流れを作り上げたい。

Q

マッキンゼーに入りたいと思う理由についてご記入ください100 文字以内。

A

貴社は一企業の問題を解決するだけではなく、社会全体に影響を与える変革を起こしてきたと業界研究の際に知った。貴社のスケールの大きい仕事を経験する中で、私も貧困のない社会構築という変革を巻き起こしたい。

Q

ご自身の強みについてご記入ください100 文字以内。

A

粘り強さ。私が若いテニスコーチゆえ、指導を受け入れてもらえないお客様からも、信頼を獲得するまでとことん付き合う。結果、担当クラス在籍者60名の今年の上半期から下半期への継続率100%を達成した。