Img company noimage

株式会社東急コミュニティー

  • 2.7
  • 口コミ投稿数(547件)
  • ES・体験記(9件)

2016年卒 株式会社東急コミュニティーの本選考体験記 <No.1462>

2016卒株式会社東急コミュニティーのレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 東急コミュニティー
  • 多摩信用金庫
  • 日本総合住生活
大学
  • 桜美林大学

選考フロー

説明会(3月) → テストセンター(3月) → グループワーク(4月) → 1次面接(5月) → 2次面接(5月) → 3次面接(6月) → 最終面接(6月)

企業研究

不動産管理会社の中でもマンション管理、ビル管理など様々あることを明確に理解する。なぜならマンションとビルだとオーナーが異なるからです。ビルだと個人オーナーを相手にすることもあります。また自らが社...

志望動機

貴社は管理会社としてスクラップビルドではなく修繕を行い、建物の維持管理を行うことで資産価値を維持することで持続可能な社会に貢献できます。また建設業とは異なり、竣工後もお客様と接することが出来、ハ...

グループディスカッション(6名)

テーマ

宇宙ビジネスにトラブルが発生しステークホルダーへの対応

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

周りの意見を聞く姿勢と言葉をまとめること。この2つは議論を進めるうえで迅速に判断するために必要不可欠だと思いました。時間が限られている為どうすれば答えに導けるか考えることが重要です。また答えがな...

1次面接 通過

形式
学生 3 面接官 2
面接官の肩書
人事/営業
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

一次面接では学生時代に何をやったか、趣味はなんなのか、など形式亭な質問が多かったです。とはいっても正直に答えるのではなくできる限る仕事での姿が明確になるように答えた方が評価につながるのではないか...

面接の雰囲気

説明会の方が面接官をしていたので話しやすかった。また学生3人で面接を行い、次の時間に面接を行う学生も待っている中での面接であったが3人とも話す時間を平等にとってくれた。

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代打ち込んだことは何ですか

学習支援ボランティアで障碍や精神的不安定を抱える生徒に対し支援しました。その中で授業が成立しないことが問題でしたが、相手の立場に立ち、興味を引き付けるために生徒の興味を会話の中から知り、興味に応じた問題を作成することで解決しました。貴社は障害者雇用率を満たしており、仕事で障碍を持つ方と関わる場...

入社後やってみたいことはありますか

入社後は管理受託営業職に携わりたいです。特に人口減少で供給戸数も減少していく中で、今まで以上に競争性のあるマーケットになると思っています。その中でお客様の要望や切り替えであれば現状の不満に対し、私たちとしてできることを提案し短期と長期効果を説明することで、会社と取引先のニーズをシーズの合致を行...

2次面接 通過

形式
学生 3 面接官 2
面接官の肩書
人事と営業
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

しっかりと貴社で働くイメージを伝えることが評価につながると思います。おそらく多くの学生に選考通知を出している為、なんとなく受けている人は落ちると思います。本気で考えて伝えればいい結果になると思います。

面接の雰囲気

面接官が一次面接と同じ型だったのでやりやすい雰囲気だった。また面接官の方が一次面接の答えを覚えていた場面もあった。

2次面接で聞かれた質問と回答

全国転勤の可能性がありますが大丈夫ですか

はい、就職活動を行う上で様々な会社から説明会に参加し、自分なりのフィルターを通して選んでエントリーさせていただいています。全国に営業エリアがあり管理受託を行っている貴社で働きたいと思って志望させていただいているので問題ありません。もちろん今まで実家暮らしのため一人暮らしの不安はありますが、仕事...

長所と短所は何ですか。

私の長所は目的意識を持って一生懸命取り組むことが出来る点です。機会をチャンスだと思ってその場を大事にしてやり切ることが出来ます。私の短所は優柔不断で慎重であることです。責任が伴う判断には年次の異なる人や友人に助言を求めて判断しています。一方で情報を多く集めることで想定外なことが起きてもスピード...

最終面接 通過

形式
学生 3 面接官 1
面接官の肩書
不明
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

最終面接で問われていたのは実際に内定を出したら入社してくれるのかということです。会社の業務上資格取得が必要なので入社前に資格の勉強をする必要があるからです。また16卒の学生は売り手市場なので複数...

面接の雰囲気

司会のような立ち位置の社員さんがしっかりコントロールしていたから。

最終面接で聞かれた質問と回答

大学時代に力を入れたこと。

私は大学時代に持続可能社会に関心を持ち地域活性化を学びました。現在2つの軸を持って就職活動を行っています。1つは社会貢献性の高い企業であることこと。2つ目は自己成長ができることです。2つ目の自己成長についてはグループ外からも多くの取引を行っていること、説明会でリプレイスを行っていると伺いました...

自己PRはなんですか。

大学3年生の1年間、地方活性化を学ぶ為、力を入れて取り組んだ地域活性化活動です。取り組んだきっかけは大学内での学びだけではなく、地域に対して私自身が何か働きかけることはできないかと思ったからです。地域活性化には人口が流出し続けるのではなく、維持、増加できるようになるためにはどうしたらいいのか考...

内定者のアドバイス

内定後の企業のスタンス

内定後に資格取得の講座に出ることが必須のため

内定に必要なことは何だと思いますか?

なかなか仕事内容が見えないためどこでお金が発生しているのか理解する必要がある。OB訪問もできるのであれば大学経由でも直接連絡を取ったりして情報を多く仕入れた方がいいと思います。

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

学歴は問われていないと感じました。人を相手にする会社なので忍耐力であったり人の強さが問われていると思いました。学生時代の経験をしっかりと伝えることが内定につながっていると思います。

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

最終面接は役職がある社員の方と応対するので失礼の内容に時間厳守、身なりなども見られていると思います。入室の際の礼や声の大きさにも気を使ったほうが良いと思います。