Img company noimage

アズビル株式会社

  • 3.4
  • 口コミ投稿数(198件)
  • ES・体験記(8件)

2016年卒 アズビル株式会社の本選考体験記 <No.1423>

2016卒アズビル株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • ジェーシービー
大学
  • 立教大学

選考フロー

会社説明会(4月) → テストセンター(5月) → ES(5月) → 1次面接(5月) → ビルセミナー(5月) → 2次面接(6月) → 最終面接(6月) → 内々定(8月)

企業研究

基本的に技術職がメインの会社であり、文系の社員は極端に少ない。そのため、文系として選考を受ける際には何故文系の自分がこの会社を受けるのか、という理由に注目するべきだと思う。一方で、特別に知識が無...

志望動機

貴社の仕事内容に惹かれ、入社後は自分の意見を反映した物作りに携わりたいです。貴社の強みとして、多事業への展開と高い技術力があり、これらを活かすことで顧客のニーズに合わせた幅広い提案が可能であると...

独自の選考・イベント

選考形式

ビルセミナー

選考の具体的な内容

本来は理系の学生のみが参加対象となる、理系向けの会社説明会。一次面接にて、正直に技術の話しがまだ分からないと伝えたところ、特別に参加を許された。選考が行われている訳では無いが、今後の面接を進める...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

見られているのは、ニッチな業界であえて文系の学生が何故志望するのかという理由と、学生本人の目標や物事に対する姿勢に注目しており、その点が評価されていると感じました。

面接の雰囲気

面接というよりは、学生の人物像を探る様な会話形式の進め方だったため、圧迫とは感じなかった。会社の目を通してと言うより、人事本人の興味に従って質問が投げ掛けられているようだった。

1次面接で聞かれた質問と回答

どの様にして当社を見つけたのですか

リクナビの、貴方へのおすすめ企業という検索で見つけました。当初私はBtoBのメーカーに興味を持っていました。しかし、文系であるのと同時にメーカーの事情に詳しくなかった為、まずは絞らずに純粋に興味を持ったBtoBメーカーの企業にエントリーしてみようと考え、その結果御社に辿り着きました。そのため、...

何故現在の大学、及び学部に進学したのですか

高校時代、私は世界史が好きでした。その際に感じたのは、歴史が動く瞬間には必ず社会の変化があり、それを学ぶ事が出来たら面白いのでは、ということでした。そこから社会学部を志望するようになり、社会学部がある大学を幾つか受験しました。その結果、第一志望では無いのですが、現在の大学に合格できたので進学し...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 3
面接官の肩書
人事/フィールドエンジニア/セールスエンジニア
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

自分の持つ意見や考えを、しっかり発言できているか、かつ理論的に話せているのか、といった部分が強く評価されたと感じます。全体的に、そうした意見が何故なのか、といった理由を強く当場面が多いと思いました。

面接の雰囲気

三人という人数と、ある程度年齢層の高い方が面接官であった為そこそこの緊張感はあった。しかしながら、みなそれぞれ和やかに面接を行おうという姿勢が見られたため、圧迫とは感じなかった。

2次面接で聞かれた質問と回答

当社は技術系がメインの会社ですが、何故志望されたのかを教えて下さい

私は文系ですが、物作りに関わってみたいと思っていました。それは、何か物か形にして残すことで、何らかのやり甲斐を感じることが出来るからです。ただ、私は技術系の仕事が出来ないため、直接開発や生産などといった形で物作りが出来ません。ただ、文系でも営業という形であれば、自社の技術の人間と得意先の顧客と...

フィールドエンジニアなど技術に関わる事の出来る仕事は他にもありますが、何故その中でセールスエンジニアを志望されているのでしょうか

確かに、イールドエンジニアとして現場で働く事で物作りにも関わる事が出来ます。ただ、私がしたい物作りというのは、自分の意見を反映した物作りです。そういった意味で、セールスエンジニア(営業)であれば顧客の方と話し合う中で自分の考えを活かせるのではないかと考え、セールスエンジニアを志望しました、と答...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 3
面接官の肩書
役員
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

最終面接では、本当にこの学生が会社に入っても大丈夫なのかを確認する、といった意味合いの質問が多かった様に思います。その為、厳しい質問では無く、殆どが会社の性格と合うかどうかを問う物でした。評価さ...

面接の雰囲気

役員の方は年配の方が多かった。しかし、非常に皆和やかであり、厳しい質問は殆ど無かった。そのため、圧迫とは感じなかった。

最終面接で聞かれた質問と回答

海外勤務の可能性もありますが、その点はどの様に考えていますか

私は英語の資格を持っておらず、かつ海外に旅行に行ったことも無いので語学の自信はありません。ただ、登山の経験を通じて各地を旅した様に、世界を飛び回ってみたいという気持ちはあります。そのため、海外勤務は経験に裏付けられた自信ではないのですが、やってみたいという気持ちはあります、と答えました。注意し...

当社は技術がメインのメーカーなので、今後数理的な知識を学ぶ機会が多くなりますが、その点に関してはどの様に考えていますか

私は文系なので、理系に関する知識が殆どありません。ただ、これから学んでいこうという気持ちは強く持っています。正直に言えば、そうしたハンデが不安ではありますが、以前人事の方が仰っていた様に、自分で学ぶ姿勢さえあれば何とかなると考えています、と答えました。注意した点は、実際不安を持っている心情を正...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

文系であれば、まずはテストセンターで高得点をとれる様に勉強して下さい。かなり評価されていると思います。面接での対策は、何故文系の自分がこの理系が主体であるメーカーを志望するのか、という理由を突き...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

基本的に、みな地頭がよさそうでした。知識とか物事に対する見方が冷静で、論理的な方が多いと思います。

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

各選考は、面接という名称ではありません。就活の早期化に伴って、8月選考開始ですが、実際は水面下で行っていました。そのため、面接ではなく「人事インタビュー」など別の名称で選考が行われます。加えて、...