Img company noimage

千代田化工建設株式会社

  • 3.9
  • 口コミ投稿数(174件)
  • ES・体験記(24件)

2016年卒 千代田化工建設株式会社の本選考体験記 <No.936>

2016卒千代田化工建設株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定入社
内定先
  • 千代田化工建設
大学
  • 東京工業大学

選考フロー

説明会(4月) → ES(5月) → 1次面接(5月) → 最終面接(6月)

企業研究

3年分の新聞記事をウェブで検索し,千代田化工建設に関する記事をすべて読み,レポートにまとめた.そのうえで改善点や長所などを自分なりにまとめた.それに加えて図書館にある新聞記事や様々な雑誌のバック...

志望動機

志望動機は「人々にとって必要な仕事がしたい」、「スケールの大きな仕事がしたい」、「多様な人々と関わりたい」の3つです。一つ目について、「生活に必要な仕事」と「生活を便利にする仕事」があるとすれば...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
5年目位の志望部署の方2人
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

徹底的に千代田化工建設という会社の雰囲気に自分の性格が合っているかどうかを見られているように感じた.また,プラントエンジニアリングというある意味では過酷な職場に対する耐性,具体的には普段との文化...

面接の雰囲気

自身のいいところを引き出してくれるような面接の進め方をしてくれた.基本的には質問をされたことに対して自分が話したことを掘り進めていくような形で進んだ.終始なごやかな雰囲気であった.

1次面接で聞かれた質問と回答

海外現場でのストレスに耐えられるか?

まず,ストレスを具体的に挙げ,それが正しいか確認した.具体的には:①外国人と働き,考え方が違うことによるストレス;②食事,気候など環境が違うことによるストレス;③日本を離れ,友人などと離れた生活を送ることによるストレスの3つである.それぞれに関して具体的な事例,たとえば①研究室内の留学生との共...

学業面で打ち込んだことを教えてください

学部4年時の卒業論文です。私は都心部における高齢者の公共交通及び自動車運転に関する意識と運転挙動に関する研究を行いました。この取組みで私が得たものは二つあります。一つ目は「論理的思考力」です。自身が日ごろから持っている問題意識を研究という形にするために、“なぜ”を突き詰め、他者を納得させるデー...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 4
面接官の肩書
部長
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

会社に入って具体的に何をしたいか,将来のプランをある程度具体的に描けているかを見られているような印象を受けた.それに加えてそのような将来ビジョンに向けて実際に努力をできるかどうかを評価しているよ...

面接の雰囲気

面接官の方が緊張をほぐすような雑談を最初にしてくれた(例えば,出身地や高校時代の部活のことなど).また面接も最初から最後まで終始和やかな雰囲気でリラックスして話すことができた.

最終面接で聞かれた質問と回答

過去の失敗とそれ以来取り組み始めたこと

英語の学習です。私は海外旅行を通して自分の英語能力の未熟さに気付かされました。きっかけは他の旅行者との議論でした。議論のペースについていけず、主張ができないことが多々ありました。技術の伝達や主張等の、コミュニケーションの目的が、それを伝える手段である語学力の弱さによって達成できないところに悔し...

あなたのキャリアプランを教えてください.

設計に従事し、自分の軸を確立した上で、プロジェクトユニットにおいてプロジェクトマネージャーを目指したいと考えております。最初の5年間は、先輩社員の働く姿から学び、自ら請うて学び、勉強に努めたいです。また、早ければ4年目までに海外出張の機会があるということなので、是非志願し、視野を広げていたいと...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

英語の学習:TOEICの点数なども選考中に聞かれる.学生生活を充実したものにすること:必死に取り組む姿勢はすべてのことに通じるものであり,そこを見ていると感じた.明るくはきはきしゃべること:会社...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

海外に対する考え方の違い:海外の生活の日本との違いを受け入れることができるかどうか性格が明るいこと:会社の雰囲気が和やかでチームワークが良いのでそのようなチームになじめるかどうか

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

どの面接でも明るくはきはきした様子で話すことが大切だと思う.また,インターン参加者は専攻の進みが早いように感じた(自分は参加していない)のでできれば参加したほうが良いと思う.