Img company noimage

三菱地所株式会社

  • 4.1
  • 口コミ投稿数(112件)
  • ES・体験記(72件)

2016年卒 三菱地所株式会社の本選考体験記 <No.1398>

2016卒三菱地所株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • JTB
  • クラブツーリズム
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

説明会(5月) → 1dayインターン(6月) → ES(7月) → GD(8月) → 1次面接(8月) → 2次面接(8月)

企業研究

面接に際会社に入ってやりたいことを聞かれるので、まず説明会に行くのはもちろんのことパンフレットをよく読み会社の概要を読む。その次に日経などのデータべースで会社がやっていることを調べ、その中で自分...

志望動機

私が不動産を志望した理由は2つある。私は何かを企画してみんなが喜んでくれた時に達成感を感じる。その中で私がもっともやりがいを感じたのは準備の時である。内容の決定、旅行会社との話合い、宿泊先への下...

グループディスカッション(6名)

テーマ

街のあるお店の売り上げを伸ばすためには

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

発言性はもちろん、グループディスカッションに参加する姿勢、またグループ全体でひとつの方向を向けているか、それに対して輪を乱すような行為をしていないかなどを見られていていたように感じる。ディスカッ...

独自の選考・イベント

選考形式

1day

選考の具体的な内容

三菱地所の梅田のショッピングモールのグループワークを通して事業内容に触れることのできる内容だった。

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
5年目営業
面接時間
20分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

話の内容は当然のこと、話し方、雰囲気を見られているように感じた。多少つまりながれでも自信をもって堂々と話すことが大切だと思う。ただ話の内容に興味があるかないかわかりやすく反応にでるので注意が必要...

面接の雰囲気

一つの質問に対して深く突っ込まれることが多く、しっかり準備していないと答えられないかもしれない。面接の雰囲気は明るく、また面接官が二人いたため一人がにこやかでもう一人が厳しめな雰囲気だった。また...

1次面接で聞かれた質問と回答

自己PR

私は課題解決能力がある。私はサークルで合宿係をしていた。合宿は年6回あり、費用もかかってしまうため参加率が低かった。これを改善するためにいくつかの事に取り組んだ。1つ目は合宿内容の改善。どうしても野球がメインの合宿になってしまうのでマネージャーも楽しめる飲み会での企画、体育館でのイベントなどの...

三菱地所でどういう仕事をしたいか

人の思い出を作る仕事がしたい。私はサークルで合宿の幹事をしていてその際にみんなが話をする際に合宿の話で盛り上がることが多く、そこに自分の名前は出てこないが人の人生に影響を少しでも与えることができたと感じやりがいを感じたからである。人が生活のほとんどを過ごす場所は建物の中が大半でその空間を作るこ...

2次面接 落選

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
15年目の営業
面接時間
20分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

話の内容は当然のこと、話し方、雰囲気を見られているように感じた。多少つまりながれでも自信をもって堂々と話すことが大切だと思う。ただ話の内容に興味があるかないかわかりやすく反応にでるので注意が必要...

面接の雰囲気

1次面接のときより年代も上で役職についている人が出てくることが多いので緊張感はある。ただ話し方自体は非常に柔らかい物で笑顔も多いので非常に話しやすい雰囲気でやりやすかった。質問は一次と大体同じだ...

2次面接で聞かれた質問と回答

集団の中での立ち位置

集団の中で不足しているポジションを補うこととなるべく派閥に属さない。この二つを意識して行動している。まず集団ができた時にそこにいる人たちを観察しイメージを描き、実際にコミュニケーションを取ってみる。そうするとそれぞれの個性が出てくるのでそれに合わせて自分のポジションを探る。個性が強く主張したい...

仕事で大切にしたいこと

私が大切にしたいのは楽しく仕事ができるかである。それに必要なことが2つあると考えている。1つ目が仕事内容。自分がやりたいと思った仕事であれば、成果をあげたいとと思うだけでなくそのために努力をすることが楽しくなる。それが仕事の効率を上げることにもつながるし、会社への貢献、社会への貢献にもつながっ...