Img company noimage

伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(42件)
  • ES・体験記(41件)

2016年卒 伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社の本選考体験記 <No.133>

2016卒伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • 大林組
  • 三菱商事マシナリ
大学
  • 立教大学

選考フロー

説明会(4月) → 座談会(5月) → ES+テスト(6月) → 1次面接(7月) → 2次面接(7月)

企業研究

座談会で6人ぐらいの社員の方と話すチャンスはあるが、可能ならば個人的にOB訪問、もしくは会社で用意しているOB訪問に参加した方がよいと思う。特に競合他社であるメタルワンとの差別化を明確にした方が...

志望動機

私は自分の個性を通じて世界で勝負したい、チームで目標を達成する喜びを味わいたいという思いから商社業界を志望している。中でも御社を志望する理由は2点ある。①社会貢献性の高さ。付加価値の高い鉄の供給...

1次面接 通過

形式
学生 4 面接官 2
面接官の肩書
営業
面接時間
40分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

集団面接もあり、1人1人の話す時間が限られていたので、いかに相手に分かりやすく伝えられるかという「伝える力」や印象に残るように伝えられるかという「話術」が見られていたと思う。自分の話を一方的にす...

面接の雰囲気

まず学生の緊張を解すために、「去年の夏休みなにをしていました?」という質問を各学生にしており、学生がやりやすいような空気を作っていた。質問に関してはESに沿って聞かれた。

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代頑張ったことを通じ、なにを学んだのか教えて下さい。

私は学生時代頑張ったゼミでのリーダー経験を通じ、リーダーは、①チームをリードしていくこと②メンバーと信頼関係を築くことが同時に必要であると学んだ。私は3年前期のゼミでは、やるからには上を目指したいという私の価値観を押し付けてしまい、チームをまとめることが出来なかった。そこでリーダーシップ論を学...

あなたの「〇〇力」を教えて下さい。

私は「競争力」という特徴があり、これは負けず嫌いという性格に起因していると考える。この特徴は留学先で所属していたサッカー部で発揮された。私のチームは約40人の部員、15ヵ国籍以上のメンバーがおり、私はその環境の中で自分は日本代表であるという自覚を持っていた。しかし入部当初はベンチ外であった。レ...

2次面接 落選

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
営業(部長クラス)
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

なぜ商社なのか?なぜ鉄鋼商社なのか?なぜ伊藤忠丸紅鉄鋼なのか?というところ深く聞かれた。そして他社の選考状況や総合商社を受けるのかという質問もあったので、どれだけ志望度が高いかということも見てい...

面接の雰囲気

部長クラスの面接官は2人いたが、物腰が柔らかく、面接しやすい雰囲気であり、私の回答に肯定的な反応をしてくれた。また、なぜ商社なのか?なぜMISIなのか?を深掘りされた。

2次面接で聞かれた質問と回答

志望動機を教えて下さい。

私が御社を志望する理由は2つある。①社会貢献性の高さ。付加価値の高い鉄の供給を通じて、国や地域の発展に携わることが出来ると考えるから。私は幼少期にシンガポールに住んでおり、大学2年次にシンガポールを再訪問した際、私が住んでいる時と比べて発展した都市を見て感銘を受けた。例えば、多くのビルやホテル...

これまでに直面した挫折や困難をどうやって乗り越えたか?教えて下さい。

私は3年前期にゼミ活動のリーダーとして「メンバーのやる気を高められなかった」という問題に直面し、悔しい思いをした。そこで解決に向けて3つの取り組みを行った。①原因分析:班員からフィードバックをもらい、何故メンバーのやる気を高められなかったのかを分析。②リーダーシップ論の受講:リーダーシップスタ...