MESSAGE
社是は「おもしろおかしく」。「はかる力」で世界に貢献する。
#{company.name}のロゴ写真

株式会社堀場製作所

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(133件)
  • ES・体験記(8件)

2016年卒 株式会社堀場製作所の本選考体験記 <No.175>

2016卒株式会社堀場製作所のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • MARUWA
  • エナジーサポート
  • ヤマハ発動機
大学
  • 名古屋大学

選考フロー

会社説明会 (6月) → 1次面接(6月) → 2次面接(7月)

企業研究

堀場製作所においてどんな製品に携わり、そしてどんな分野に貢献していきたいかを具体的に語れるようになったほうが良いと考えている。自分は二次で落ちてしまったが、会社のことをよくわかっておらずやりたい...

志望動機

私は大学の研究活動の中で堀場製作所のpHメーターに非常にお世話になった。そのおかげで、自分の研究をスムーズに進めていくことができたと感じている。機器開発メーカーの技術者として、ラボや企業で働く人...

1次面接 通過

形式
学生 2 面接官 2
面接官の肩書
人事部/技術部
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

志望動機を深堀されるということはなく、単純に学生の人柄を見ているようだった。ただし、入ってからやってみたい仕事については聞かれたので、入社してからのビジョンを持っているかどうかを見ている感じはし...

面接の雰囲気

面接の前には、学生同士で身だしなみのチェックをさせたり、面接前にはリラックスするようにうながしてくれたりと緊張を緩和させてくれる仕組みがいろいろあって、圧迫とは程遠い雰囲気だった。質問も、事前に...

1次面接で聞かれた質問と回答

海外に行きたいか、行くならば行きたい場所はどこか

海外への進出を積極的に行っている企業であるので、海外での仕事に高い意欲を持っている点を伝えることは大切だと考えていました。「海外はどう?」と聞かれたときには即答するようにしていたのは良かったと思います。掘り下げでは「行くとしたらどこに行きたい?」と聞かれたので、先端の科学技術を持っているアメリ...

今までで一番驚いたことは?

例年、今までで一番○○だったことは?という質問が出ていると話に聞いていましたが、実際に問われるととても困りました。すぐには答えられなかったので「すぐに答えられないので、少し考える時間がほしい」とお願いしたらにこやかに了承してくれ、考える時間を与えてくれました。私は、大学院の入学試験において自分...

2次面接 落選

形式
学生 5 面接官 5
面接官の肩書
技術系と人事部の社員
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

入社してからやりたいこと、堀場製作所への興味、それと人柄だと考えています。人柄の部分は正直に話すほかありませんが、前者の二つにおいては企業研究の段階で堀場の製品にはどんなものがあり、自分はどんな...

面接の雰囲気

五対五の面接ということもあって、ひとりひとりに深く突っ込んでいくような質問はなかった。五人全員にいくつか問いかけ、順番に話をしたり、時々面接官が気になった点を個別に質問されるスタイルだった。

2次面接で聞かれた質問と回答

最近気になったニュースや出来事は?

私は、大学における研究資金申請の煩雑化が気になっていました。私は大学において先生の指導のもと研究を行ってきましたが、出張費や薬品を買う、それらを管理するためのルールや規則が多すぎる点に問題を感じているという話をしました。注意した点は、特にありません。何を問われているのかわからない質問だったので...

気になっている製品と、改善したい点、作ってみたいものは?

私は堀場製作所のpHメーターに非常に興味を持っています。私はその製品のおかげで、研究活動をスムーズに進めることができています。今後私は堀場製作所において、研究機関や企業の人々が、見えないものを計測して便利に仕事を進めていく手助けをするような製品を作っていきたいと考ええていますと答えました。ほぼ...