Img company noimage

株式会社大和証券グループ本社

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(128件)
  • ES・体験記(10件)

株式会社大和証券グループ本社のインターン体験記

2017卒 大和証券グループ本社のレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2016年02月
コース
  • FCコース
期間
  • 5日
参加先
  • 大和証券グループ本社
大学
  • 岡山大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

理由は2つあり、1つは、証券会社がどのような事をしているのか、と言うことを実際に体験してみたかったから。2つ目は、証券会社で働く人達は一体どのような人達な...

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

書類選考

インターンシップの形式と概要

開催場所
東京本社
参加人数
50人
参加学生の大学
早慶が4割程、その次にMarch、関関同立が多く、旧帝、地方国立、下位私立は少ない。院生含め2017卒のみ。
参加学生の特徴
業界研究を兼ねている人も多くいた。証券会社のインターンをいくつも経験している人も居たため、そういう人は力を発揮していたように思う。全体としては、あまり多くの知識が要求されるわけでは無い。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

証券リテール営業で多くの投資を得るには。

前半にやったこと

初日は班分けを発表された後、新聞の読み合わせをした。その後別に新たなチームを作り、参加者皆でゲームをした。これで皆が仲良くなっていたように思う。次の日以降...

後半にやったこと

最終日にエクイティ発表会があるため、その準備に取り組んでいた。持ち帰っての作業ができないため、集中して取り組んでいたように思う。最終日は、エクイティ発表会...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

営業部部長を含めた営業部の方々

優勝特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

小さなポジティブな要素に注目し、その企業の株の買い要因として挙げていたが、企業全体の規模を考えた上で、その要素がどれ程業績に影響を与えるかを考えなくてはい...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

短い準備期間での発表であったため、準備が間に合いそうに無い場合は、夜に集まって話し合いをしたりしていたが、もう少し余裕のあるスケジュールにしてほしい気持ち...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

証券リテール営業において最も大切なことは、株価を予測し的中させる事ではなく、お客様との信頼関係であると言うことを学んだ。どうしても、株価を分析し今後の展望...

参加前に準備しておくべきだったこと

日頃から新聞を読むこと。そしてそれぞれの記事から、今後どのようなことが起こると予想されるか、と言うことを考える癖を付けておくと、エクイティ発表で大きく役に...

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップに参加してみて、証券会社の社員に求められていることは、人として信頼できると言うことであり、頭が良い、と言うことが第一では無いと感じたためで...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

大きな企業であり、また、証券業界自体が非常に厳しいという印象を持っていたが、社員の方達との交流を通して、その印象が良い方へと変わったため。また、このような...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターン参加者で1ヶ月後に立食パーティーが開かれ、そこでインターン生限定のセミナーの案内もされたため。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

全体としてインターン生限定のセミナーに案内されたが、個人的な物は無かった。他の参加者からも、そのような情報は無い。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

金融業界全般で考えていたが、そのなかでも個人の能力が発揮しやすいと考えていたが証券業界を志望していた。このインターンシップの他には地銀のインターンシップに...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

大きな会社ではあるが個人の営業というものが独立して行われており、それらを評価するシステムもしっかりとしていると感じたため、証券業界でやりたい、という気持ち...