SMBC日興証券株式会社のロゴ写真

SMBC日興証券株式会社

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(1950件)
  • ES・体験記(106件)

SMBC日興証券のインターン面接

インターンの面接

14件中14件表示

21卒 夏インターン 最終面接

2019年8月開催 / 2日 / GMコース
21卒 | 京都大学 | 男性
Q. 学生時代一番頑張ったこと
A. A. 私が力を入れたことは、テニスサークルの団体戦のリーダーとして、他のメンバーにテニスを好きになりながら練習を頑張ってもらえるように働きかけたことです。他のメンバーはテニスの初心者が多く、最初は練習にも乗り気ではありませんでしたが、あえて練習時間を短くすることでメリハ...
Q. セールス、トレーダーどちらに興味ある?
A. A. トレーダーに興味がある。理由は二点あって、1点目は自分が投資をしているのだが世界の流れを見ながら投資をするのが非常に楽しく感じており、将来働くうえでも仕事としてマーケットを予測しながら執行するトレーダーに憧れるから。2点目は流動性を作りマーケットメイクするトレーダ...

21卒 夏インターン 最終面接

2019年8月開催 / 5日 / 投資銀行部門
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 留学経験はありますか。英語はどのくらい話せますか。
A. A. カナダに短期留学したことがありますが、3週間のステイだったので、あまり英会話力は上がりませんでした。ずっと日本で生活してきたので、正直ほとんど英語は話せませんが、簡単な自己紹介程度であればできます。(英語で自己紹介をした。)近年、投資銀行ではクロスボーダー案件が増...
Q. アルバイトの経験について教えてください。
A. A. 家庭教師として今まで7人の生徒を担当してきました。志望校合格へ向けて生徒の成績を効率よく上げるために、生徒をよく分析することを大切にしていました。なぜなら、生徒自身どこがわからないか把握していないことが多く、それが成績不振の原因になっていたからです。そこで私は生徒...

21卒 夏インターン 1次面接

2019年8月開催 / 5日 / 投資銀行部門
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 投資銀行を志望する理由を教えて下さい。
A. A. 「日本企業の国際的プレゼンスを高めたい」という思いがあり、その実現のために社会や経済への影響力の大きい投資銀行が最適だと考えたからです。武田薬品工業によるシャイアー買収のニュースをきっかけに、国内トップの製薬企業でさえ新たな成長戦略や収益基盤を確立できなければ、競...
Q. なぜコンサルティングファームではなく投資銀行を志望するのですか。
A. A. 長期間にわたってクライアントの成長に寄り添うことができると考えているからです。コンサルティングファームは提案そのものに価値があり、クライアントに対して提案を行うことでフィーを頂くのに対し、投資銀行は案件がクロージングした段階でフィーと頂くというビジネスモデルとなっ...

20卒 冬インターン 1次面接

2019年3月開催 / 1日 / IBコース
20卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. このインターンシップ参加を志望する理由,参加して何を得たいかを教えてください.
A. A. 他社の投資銀行部門でのインターンシップを通じて投資銀行業務へ関心を持ち,実際に業務を体験することで投資銀行業務への理解を深めたい,参加して自分に足りないものを確認したいといったことを答えた.深堀はあまりなく,他社でインターンシップを経験してみてどうだったかと加えて...
Q. 大学での専攻内容について聞かれた.
A. A. 厳密に説明するとかなり長くなってしまうので,電波の届かない環境での通信に関する研究を行っていることを簡単に説明した.端末同士をBluetoothのようなものでつなぎ,端末を経由することで遠く離れた地点にある端末への通信を行うことや災害で通信基地局が壊れてしまった場...

20卒 冬インターン 最終面接

2019年2月開催 / 2日 / クオンツコース
20卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. 研究はどういったことをしているのか.それはどういった環境で用いられるのか
A. A. 一次面接と同様ではあるが,通信基地局がないような,すなわち電波の届かないような状況での通信について研究しているということを厳密には研究とは違うが簡単な言葉で説明した.どういった環境で用いられるのかと聞かれたので,災害によって通信基地局が破壊されてしまった場合や,砂...
Q. 他社のインターンシップではどのようなことをしたか.
A. A. クオンツ・データサイエンティストコースであったので,フォワードレートやCDSについてのワークと機械学習を用いて国債に投資するプログラムを組むワークがあるインターンシップだったと答えた.このインターンシップでクオンツの仕事,将来的に数学を扱って仕事を行うということに...

20卒 冬インターン 1次面接

2019年2月開催 / 2日 / クオンツコース
20卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. クオンツコースとマーケッツコースを併願しているが,実際のところどちらに興味があるか.
A. A. インターネットで調べた曖昧な知識ではあるが,クオンツコースに興味があると答えた.大学院の研究で数学を用いていることもあり,実社会で数学がどのように活用されているのか体験したいということや,どういった業務に興味があるかも聞かれたため,クオンツの仕事の中でもリスク管理...
Q. 研究はどういったことをしているのか.
A. A. 通信基地局がないような,すなわち電波の届かないような状況での通信について研究しているということを厳密には研究とは違うが簡単な言葉で説明した.業務に関連する数学であるマルコフ連鎖を用いているということも述べた.プログラミングスキルはどのような感じかと加えて聞かれたの...

20卒 冬インターン 最終面接

2019年2月開催 / 2日 / クオンツコース
20卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. どんな研究をしているか。
A. A. 観測天文学のゼミに所属しており、恒星の分光観測で得られたスペクトルをプログラムを用いて解析しその星の物理的性質を決定するということを行っている。現在はそれらを精度よく決定するのはどうしたら良いかということに注目している。すぐに何か特筆すべき結果が出るわけではなく、...
Q. 学生時代に頑張ったことは何か。
A. A. 個別指導塾講師のアルバイトで、難関校受験者を主に担当している。ある生徒は当初一橋大の合格可能性が20%で、私はその現状と目標との差を埋めるべく学習計画を立案、国語や数学などを指導した。生徒の要望や模試の成績結果等を踏まえ計画を随時修正するほか、主体的に勉強してもら...

20卒 冬インターン 1次面接

2019年2月開催 / 2日 / クオンツコース
20卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. インターンの応募動機は何か。
A. A. クオンツという仕事に関しての見聞を広めるとともに、求められるスキルや知識を明確に知り、今の自分に足りないものを自覚し今後の成長の糧を得るべく応募した。金融で理系人材が働けるイメージがなかったが近年はその需要が高まりつつあること、また金融は幅広い人々に貢献しやすい仕...
Q. 自分の強み・弱みは何か。
A. A. 強みは忍耐強いことだ。研究ですぐに成果が出ないテーマでもコツコツと作業をこなしていること、学業でもやるべきことを愚直に行い好成績を保ったことにその強みは活かされている。弱みは慎重すぎること。行動を起こす前に自分の中で十分に納得のいく根拠を作るのに時間がかかってしま...

20卒 冬インターン 最終面接

2019年2月開催 / 3日 / リテール部門
20卒 | 明治大学 | 女性
Q. 現在の大学・学部を選んだ理由
A. A. 高校のときに学んだ◯◯という科目がとても面白く、大学でより深く勉強したいと思ったことがきっかけでこの学部を選んだ。現在の大学を選んだ理由は、一年時から専門分野が分けられているので、早い段階から自身の学びたいことを中心に授業が組めるというのが魅力的だったから。 特...
Q. リーダーシップとは何か
A. A. 人の強みを最大限に引き出し、弱みは克服できるようなサポートができるような力。組織や意見をまとめるだけで終わってしまうならそれは「まとめ役」がやればいい。しかしもっと本質的なところでメンバーにアプローチをかけられる人をリーダーと呼ぶと思う。また、メンバーの力を引き出...

19卒 冬インターン 最終面接

2017年12月開催 / 5日 / 投資銀行部門
19卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 投資銀行部門に興味を抱いた理由
A. A. 一次面接と同様なことを答えた。以下は、返答内容である。 理由は二つある。一つ目は、多くの業界に携わることが出来、自分自身の知見を広めることが出来ること。私自身これまで積極的に多くのことに挑戦し、周囲の環境を変えてきたことで多くの学びを得てきたというエピソードを添...
Q. グループ活動における役割について
A. A. 円滑な組織運営が私の役割である。私は○○○○という大学対抗戦の大会に4人チームで出場し、20チームの中で優勝を成し遂げた。大会の内容はある課題に対し、調査分析を行い、チームで一つのレポートを書き上げるものであった。作業を分担していたため、レポートに各々が調査内容を...

19卒 冬インターン 1次面接

2017年12月開催 / 5日 / 投資銀行部門
19卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 投資銀行に興味を持っている理由
A. A. 理由は二つある。一つ目は、多くの業界に携わることが出来、自分自身の知見を広めることが出来ること。私自身これまで積極的に多くのことに挑戦し、周囲の環境を変えてきたことで多くの学びを得てきたというエピソードを添えた。二つ目は、成長できる環境。若いうちから大きく成長でき...
Q. 学生時代頑張ったこと
A. A. インターンカレッジサークルを立ち上げ、サークルの代表としてメンバーを100人という規模にまで成長させたことを話した。結成当初は5人で立ち上げたサークルであり、インターンカレッジサークルであったため、新入生を勧誘しても相手にされないことが多かった。しかし、10以上の...

19卒 冬インターン 1次面接

2018年2月開催 / 1日 / 1 day job 
19卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. なぜSMBC日興証券ですか
A. A. 日興証券は日系の投資銀行であるが、他の日系企業と比べても案件の数がとても多い。またカバレッジが案件の提案から実行まで出来ると聞いて、投資銀行マンになるためのスキルセットをいち早く手に入れる事が出来る。これらから魅力を感じているが、インターンシップに参加することで、...
Q. 学生時代頑張ったことはなんですか
A. A. 塾講師のアルバイトにおいて公立中学受験用の学習指導案を作ったことだ。結果として合格者を輩出する事に成功した。私は公立中学校受験の少人数クラスの担当を持ったが、初年度では合格者を輩出する事が出来なかった。その原因として学習指導案の悪さがあり、このままでは合格者を輩出...

19卒 夏インターン 最終面接

2017年8月開催 / 5日 / 投資銀行部門
19卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 投資銀行部門のインターンシップに参加したい理由
A. A. 現在自分の行っている研究が創薬に関わるものであり、製薬業界に非常に興味がある。しかし製薬会社は頻繁に合併等を繰り返しているため、自分が学んだことが投資銀行でも活かせると思い興味を持った。そして、実際に業務内容、社風、社員の人柄等を見たいために本インターンシップへの...
Q. 2017年の政治・経済関連ニュースを取り上げ当該ニュースが日本経済に与えるについて自身の考えを述べよ。
A. A. 5月に開催された中国主導の経済圏構想 「一帯一路」サミットについて取り上げたい。この構想は、陸は中国からヨーロッパまでを鉄道で結び、海はインド洋の各地に、港などの拠点を作り、シルクロード基金とAIIBなどを通じて、二つの経済圏の関係国に対しインフラ投資や融資を行っ...

19卒 夏インターン 1次面接

2017年8月開催 / 5日 / 投資銀行部門
19卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 投資銀行部門のインターンシップに参加したい理由
A. A. 投資銀行部門への理解を深めるためだ。生物実験で培った「多角的な思考法」と、7歳時に来日して直面した言語面や文化面での困難を乗り越えた経験に基づく「環境適応力」が私の長所である。時々刻々と変化する市場に多角的な視点からの分析が必要とされるこの部門で私の長所を活かせら...
Q. 学生時代がんばったことを教えてください。
A. A. 学部時代にダンスイベント運営に携わった際、ゲストとして米国から招待したダンサーのマネージャーをやり遂げた。私が率先して空港からイベント会場までの送迎、イベント後のホテルまでの案内、食事会の接待を遂行すると、そのダンサーから信頼を得て彼を通して次回以降に他の米国のダ...
14件中14件表示