MESSAGE
胃袋を制する者、地球を制す
#{company.name}のロゴ写真

日清食品ホールディングス株式会社

  • 3.0
  • 口コミ投稿数(113件)
  • ES・体験記(15件)

2017年卒 日清食品ホールディングス株式会社の本選考体験記 <No.2280>

2017卒日清食品ホールディングス株式会社のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 最終面接
内定先
  • 日清食品ホールディングス
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 日本アイ・ビー・エム
  • 楽天
  • キヤノン
  • 伊藤忠商事
大学
  • 東京大学

選考フロー

ES(4月) → 1次面接(4月) → 2次面接(5月) → 筆記試験(5月) → 最終面接(5月)

企業研究

私は、企業研究において商品は勿論、CMやキャンペーンを見て、日清食品がどのようにして消費者の購買意欲を掻き立てていたかを企業のページや人事の方とのお話を通して探っていった。また、企業の特色上、何...

志望動機

志望動機は、とくにESにおいても、面接においても問われなかった。むしろ、「自身の世界におけるグローバル度」や「今、世界中で私しか考えていないこと」を面接では聞かれた。前者においては、父親の海外転...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
8年目位の人事
面接時間
20分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

1次面接は、人となりというものが重点的に見られていると思う。志望動機が最終面接まで聞かれないということが、裏返せば人となりで採用しようという一種の表れかもしれない。ESを見ながら基本的に進めてい...

面接の雰囲気

面接官の方が事前にESを読んできてくれたのか、面接が始まったと同時にこれまでの経歴を褒めてくれたから。

1次面接で聞かれた質問と回答

好きな商品はあるか。それの改善点はあるか。

トムヤムクン味のカップヌードルが好きです。タイに旅行してこともあり、現地のトムヤムクンの味もしっていたので、クオリティーに驚きました。唯一改善点をあげれば、レモングラスの風味をもっと聞かせた方がより本物のクオリティに近づくとおもいます。実際に、企業の商品を食べておくことは必須であると思う。食べ...

自分の想いや考えを強くもって目標を掲げ、何かを実行した経験を教えてください。

帰国子女ながら、英語を満足に話せないことに不甲斐無さを覚え、8ヶ月という短い期間ではあったが、留学を決意し克服を図った。思い出深い出来事としては2つ。まずは、家探し。スカイプを通じてネイティブとやりとりし、ようやくのことハウスメイトを見つけた。また、月2回日本食パーティーを開催し、50人の招待...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
15年目の人事
面接時間
20分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

実際に働いた時の職について聞かれるなど、一次面接よりも、より会社のことをよく知っているかを問われている気がした。私は、実際に新卒採用ページで動画及び記事を見ていたので、実際に社員の名前と職種を出...

面接の雰囲気

人事の方々も、ある程度人数が絞れているのか、顔と名前、ESが一致しているため、非常に穏やかに面接が進んでいったから。

2次面接で聞かれた質問と回答

最も現在の人格形成に影響を与えたと考えられるエピソード。

中学受験の失敗がひとつの転機であったと思う。志望校合格のため、子供なりに量重視でガムシャラに勉強したが、結果は不合格。自身の口惜しさは勿論だが、両親‣友人を初めとする周囲の期待に沿えなかったことが何よりも辛かった。 この体験以降、先ず取り組むべき課題を設定し、そこに向けて計画的に、自分なりの工...

どの職につきたいか。

マーケティング職につきたいと思う。なぜなら、日清食品といえば製品はもちろん、その売り方に非常に特徴があるからである。ただ、マーケティング職につく前に、やはり営業職を経験するべきだとも考えている。なぜなら、製品のことや実際の購買者や卸会社のことを知らずに、マーケティングの仕事は務まらないと考える...

最終面接 落選

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
人事部長
面接時間
20分
面接の合否連絡方法
直接

評価されたと感じたポイント

わたしが提案したプレゼンテーションが一風変わったものだったので、アイディアをどこから引っ張ってきたかについて突っ込まれた。実際に90年代のCM や広告等を参考にしたという旨を伝えると、実際に面接...

面接の雰囲気

最終面接ということもあって、少しピリピリしていたが、終始穏やかに面接は進んでいった。事前に用意したプレゼンテーションが主に面接を占めていた。

最終面接で聞かれた質問と回答

提出課題を考える上で気をつけたことは何か。

実際の企業CMや鴨長明のタイマーなど、他社とは違い独自のユーモア路線を突き進んでいるという点を考慮しました。また、虫食が当たり前になるとエントリーシートにも書いたように、裏を返した発想は、この面接においてももちろん、実際に購買意欲を掻き立てるキッカケのひとつになりうると考えたから。注意した点は...

どのようなグローバル侍(社会人)になりたいか。

これまで受験や留学、海外への一人旅など、一人で目標を掲げて達成してきたことが多かった。しかしながら、その一方、吹奏楽部や学生団体などを通じて、組織でしか味わえない達成感や格別の充実感も経験してきた。社会に出て一人で自己完結的に成し遂げられることは多くないハズであり、会社内での人間関係は勿論、対...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

日清食品の製品を食べておくこと、またそれについて感想をしっかりと言えることがこの会社を知る上で一番の鍵であると思う。(ただ、麺食品だけではないのでそこは注意すること)また、会社がグローバル人材が...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

一番大事なのは、やはり如何に仕事を面白くできるかを考えているかであると思う。気を衒いすぎる必要はないが、人とは少し変わった発想を持っていることが内定者に共通する点であると私は思う。また、留学をし...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

各選考で相当の人数が落とされるので、一回一回の面接を全力で取り組むべきである。2次面接までは、他社の面接とそこまで変わらないが、最終面接は事前課題を用意しないといけない点で異なるが、この事前課題...