2017年卒 東京急行電鉄株式会社の選考体験記 <No.1538>

業界:
鉄道業 不動産
本社:
東京都
従業員数:
2千人以上5千人未満
URL:
http://www.tokyu.co.jp

2017卒東京急行電鉄株式会社のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 最終面接
内定先
  • 東京ベイ信用金庫
  • 日本郵政株式会社
大学
  • 東京家政大学

選考フロー

説明会(4月) → 1次面接(5月) → 健康診断(6月) → 最終面接(6月)

企業研究

必ず説明会や座談会に参加すること。会社のことや雰囲気がわかるし、わからないことを質問できる。また、冊子をもらうことができるので、他社との比較をきちんとする...

志望動機

私が貴社を志望する理由は2つある。・人々の大切な場所と場所をつなぎ、それを手助けすることにとても魅力を感じるからである。私たちの当たり前の毎日の生活には鉄...

1次面接 通過

形式
学生3面接官3
肩書
不明
時間
30分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

志望動機はあまり評価していないように感じた。学生時代のことや、自分自身の性格などを聞かれることが多かったので、自分はどういう人間なのかを理解してくれようと...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

ESに沿って質問される。学生時代に頑張ったことについて深堀される。あとは、メンタル面をみられる質問もあった。

1次面接で聞かれた質問と回答

当社の志望理由を教えて下さい。

私が貴社を志望する理由は2つある。•人々の大切な場所と場所をつなぎ、それを手助けすることにとても魅力を感じるからである。私たちの当たり前の毎日の生活には鉄...

駅員としてどう働きますか?

私は駅係員について利用者にとって最も身近な存在であると考えている。学校の通学時やアルバイトに向かうとき等、ほぼ毎日と言っていいほど鉄道を利用している。初め...

最終面接 落選

形式
学生1面接官2
肩書
不明
時間
30分
通知
連絡なし

評価されたと感じたポイント

最終面接は1次面接と比べて同じく和やかではあったが、会社できちんと考えて行動でき、活躍できる人材であるかを見られていた気がする。駅員で一番大変だと思うこと...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

1次面接と重複する質問もあった。やはり学生時代に力を入れて取り組んだことを深堀された。

最終面接で聞かれた質問と回答

駅員で一番大変だとおもうことはなんですか?

人それぞれ違う状況や考えがあるので、人それぞれ違った接客があることが大変だと思う。困っているお客様が何を求めているのかを急いでいる人には短時間で、詳しく知...

学生時代に力を入れて取り組んだことを教えて下さい

私は大型の飲食店での接客のアルバイトに力を入れて取り組んだ。理由は、主体性の求められる環境でどれだけ自分が成長できるか挑戦しようと考えたからである。時給は...