Img company noimage

日本郵政株式会社

  • 2.6
  • 口コミ投稿数(714件)
  • ES・体験記(32件)

2016年卒 日本郵政株式会社の本選考体験記 <No.634>

2016卒日本郵政株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 三井住友銀行
  • 大東建託
  • 明治安田生命保険相互会社
  • あいおいニッセイ同和損害保険
  • 多摩信用金庫
  • ファーストリテイリング
大学
  • 東京女子大学

選考フロー

説明会(6月) → ES+玉手箱+適性検査(7月) → 1次面接(8月)

企業研究

民営化についてどう変化していこうとしているのか研究すべきであった・支店訪問をして、メガバンクと何が違うのか研究した・郵便局の改善点は何か聞かれたので、しっかりと考えておけばよかったと思った。

志望動機

私は「人と信頼関係を築き、その人を支える仕事がしたい」という考えを軸に、就職活動をしています。金融業界は、目に見えない商品を扱うことから、お客様と信頼関係を築き、自分自身が商品となり付加価値を付...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
総合職
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

幅広い年代の人が来る郵便局、だからこそどんな人にでも平等な対応ができる柔軟性を見られているように感じた。また、メガバンクとの併願する人が多いからか、メガバンクを受かってもうちに来るのか何度も聞か...

面接の雰囲気

圧迫面接ではないが、質問に対してしつこく突っ込まれる場面が多くあった。しかし、自分が答えたことに対して、しっかりと反応をくれたので話しやすい雰囲気であったと思う。

1次面接で聞かれた質問と回答

メガバンクと比べて何が違うと思う?

メガバンクとの大きな違いは身近さだと思う。具体的に言うと、メガバンクでは融資や口座をつくったり、学生はあまり身近ではない業務をメインとしているし、行員の方もやや学生に対しては冷たい対応をすることが多いと感じる。しかし、郵便局は、金融商品もあるが、郵便という幅広い年代の方が身近に利用する事ができる。

大学の授業について頑張ったことを教えて。

私が学生時代に一番達成感が得られたことは、「展覧会見学実習」です。自主講座で大学1年の後期から大学3年の後期の毎週2日間、自由参加で開講されていました。その中で、私は全ての実習に参加しました。指定された展覧会へ行き作品のディスクリプションや、展示方法の特性等を学びました。実習後には、4000字...