Img company noimage

株式会社サイバーエージェント

  • 4.0
  • 口コミ投稿数(1433件)
  • ES・体験記(23件)

株式会社サイバーエージェントのインターン体験記

2017卒 サイバーエージェントのレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2015年12月
コース
  • データストラテジスト
期間
  • 3日
参加先
  • サイバーエージェント
大学
  • 早稲田大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

アルバイトでwebサイトのデータの解析を行っており、実際のwebサービスにおけるデータ解析の実情を知りたかったから。

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

選考フロー

書類選考

インターンシップの形式と概要

開催場所
東京本社
参加人数
30人
参加学生の大学
地方の学生などバリエーションに富んでいた。
参加学生の特徴
自分で起業している人や解析を専門に研究している人もいる一方で、データ解析に興味がある程度の人もいた。専門知識はインターン内容にそこまで必要ではなかった印象。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

音楽アプリAWAの事業を拡大させる方法

1日目にやったこと

アイスブレイクとお題の発表。最初に社員の方からデータ分析について簡単な講義を受けて、その後グループワークといった形であった。

2日目にやったこと

前日同様のグループワーク。昼頃に一度中間発表があり、社員の方からのフィードバックをもらえた。私たちの班は進捗が悪かったので社員の方からのアドバイスをもらい...

3日目にやったこと

午前中に最終発表が行われ、その後表彰が行われた。各グループごとに簡単なフィードバックをもらった。その後近くのレストランで懇親会が行われた。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

実際にAWAを開発しているチームの方々

優勝特典

社員とのディナー

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

データの解析は仮説があって初めて有用であるということ。データの結果に振り回されず、定性的な観点も大事であるということ。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

二日目の夜は地方から来ている人が泊まるホテルで泊まり込みで作業を行った。実際作業量的にインターン時間内に終えるのは難しく、時間外での作業が前提のワーク内容...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

データの解析を目的とするのではなく、あくまでデータの分析は手段であり、目的はAWAの事業を拡大することである。データの解析が主になってしまっていた私たちの...

参加前に準備しておくべきだったこと

統計的な知識があればより議論に参加することができたのではないかと考えている。また、stataを利用している学生が多かったので知識としてある程度知っていれば...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

社員の方のフィードバックは適切であり、有能な方が働いていると感じることができたから。また、参加者のレベルも高く、入社すれば刺激的な環境に身を置くことができ...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップ参加者は、通常選考と異なり、二次選考より参加することができ、有利であると感じたから。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ後、フェイスブックのイベントページにて、今後の本選考において有利になる旨が伝えられた。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

世界を変えることができるのはIT業界であると考えていたためIT業界を志望しており、手堅く業績を伸ばしているIT企業を志望していた。

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

IT企業の業務内容は想像の範囲内であったが、社員の方の話から、改めて激務であることを感じさせられたため、より勤務環境の良い業界にも目を向けるきっかけとなっ...