2016年卒 楽天株式会社の選考体験記 <No.420>

業界:
webサービス その他
本社:
東京都
従業員数:
2千人以上5千人未満
URL:
http://corp.rakuten.co.jp/

2016卒楽天株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • SMBC日興証券株式会社
  • 野村證券株式会社
  • GCAサヴィアン株式会社
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

1次面接 → 2次面接

企業研究

業界全体についての研究は同業他社を受けていたためしっかりと出来ていたと感じるのですが、選考を通じて、楽天の選考においては楽天のならではに関連した質問が多く...

志望動機

自分自身の強みと関連づけて志望動機を述べました。非常にエネルギッシュな雰囲気において、様々に新たな挑戦を続けるという働き方が特徴的であると伺った楽天におい...

1次面接 通過

形式
学生3面接官1
肩書
人事
時間
30分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

質問内容は志望動機や学生時代の経験など、基本的なものだけであったと思います。回答内容に対して特段に質問をされることもなく、また一人当たりの回答時間も比較的...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

面接官の方が冗談を挟むなど緊張をほぐしてもらうことができ、非常にリラックスした雰囲気で面接に挑むことが出来ました。質問については、志望動機、学生時代の経験...

1次面接で聞かれた質問と回答

楽天を志望する理由

楽天における働き方と、自分の強みがマッチしているという観点から志望動機を述べました。具体的には、次々と既存の分野、新たな分野問わずに挑戦を続けている楽天に...

他人に対して自慢できる成果

交換留学における勉強の成果について述べました。具体的には、留学前は語学力に自身がなく資格テストのスコアも低いものでしたが、留学の機会を通じて語学力のなさに...

2次面接 落選

形式
学生1面接官1
肩書
人事
時間
30分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

二次面接では志望動機の内容について深く質問をされ、楽天に対する志望の本気度を問われていたように感じました。自分自身の評価としては、なぜ他社ではなく楽天なの...

2次面接を圧迫面接と感じましたか?

面接官の方が非常にフレンドリーな雰囲気であり、気張らずに面接に挑むことが出来ました。面接の流れとしては、ESをみながら気になった点について面接官の方が聞い...

2次面接で聞かれた質問と回答

人生で一番の苦労について

交換留学の経験を苦労の経験として話しました。具体的には、語学力の拙さから留学当初は講義内容にほとんどついていけないなど非常に苦労をしましたが、教授に対して...

楽天についてどのような印象を持っているか

一点目はとてもエネルギッシュな社風であるという印象を持っています。大企業でありながらベンチャー企業のような勢いがあると伺ったことがあり、様々な分野において...