MESSAGE
社是は「おもしろおかしく」。「はかる力」で世界に貢献する。
#{company.name}のロゴ写真

株式会社堀場製作所

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(133件)
  • ES・体験記(8件)

2016年卒 株式会社堀場製作所の本選考体験記 <No.778>

2016卒株式会社堀場製作所のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • ダイキン工業
大学
  • 大阪大学大学院

選考フロー

説明会(5月) → 1次面[ES]接(5月) → 2次面接(6月)

企業研究

他の会社に比べて、愛社精神が高いと感じた。企業研究とは少し異なるが、説明会等で多くの社員さんが企業理念に対してどう考えているか、どう捉えているかを語ってくれる。そういった部分に自分が共感できてい...

志望動機

幅広い測定ツールを持っている会社で働きたいから。近年、急速な技術の進歩により、新たな技術革新がおこりにくくなっている。このような時世には一つの技術をとにかく極めるというよりも複数の分野にまたがっ...

1次面接 通過

形式
学生 6 面接官 2
面接官の肩書
十数年目の技術系の課長クラス2人
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

1次面接ではありきたりなことしか聞かれませんでした。能力等はテストで測れるため、最低限の人間性やコミュニケーション能力があるかを見られていると感じました。学生時代にどのような経験をしたか聞くこと...

面接の雰囲気

志望動機を話した後は、ESに沿って質問をすすめていった。一度学生に話をさせてから、面接官が気になったことに関しては質問してくれた。自己PRに関して、ありきたりな「勉学に励みました」よりも課外活動...

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代に頑張ったことを教えてください。

大学生協の学生団体に所属し、大学祭で環境活動を行ってきました。模擬店出店者に学内のゴミ箱についてもらいゴミ分別を呼びかけてもらうシステムをとっているのですが、協力的でない意見もありました。そこで、出店者へこのシステムの重要性を説明し、また期間中は声かけや、ゴミ箱付近の清掃を徹底しました。その結...

研究内容について教えてください。

私は薄膜シリコン太陽電池の研究を行っています。現在主流の結晶シリコン太陽電池と比較して効率は劣るものの、低コスト化が可能である薄膜シリコン太陽電池が期待されています。私の研究室では、太陽電池の作製から評価までを一貫して行っています。作製したサンプルに対して多くの評価項目が存在しそれぞれに対して...

2次面接 通過

形式
学生 5 面接官 2
面接官の肩書
20年目の技術系の部長クラス
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

学生側と企業側で考え方が一致しているかを見られていると感じました。自己PR等はほぼ聞かれず、具体的な業務内容を示され「こんな仕事をしていくことになると思うけど認識はあっているか」ということも聞か...

面接の雰囲気

一般的なグループ面接でした。ESの内容についてはほとんど触れず、面接官の質問に対して答えていく形式のものでした。面接官が興味をもったことにかんしては深く質問する形式でした。

2次面接で聞かれた質問と回答

電気電子系は入社後、回路設計を主にやっていくが、研究やプライベートで、回路をいじる、配線を行う、電子機器をつくるなどの経験はあるか。

研究に関してでは、太陽電池のシリコン層と電極の接合部分に関して、材料的な面からのアプローチで、どのような材料を選択すればショットキー接合ではなくオーミックな接合になるのかという観点で考察した経験があります。プライベートでは、研究室においていた手回し発電機が壊れた際に、どの部分が故障しているのか...

入社して5年後、10年後どのような先輩社員になっていたいか

後輩もできて自分が何かしらの企画のリーダーになっていると思います。そういったときに各メンバーの意見をしっかり聞けるような社員でありたいと考えています。後輩の意見を聞くことで、集約できる意見が増えるだけでなく、後輩も自身の存在意義を感じ、積極性をもって仕事に関わっていけるようになると思うので、意...