就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社のロゴ写真
インターン参加で選考優遇あり

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社 報酬UP

【21卒】三菱UFJモルガン・スタンレー証券の夏インターン体験記(文系/営業部門3Daysインターンシップ)No.10735(2020/7/22公開)

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社のインターンに参加した理由や選考フロー、実施期間、当日の形式や具体的な内容、インターン参加後の感想など、体験記の詳細を公開しています。ぜひ、先輩の回答をインターン対策に役立ててください。

2021卒 三菱UFJモルガン・スタンレー証券のレポート

公開日:2020年7月22日

インターン概要

卒業年度
  • 2021卒
実施年月
  • 2019年9月
コース
  • 営業部門3Daysインターンシップ
期間
  • 3日

投稿者

大学
  • 同志社大学
参加先
内定先
  • Unipos
  • RPAホールディングス
  • GA technologies
入社予定
  • RPAホールディングス

インターンシップ参加前

このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。

今後の日本経済において、少子高齢化や少子の冷え込みが進んでいくことを見込み、資産運用について興味をもっていたから。証券会社の中でも外資系企業と連携をもっている三菱UFJモルガン・スタンレー証券は今後証券業界の中でも成長が見込めるのではないかと考え、参加した。

このインターンの選考に受かるため工夫したこと・行った対策・準備・勉強したこと・調べたことを教えてください。また、そのとき参考にした書籍・WEBサイトがあれば教えてください。

ESに関しては、証券会社の中でもなぜ三菱UFJモルガン・スタンレー証券のインターンを選んだのかという部分を具体的に詳しく書き、金融系に努めている先輩に添削をお願いした。

選考フロー

エントリーシート → WEBテスト

エントリーシート 通過

実施時期
2019年07月
通知方法
メール
通知期間
3日以内

WEBテスト 通過

実施時期
2019年08月

WEBテストの合否連絡方法
未選択
WEBテストの合否連絡までの時間
未選択

インターンシップの形式と概要

開催場所
大手町本社
参加人数
40人
参加学生の大学
早慶が4割、MARCHが3割、関西の大学が3割程度であった。旧帝大はあまりいなかったイメージ。
参加学生の特徴
金融系という事で、法学部や経済学部が多かった。大手、安定志向の学生が多く銀行のサマーインターンシップに参加している学生が多かった。証券に対して知識を持っているような学生はさほどいなかったと感じた。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

顧客の資産運用についての課題「35憶円分の資産運用を考え買う銘柄を選びクライアントに提案せよ」

1日目にやったこと

人事の方から会社説明を3時間ほど座学のように受けた。その後、証券業界や株についての知識のインプットの時間が2時間ほどあった。会社が作成した小さなすごろく形式の証券に関するワークがあった。

2日目にやったこと

チームでプレゼンを行うことが発表され、そこから会社が用意した資料について知識を深めるワークを3時間ほど行った。資料はかなりの量だった。3日目のプレゼンの準備移管が用意されていたがかなり足りない印象を受けた。

3日目にやったこと

朝1時間の準備時間を経て、合計8チームのプレゼンを行った。まず4チームごとに分かれて行い、1番評価の良かった2チームで決勝戦のような形でプレゼンを行い最優秀賞を決めた。そのあとは今後の選考などについて説明があった。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

営業部長、営業マネージャー、投資部門の方

優勝特典

パーカーのボールペン、モバイルバッテリー

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

顧客の資産運用に関しては、相手の立場に立って徹底的に考えることが大事であると何度も言われた。実際のプレゼンの評価も底をメインに見ていた印象を受けた。評価は点数制だったのが定量的でよかった。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

最終日の発表に向けての準備の時間がかなり短かった。3日間まるまる準備の時間にかけてもいいくらいのワークの重さに感じた。1日目の座学のような会社説明や業界理解のインプットはなかなか単調で少し微妙であった。プレゼンの準備は大変であったが、証券についての知識はかなり深まり、実際に会社が担当した内容でワークを行うことで仕事への理解はとても深まった。

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

金融業界についてあまり理解がない状態でインターンに参加したが、証券業界でなく銀行などについての知識も得られたと思う。証券会社が顧客の資産運用に対して、どのようにアプローチし意思決定をしているかそのフローや重要度についても学べたことはよかったと思う。

参加前に準備しておくべきだったこと

証券の仕組みや、その会社の他の競合他社について理解しておくことはかなりワークに役に立っただろうなと感じた。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

今回は実際に三菱UFJモルガン・スタンレー証券が担当した案件をワークのテーマにしていたことで、実際に会社の社員が日々どのような事を考え働いているのか想像しやすかったので、自分が働くイメージなどは想像できた。また座談会で日々の業務や具体的な作業、勤務時間や雰囲気など聞くことができる時間があり、とてもよかった。

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンのワークで1日目のワークも2日目のワークもチームで最優秀賞のチームにいたため、人事の方から終了後声をかけてもらった。徹底的に顧客に寄り添い考えるという部分において自分は、常に人のために動くということを心掛けているため、会社のミッションやカルチャー、求める人物像に合致するというイメージをもったため。

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

証券会社は一定自分たちの調達した株を顧客に押し売りするようなイメージもあったが、実際は顧客の資産の運用の仕方についてとても寄り添って入念に考え、最適な提案を考えているという会社の説明を聞いて、とても良い印象を受けた。座談会で社員の方のお話を聞き、会社の雰囲気などを聞けたことも、志望度が上がった要因である。

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

この3DAYSインターンに参加した学生には1か月後に1DAYインターンが自動的に用意されていた。単純に人事の方との接触機会の多さとして、インターンに参加するのは有利だと思った。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

このインターンに参加した学生は1か月半後に1Dayの短いインターンシップが用意されており、その説明があった。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

もともと業界をしぼらずインターンに参加していた。ざっくりと、今後ニーズが高まってくるであろう商材を持っている会社や業界として成長が見込める会社を知ろうというスタンスであった。自分はあまり大手には向かないであろうと感じていたこともあり、ベンチャー企業なども見ていたが、証券や投資に関しては魅力的でこの会社はインターンに応募した。

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

このインターンシップの参加にかかわらず業界を絞っていたわけではないが、このインターンで金融業界志望の学生に多く出会ったことは、自分のその後の就職活動には大きく影響を与えた。自分は大手安定志向というのはあまり考えていなかったため、証券会社などの入社を目指す学生とは若干の思考のずれを感じた。会社自体はとても魅力的だったが、大手だけではなくベンチャーなども考えようもっと知ろうという気持ちになった。

前の記事 次の記事
2021卒 三菱UFJモルガン・スタンレー証券のインターン体験記(No.10359) 2022卒 三菱UFJモルガン・スタンレー証券のインターン体験記(No.11900)
一覧へ戻る インターンTOPへ戻る
※掲載されている情報は、あくまでも投稿者による当時の経験談です。最新の情報とは異なる場合があります。また、就職活動においては、選考フローや選考内容が人によって異なる場合がありえます。本情報は、あくまでも一個人の経験談、一つの結果として、参考としていただけますと幸いです。
※当サイトでは品質の高い情報を提供できるよう努めておりますが、掲載されている情報の真偽や正確性につきまして、当サイトは責任を負いかねます。コンテンツの投稿ガイドラインに関しては 投稿ガイドライン をご参照ください。なお、問題のあるコンテンツを見つけた場合は、各コンテンツの「問題のあるコンテンツを報告」のリンクから報告をお願いいたします。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社のインターン体験記

金融 (その他金融)の他のインターン体験記を見る

25卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 金融業界にもともと興味があった中で、証券業界についての知識はなかったので、少し見てみたいなと思って申し込みました。3daysということもあり、本選考に直結してくれるだろうなというのも申し込んだ理由です。続きを読む(全101文字)
問題を報告する
公開日:2024年2月9日
25卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 金融・証券に興味があり、その中で野村證券は日本で一番大きな証券会社だったので選んだ。他には金融・証券の別の企業や商社にも興味があるのでそのような企業を中心にインターンシップの選考を受けていた。できるだけ大きな企業を中心に選んだ。続きを読む(全114文字)
問題を報告する
公開日:2024年2月5日
25卒 | 非公開 | 男性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. もともと金融業界を見ていたため、証券も必然的に見ていた。その中でも野村などと比べてメガバンクのフィナンシャルグループにあるということでそこまでいわゆるゴリゴリの体育系の証券営業というイメージがなかった(理由:半分以上の仕事が銀行から来るため、新規のお客様などの獲得...続きを読む(全166文字)
問題を報告する
公開日:2024年1月25日
25卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. とにかく大手企業に就職したいという思いがあり、その中でも特に有名であるSMBC日興証券株式会社に大きな興味を持つようになったことがきっかけ。また、インターンを通して証券会社の業務に対する知見を深めることを期待していた。続きを読む(全109文字)
問題を報告する
公開日:2023年12月22日

八十二証券株式会社

夏季1Day仕事体験
24卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 地元長野県の企業で、金融系の企業を探していたことがきっかけで開催を知りました。証券会社に興味はあったものの具体的にどのようなことをしているのか知らなかったため、業務を体験できるということで参加を決めました。また、オンライン開催で選考もなかったため気軽に参加できたこ...続きを読む(全144文字)
問題を報告する
公開日:2023年12月15日
25卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 金融全般に興味があり、特に証券会社のグローバルマーケットの業務を知りたいと考えていた。大和証券は5大証券の中でも社風が自分に合っているように感じたため、インターンで更に社風を体感してみたいと考えていた。続きを読む(全101文字)
問題を報告する
公開日:2023年12月7日
24卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 証券のインターンに参加したことがなく、どのような仕事をしているか興味が湧いたため、名前を聞いたことのある東海東京証券のインターンに応募しました。野村證券などの大手証券に比べ、東海東京証券は選考難易度も下がると思い、応募しました。続きを読む(全114文字)
問題を報告する
公開日:2023年11月1日

楽天証券株式会社

【体験型】1day仕事体験-ビジネスコース-
24卒 | 非公開 | 男性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. たまたま参加した合同説明会の中で興味をそそられたため、そのままマイページ登録を行い、インターンシップにエントリーを行った。楽天のグループ会社ということで福利厚生などが充実しているのではないか、と良い印象を持っていた。続きを読む(全108文字)
問題を報告する
公開日:2023年10月11日
24卒 | 非公開 | 男性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 興味を持った・参加しようと思った理由は2つある。「投資銀行業界に興味を持っていたため」と「選考フローの一部であったため」だ。投資銀行部門のある企業で新卒募集をしている企業は限られているため片っ端からエントリーしていた。続きを読む(全109文字)
問題を報告する
公開日:2023年9月28日
24卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 金融業界に興味があり、実際の働き方について知りたいと思ったため。金融といえば銀行と証券が思い浮かんだ。インターン情報を探している時にこの会社を見つけた。あまり詳しくは調べていなかったが三菱とモルガンという名前を両方聞いたことがあったのでおそらく有名な会社だろうと思...続きを読む(全140文字)
問題を報告する
公開日:2023年8月1日

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の 会社情報

基本データ
会社名 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社
フリガナ ミツビシユーエフジェイモルガンスタンレーショウケン
設立日 1948年3月
資本金 405億円
従業員数 5,727人
売上高 2913億9700万円
決算月 3月
代表者 小林真
本社所在地 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目9番2号
電話番号 03-6213-8500
URL https://www.sc.mufg.jp/
採用URL https://www.sc.mufg.jp/company/recruit/basic/
NOKIZAL ID: 1205781

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の 選考対策