日本タングステン株式会社のロゴ写真

日本タングステン株式会社

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(69件)
  • ES・体験記(1件)

日本タングステンの本選考のエントリーシート

本選考の通過エントリーシート

1件中1件表示
男性 19卒 | 山口大学 | 女性
Q. あなたが貴社を志望した理由を教えて下さい
A. A.
社会貢献の高さに魅力を感じたからです。貴社は、世界シェア率の高いNTダイカッターやハードディスクドライブ用磁気ヘッド基板を扱っておられます。また、市場の伸びが期待される分野の商品を多く扱っておられます。このように日本を含め世界中の人々から必要とされる商品を提供しているという点に社会貢献の高さを感じました。 私は経理の仕事に興味があります。日商簿記検定2級の資格をいかし、より低コストで商品を生み出していけるよう、収益管理やどれくらい経費やコストがかかったか分析を行い経営者の方を支えていきたいです。 続きを読む
Q. 最も力を入れて頑張ったことについて下記の①や②がわかるように、その活動内容を具体的にご紹介ください。①目標を掲げて、達成できたこと②『失敗・挫折』した経験と、そこから学んだこと 
A. A.
大学1年生の時に日商簿記検定3級を取得しました。より幅広い簿記の知識を身につけたいと考え、2級取得を目標に掲げました。しかし、2度失敗してしまいました。次の受験から範囲の変更により難しくなることが決まっていました。より難易度が上がることで、合格できるか不安になり諦めてしまいました。しかし、諦めていいのかという葛藤が日々強くなっていったため、1年後、再挑戦することに決めました。2度の失敗から「苦手を克服すること」「1日3時間以上毎日勉強すること」に力を入れました。その結果、3か月で日商簿記検定2級を取得することができました。私は、この経験から、「失敗したらその原因を突き止めて、それに向き合うことの大切さ」と「目標に向けて強い気持ちを持って取り組むことの大切さ」を学びました。 続きを読む
Q. 専攻内容・ゼミ内容について、ご記入ください
A. A.
税に関するあらゆる裁判事件がどういう事件で、どういう判決がなされ、最高裁判所がどのように判断したのかということを判例を用いて学んでいます。 続きを読む
Q. 上記の選考・ゼミ以外で、学生時代に取り組んでいたこと(あるいは現在取り組んでいること)があれば、ご記入ください。
A. A.
ケーキ屋で販売のアルバイトを約2年続けています。周囲の状況を判断してどう動くべきか考えながら行動できるようになりました。お客様をお待たせせずにできるだけ早く商品を提供するためには、自分の作業に集中するのではなく、常に周囲に意識を向けることが大切だと気付きました。そのため、自分がどう動けばいいかだけでなく、ほかのスタッフにどう動いてもらえばいいか考えるようにしています。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
1件中1件表示