Img company noimage

日本ロレアル株式会社

  • 3.0
  • 口コミ投稿数(608件)
  • ES・体験記(32件)

2016年卒 日本ロレアル株式会社の本選考体験記 <No.1076>

2016卒日本ロレアル株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • 清水建設
  • 鹿島建設
  • 大林組
  • エヌ・ティ・ティ都市開発
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

ES(1月) → 説明会 → 座談会(1月) → GD → 1次面接(2月) → 2次面接(2月)

企業研究

・OB訪問自分はサークルのOBだけにとどまらず色々な人を訪問していました。今回、体験記を書いている企業では出来ませんでしたが、自らアポを取るケースもあれば、企業が用意している社員訪問のシステムを...

志望動機

周囲との協調関係をベースに、多くの人に夢や希望を与えたいという強い思いがあります。営業職として、人々に更なる夢や希望を与えられる製品を届けたいと考えます。製品を売り込むだけでなく、消費者の隠れた...

グループディスカッション(4名)

テーマ

新工場を設立する場所を、複数候補の中から選定する

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

経営者になりきって、ロレアルの新工場を建設する場所を複数の候補の中から選定する、というテーマだった。その際、ロレアルの現状や候補地に関するデータが与えられ、話し合うこととなった。短時間のうちにデ...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
2年目の人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

学生時代に努力したことを聞かれ、営業職としての適性や「変化をもたらせる人材か」ということを重点的に見られていたように思う。自分は志望する職種として営業職を選択したため、具体的にどのような変化がも...

面接の雰囲気

非常に和やかな雰囲気の中、進行した。面接官の方が自分の言うことに対し、「うん、うん」と頷いてくれたり相槌を打ってくれたりと会話形式で進めてくださったため、非常に自分の経験や想いを伝えやすい環境だ...

1次面接で聞かれた質問と回答

自分自身がイニシアチブをとって、周囲の協力を得ながら成し遂げた活動を教えてください。その活動がもたらした変革も教えてください。

大学の英語部で行っていた英語弁論活動において、多くの部員がつまらないという理由から弁論活動を辞めてしまうという問題が発生していました。こうした状況には弁論大会の形式がどれも類似していて思い出に残りにくいという理由があることを発見した私は、現状を変えるために大会の運営責任者に就任しました。毎年複...

あなたの入社によって、日本ロレアルにどのような変化がもたらされますか。

私の入社により貴社の営業職の連携は強化されます。結果として市場開拓が進み、事業規模も拡大します。私は営業職として顧客の声を集め、今までにないが必要とされている要素を発見し、社内においてプレゼンテーションを行うことで新製品開発や新規開拓を活性化させたいと考えます。また、社内で他の営業職と、営業の...

2次面接 落選

形式
学生 3 面接官 3
面接官の肩書
0年目程度の営業職
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

学生時代に取り組んできたことをベースに聞かれた。どれだけ入社後に活躍できる人材であるかということを重点的に見られていたように思う。また、論理的に話せているかということも、じっくり見られていた。学...

面接の雰囲気

決して圧迫面接ではなかったが、緊張感に満ちた面接だった。学生が熱く語っても、真顔で反応されるような状況であった。また、集団面接であったため面接官と会話を楽しむようなことは出来ず、多少のやりにくさ...

2次面接で聞かれた質問と回答

あなたの強みと、それを生かしたエピソードを教えてください。

私には「問題分析・解決能力」と「伝達力」があります。人前で話すことが苦手だという弱点を克服したいと考え、好きな英語を活かせる英語弁論を大学の英語部で始めました。当初は全国大会での優勝を目標としていましたが、論旨の欠陥やプレゼンテーションが上手くいかないなどの失敗が続きました。例えば聴衆への効果...

あなたが、今までの人生で一番困ったことについて教えてください。

周囲の言っていることが全く理解できない環境に突然置かれたことが、自分が人生の中で一番困ったことです。私は、5歳から11歳までシンガポールに住んでいました。住み始めた直後、子供だった私は英語がわからず途方に暮れていました。インターナショナルスクールに通っても、周りの生徒の言うことも先生の言うこと...

ゼミでディベートに取り組んだとのことですが、そこからどのような学びを得ましたか?

物事を深く掘り下げて考え、要素の対立軸を設定することで論点を整理し、建設的な話し合いをするスキルを養いました。実際にゼミにおいても、相対する二者の立場を明確化することで班員全員の理解度を高め、分かりやすい議論をすることに貢献しました。御社の仕事の中では、チームで仕事に取り組む際に状況整理やメリ...