2017年卒 小林製薬株式会社の選考体験記 <No.1828>

業界:
石油製品 その他
本社:
大阪府
従業員数:
1千人以上2千人未満
URL:
http://www.kobayashi.co.jp

2017卒小林製薬株式会社のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 2次面接
内定先
大学
  • 大阪大学大学院

選考フロー

説明会(3月) → ES(3月) → 1次面接(4月) → 座談会(4月) → 2次面接(4月)

企業研究

私は特に小林製薬について詳しく調べておりませんが、社員の方たちと話している中で、ものづくりに対するこだわりが非常に伝わってきました。ですので、漠然としたも...

志望動機

説明会で、日常に潜む不満を解消する商品開発、というお話を聞き、魅力的に感じたからです。このお話の中で、熱さまシートの開発に関するお話がありました。そのとき...

グループディスカッション(6名)

テーマ

既存の商品(ブレスケアもしくは熱さまシート)を改良して新商品を考える

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

ディスカッションをする上で、どのようなポジションに身をおくか、その中でどのように周囲を引っ張っていく能力があるかということを見られた(フィードバックがあり...

1次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
不明
時間
20分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

今まで人生をどのように生きてきたか、何を考え、どのような行動をとり、どのような人間関係を築いてきたか、ということを評価されていたと思う。実際、しっかりと自...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

とにかく学生をリラックスさせて、学生の素を出そうとしてくれているのが伝わりました。面接の進め方に関してはESがメインで、深堀されていきました。うなずいて聞...

1次面接で聞かれた質問と回答

ESの10個あげた中で一番強調したいものはなにですか?

私が6年間勤めていた焼肉屋は田舎の個人経営の店で、リピーターの顧客に支えられていました。そのため接客する私の印象が大きく影響すると考え、地元の方に愛される...

なぜ高専から大学院に進学したのか、なぜ阪大を選んだのかを教えて下さい。

専攻していた高分子の知識をより深く学びたいと思った。親に進路を相談すると、全て自分で決めていいよと言われたため、社会的にも知名度が高く、レベルの高い阪大を...

2次面接 落選

形式
学生1面接官2
肩書
人事/技術開発の部長
時間
20分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

会話できる能力は大前提であり、発想力を及び忍耐強さなども確認されているような気がする。それだけではなく、考え抜く力を求められているようにも感じた。質問を深...

2次面接を圧迫面接と感じましたか?

1次同様にリラックスさせてあげようという心遣いを感じた。進め方はESと研究内容や自分が小林製薬で行いたいことを聞かれるような感じだった。

2次面接で聞かれた質問と回答

なぜ小林製薬を志望するのかを教えて下さい。

説明会で、日常に潜む不満を解消する商品開発、というお話を聞き、魅力的に感じたからです。このお話の中で、熱さまシートの開発に関するお話がありました。そのとき...

現在日常にある不満がありますか、その解決手段を思いついていますか

トイレのウォシュレット部分の掃除が面倒かつ販売されている道具が少なく不満を抱いている。臭いの原因となりやすく、ネットのブログなどでも文句が書かれていること...