2017年卒 千代田化工建設株式会社の選考体験記 <No.1676>

業界:
機械・プラント
本社:
神奈川県
従業員数:
1千人以上2千人未満
URL:
http://www.chiyoda-corp.com

2017卒千代田化工建設株式会社のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 2次面接
内定先
大学
  • 神戸大学大学院

選考フロー

説明会(3月) → 1次面接(4月) → 2次面接(4月)

企業研究

会社説明会はできるだけ早いタームのものに参加すること。早い時期の会社説明会に参加することで次の選考も早くなる。もちろん枠が生まれば採用は終わるため、早い選...

志望動機

私は自らを誇れる人間になりたい。体育祭の企画であった30人31脚へ自主的に参加するなど、私は子供の頃からみんなで大きなことを達成し、メンバーに認められるこ...

1次面接 通過

形式
学生1面接官2
肩書
不明
時間
30分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

全体として大まかな一般的な質問しかなく、その中で相手が求めることをアピールしなければならなかったことは中々難しかったと思う。しっかり話すエピソードを詰めれ...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

基本、若手の(おそらく課長クラス)社員さんが司会進行を務めており質問内容はエントリーシート通りであった。また非常にどちらの方も笑顔で聞いてくれるため緊張も...

1次面接で聞かれた質問と回答

5,10年後どうなっていたいですか?

5年程度石油・化学・新エネルギーユニットでプロセス設計業務を行いプラント建設の全体を把握し、性能評価を任される人材になりたいと考えています。そして様々な種...

なぜ千代田化工建設が第一志望なのかを教えて下さい。?

インターンシップや社員訪問で出会った社員の方々は仕事に対してやりがいを感じ、楽しんでいる感じが見受けられました。その社員さんの雰囲気に魅力を感じました。ま...

2次面接 辞退

形式
学生1面接官4
肩書
15-20年目の人事/部長3人
時間
30分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

エントリーシート以外の部分を重点的に質問されたので、パーソナリティーだけではなく、頭の回転やその物事を学ぶ意欲なども評価されている印象を受けた。あとやはり...

2次面接を圧迫面接と感じましたか?

質問自体は優しい雰囲気で進行したが、それに対しての私の回答への反応が薄かったり否定されたりと厳しい雰囲気であった。

2次面接で聞かれた質問と回答

今後のエネルギー業界はどうなるとおもいますか?

20-30年は石油・ガスの時代だと考えています。しかし日本にとって大事なのはメタンハイドレートをいかに実用化するかだと考えています。世界天然ガス確認埋蔵量...

現在アメリカ大統領選挙が行われていますが、誰を応援していますか

トランプ氏です。日本のメディアの一方的な伝え方のみで完結してしまい、その全てを理解できていないのに批判ばかりになっているのが問題だと考えています。マスコミ...