Img company noimage

株式会社電通

  • 4.1
  • 口コミ投稿数(1860件)
  • ES・体験記(46件)

2016年卒 株式会社電通の本選考体験記 <No.291>

2016卒株式会社電通のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • マクロミル
  • 楽天
  • NTTドコモ
大学
  • 一橋大学

選考フロー

説明会(4月) → ES(5月) → テストセンター(5月) → 1次面接(8月)

企業研究

OB訪問は絶対にした方が良いと思います。その際にはESを持っていき添削を必ずしてもらいましょう。一般的に言われている広告業界の中でもそれぞれの立ち位置について現場の人から話を聞けるのは貴重でした...

志望動機

私は幼い頃から人間観察が好きで大学では社会心理学を専攻しました。そこで社会の動向をデータで分析・考察することに楽しさを感じたので将来は「こうすれば社会はもっと良くなる」というものを掴み、提示出来...

独自の選考・イベント

選考形式

1dayインターン

選考の具体的な内容

就活を広告のやり方で乗り越える為には

1次面接 落選

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
不明
面接時間
15分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

基本的に自分の話を良く聴いてくれた上で、ESなどについてもそこまで突っ込まれることなくOB訪問の話も受けてもらえました。この業界、この会社で働きたいという意思を感じてはくれたみたいですが、印象の...

面接の雰囲気

割と和やかな雰囲気で進んでいた様に思います。回答についてはある程度聞いてきたものの、しつこく否定されるという様なことは無く、あくまで落ち着いて話を聞いてくれました。もしかしたらそれが通らなかった...

1次面接で聞かれた質問と回答

電通で何をしたいのか。

私は幼い頃から人間観察が好きで大学では社会心理学を専攻しました。そこで社会の動向をデータで分析・考察することに楽しさを感じたので将来は「こうすれば社会はもっと良くなる」というものを掴み、提示出来る広告業界に就きたいと考える様になりました。その中でも貴社を志望する理由としてはとにかく結果にこだわ...

OB訪問の人数とそこで印象に残ったこと。

5,6人という風に答えました。印象的だったのは広告は華々しい世界かと思いきやそんなことは無く、地道な作業の上に成り立っているという普通の企業と変わらないこと、しかしどの会社よりも楽しそうに仕事していることなどをこたえました。思えば、浮ついた就活生との決別をする為に地道な側面をみせようとしたもの...