Img company noimage

NECソリューションイノベータ株式会社

  • 3.4
  • 口コミ投稿数(860件)
  • ES・体験記(20件)

2016年卒 NECソリューションイノベータ株式会社の本選考体験記 <No.945>

2016卒NECソリューションイノベータ株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定入社
内定先
  • アコム
  • NECソリューションイノベータ
大学
  • 青山学院大学

選考フロー

ES → 1次面接 → 最終面接

企業研究

始まってみると就活は予想以上にお金が飛んでいきます。交通費や就活関連の服装はもちろんのこと、就活仲間とのお茶代や飲み代、そして履歴書の写真、そして遠方からの就活だと、それに宿泊費などが上乗せされ...

志望動機

貴社のお客様満足を一番に目指す考え方に大きな魅力を感じたからです。多くの企業がお客様満足度向上を考える中で貴社は満足の先にある感動をお客様に提供しようとする目標を掲げており、大きな感銘を受けまし...

1次面接 通過

形式
学生 2 面接官 1
面接官の肩書
人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

情熱があるかについて知ろうとしていると感じた。面接者がチャンスに対して無関心に見えたり、その企業に雇われることに興味がなさそうに見えたりする時を見のがさないようにしていると思った。また様座な職種...

面接の雰囲気

非常に和やかに面接をして頂けて緊張なく自分の伝えたいことを言うことが出来ました。また、私が話した内容に対して興味を持って質問を返してくれました。終始楽しい面接でした。

1次面接で聞かれた質問と回答

強みは?

私は未知のことに挑戦することを大切にしています。私はランニングが趣味です。漠然と走るだけでなく新たなことに挑戦したいと考え、フルマラソン完走を決意しました。今まで生きてきた中で42.195KMも走ったことは一度もなかったので、最初はチャレンジするか迷いましたが、完走した時にどんな爽快感や達成感...

学生時代にがんばったことは?

私は学生時代三年間塾講師のアルバイトを続け、生徒の志望校合格のために全力でサポートしました。私は、生徒を指導する際に理解できているか、細かく生徒に確認しながら授業をしていました。しかし、小テストをすると、生徒が「分かった」と答えていた問題でミスをしていることがありました。この時、生徒との意思疎...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
課長
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

自分に自信を持ってハキハキと答えたことが評価されていたと感じています。最終面接なので精一杯楽しもうとして受けました。面接では堂々と話していたことを褒められました。また、同業の他社の情報をしっかり...

面接の雰囲気

一次面接と同様に非常に和やかに面接をして頂けて緊張なく自分の伝えたいことを言うことが出来ました。また、私が話した内容に対して興味を持って質問を返してくれました。終始楽しい面接でした。

最終面接で聞かれた質問と回答

学生時代に頑張ったこと

私は学生時代三年間塾講師のアルバイトを続け、生徒の志望校合格のために全力でサポートしました。私は、生徒を指導する際に理解できているか、細かく生徒に確認しながら授業をしていました。しかし、小テストをすると、生徒が「分かった」と答えていた問題でミスをしていることがありました。この時、生徒との意思疎...

人生最大の挑戦は?

私の自最大の挑戦はフルマラソンを完走したことです。ランニングが趣味で、漠然と走るだけでなく何か目標が欲しいと考えフルマラソンの完走を自分自身に掲げました。私はそれを達成するために工夫したことが三つあります。一つ目は走る曜日や時間を設定しメリハリをつけたことです。そのおかげで無理なく続けることを...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

しっかり準備をすることが重要であると思いました。なぜ他社ではなくその会社なのかについて詳しく説明できれば大丈夫であると思われます。また、金融業か全体についての知識も深めておくと良いと思われます。

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

面接を楽しんでいるかどうかであると感じた。緊張しない人は絶対にいません。緊張しているということはそれだけ本気ということであると思います。楽しむことが出来れば自然体の自分を出すことができて気持ちが...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

全ての質問に対して誠実に答えることが大切であると感じました。一回一回の質問の良し悪しの積み重ねで評価で決まるのでリラックスすると共に緊張感は忘れずにいることが一番重要であると感じました。頑張って...