就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
株式会社NTTドコモのロゴ写真
本当に行ってよかったインターン 2023
インターン参加で選考優遇あり

株式会社NTTドコモ

【未来を創るチームワーク】【22卒】NTTドコモの冬インターン体験記(理系/技術系)No.17845(東北大学大学院/男性)(2021/9/13公開)

株式会社NTTドコモのインターンに参加した理由や選考フロー、実施期間、当日の形式や具体的な内容、インターン参加後の感想など、体験記の詳細を公開しています。ぜひ、先輩の回答をインターン対策に役立ててください。

※ 本ページに表示されるタイトルおよびHTML上のメタ情報には、生成AIが作成した文章が含まれます。

※ 参考になったボタンは、1度押すと変更できません。

2022卒 NTTドコモのレポート

公開日:2021年9月13日

インターン概要

卒業年度
  • 2022卒
実施年月
  • 2021年2月 上旬
コース
  • 技術系
期間
  • 3日

投稿者

インターンシップ参加前

このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・選んだ基準を本音ベースで教えてください。

もともと通信業界に興味があり、その中でも業界トップのドコモに興味があったため参加しようと思っていた。また仲の良い先輩がドコモからインターン経由で内定をもらっていたため、私も参加したいと思ったので申し込んだ。

このインターンの選考に受かるために行った対策・準備・勉強したこと・調べたことを教えてください。

グループディスカッションが重視されると聞いていたので、グループディスカッションの練習を積んで慣れておいた。

同業他社と比較して、このインターンの選考で重視されたと感じるポイントを教えてください。

グループディスカッションにおける協調性、ESでしっかりドコモの方向性に則したことが書けていること。

選考フロー

エントリーシート → WEBテスト → グループディスカッション

エントリーシート 通過

実施時期
2020年11月 下旬
通知方法
メール
通知期間
1週間以上

ESの内容・テーマ

成功や失敗を問わず、学生時代にチャレンジしたエピソードを教えてください。(400文字以内)、ドコモで叶えたい夢を教えてください。(300文字以内)

ESの形式

Webで入力

ESの提出方法

採用サイトのマイページから提出

ESを書くときに注意したこと

簡潔に伝えたいことを書くこと。また面接を意識した内容を書くこと。

ES対策で行ったこと

内定者やメンターに添削してもらった。またインターンなどで聞いた情報をもとに書くことで、他の人と差別化を図った。

対策の参考にした書籍・WEBサイト

なし

WEBテスト 通過

実施時期
2020年11月 下旬
実施場所
オンライン

WEBテストの合否連絡方法
メール
WEBテストの合否連絡までの時間
1週間以上

WEBテスト対策で行ったこと

青い本を2週勉強した。また何度もWebテストを受けた。

WEBテストの内容・科目

SPI:言語、非言語

WEBテストの各科目の問題数と制限時間

60分程度で問題数は不明。

対策の参考にした書籍・WEBサイト

青い本

グループディスカッション 通過

実施時期
2020年12月 下旬
実施場所
オンライン

形式
学生6 面接官2
1グループの人数
6人
時間
50分
開始前のアイスブレイク
あり
プレゼン
あり

当日の服装
自由

通知方法
メール
通知期間
1週間以上

会場到着から選考終了までの流れ

Zoom入室後すぐに開始。

テーマ

オンラインでクリスマスを楽しむためには?

進め方・雰囲気・気をつけたこと

協調性が大事だと内定者の方からアドバイスいただいていたため、みんなの意見を聞くようにした。また笑顔や相槌を多くした。

採点者に何を評価されていると感じましたか?

人当たりの良さとアイデア力、論理的思考力

対策の参考にした書籍・WEBサイト

なし

インターンシップの形式と概要

開催場所
オンライン
参加人数
30人
参加学生の大学
旧帝大、早慶、何人かMARCH程度の学生もいた気がする。全体的に学歴は高め。
参加学生の特徴
皆人当たりがよく、コミュニケーション能力が高い学生が多かった。
参加社員(審査員など)の人数
15人
報酬
なし
交通費の補助
なし
昼食費の補助または現物支給
なし

インターンシップの内容

インターンの形式・概要

チームの目指す理想の世界をドコモのアセットを活用してどうやって成し遂げるかを考えるグループワーク

インターンの具体的な流れ・手順

各日程、社員との座談会もありつつ、基本的にはワークを進めていく。

このインターンで学べた業務内容

各職種(法人ソリューションやプロダクトサービスなど)の違い。

テーマ・課題

チームの目指す理想の世界をあげ、それをどうやって成し遂げるかを考えるという課題

1日目にやったこと

各部門の人からその部門で行っている仕事内容について説明を受けた。その後説明に対する質疑応答。またドコモの基本的な情報(企業理念など)に関する説明もあった。チームビルディングも初日に行った。

2日目にやったこと

2日目はグループワークが中心だった。自分たちが考える社会課題をあげ、どこが問題なのか、どうすれば解決できるか、解決した先にどんな未来を描きたいかを考えていった。中間発表も行った。

3日目にやったこと

中間発表でのフィードバックをもとに考え足りないところを考え直し、プレゼンを形にした。また全体でチームごとに発表をし、優勝チームを決めた。懇親会もあり、他のチームの人とも話せた。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書き

人事部長

優勝特典

覚えていない。

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

インターンシップ中は技術系の1名の社員が、各グループにメンターとしてついてくれて常に質問ができる。また社員座談会の機会も多く、10人ほどの社員と話す機会があった。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

最終プレゼンのテーマが漠然としていて自由度が高いため、逆に方向性を決めるのに苦労した。またチームの掲げたテーマがかなり空想に近かったため、実現可能性をアピールできるようにプレゼン内容を工夫するのに苦労した。班員が優秀だったため、その中でしっかり自分の強みを出すのが大変だった。

インターンシップを終えて

インターン中、他の学生とはどのように関わりがありましたか?また、そこから学びはありましたか?

4、5人で1グループだったが、全員がしっかり議論を進める力があった上で、その場に適した役回りができるので、非常に良いグループワークができた、休憩中にはそれぞれの就活状況なども話した。

インターンシップで学んだこと

ドコモの技術系職種は仕事内容が多岐に渡っていることを学んだ。またスマホなどの通信領域だけでなく、5Gを基盤としたドコモのアセットを活用して、スマートライフ事業に力を入れていることを学んだ。こういったことを知っていると、ESや面接でどのようなことを書いたり言ったりすれば良いかがわかるため、参加してよかった。

参加前に準備しておくべきだったこと

通信の知識を知っていると少しは有利なのかなと思った。またグループワークは可能な限り経験し、慣れていた方が良いと思った。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

理由は2点ある。
1点目はインターンでの評価が高かったからだ。インターンでは飾らずにワークに臨んでいたが、そのありのままの姿勢を評価していただけたので、ここで働いたら合うのではないかと思えたから。
2点目は法人業務に興味を持てたからだ。営業もしつつ、技術の仕事もできたら面白そうだと思った。

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップでの評価が高く、上位3分の1程度が進める、早期選考に呼んでもらえたため。またインターンシップに参加したことで、インターンシップに参加していない学生に比べて企業研究が進み、社員との座談会などによる1次情報も手に入れられたから。

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

志望度が上がった理由は2つある。
1つ目は業務内容に興味を持てたからだ。5Gを基盤として様々な業界と新たな価値を作っていけるのは、これからの社会のあたりまえを作っていけることなので、魅力を感じた。
2つ目は早期選考に乗れたからだ。ドコモとの相性が良いのではないかと思い、ここで働きたいと思えた。

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップで評価されると早期選考に乗れて、早期選考では面接の回数が1回減るため有利になると思った。またインターン参加者は社員から話を聞ける機会も多いため、その点でも有利になると思った。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ中についたメンターとラインで何度もやりとりをし、志望理由やESなども確認してもらった。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

参加前はメーカー就職をしようと考えていた。またその中でそこの製品の質が高いと思える企業を受けようと思っていた。製品の質を重視していたので、業界は絞らず、自分が行きたいと思える企業で選んでいた。
その他、年収は40歳前後で1000万くらいの企業に行きたいと思っていたので、そのような企業を受けていた。

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

やはりドコモは今後も安泰なのではないかと思った。社会の基盤になるサービスを提供しており、通信の質は大手3大キャリアの中でもトップなので、今後も一定の顧客が離れないと思ったからだ。また業務内容も興味深く、ワークライフバランスも取れているため、無理せず働ける環境も良いと思った。志望度も高くなったので、そのまま本選考も受けようとおもった。

同じ人が書いた他のインターン体験記

前の記事 次の記事
2022卒 NTTドコモのインターン体験記(No.17665) 2023卒 NTTドコモのインターン体験記(No.19402)
一覧へ戻る インターンTOPへ戻る
※掲載されている情報は、あくまでも投稿者による当時の経験談です。最新の情報とは異なる場合があります。また、就職活動においては、選考フローや選考内容が人によって異なる場合がありえます。本情報は、あくまでも一個人の経験談、一つの結果として、参考としていただけますと幸いです。
※当サイトでは品質の高い情報を提供できるよう努めておりますが、掲載されている情報の真偽や正確性につきまして、当サイトは責任を負いかねます。コンテンツの投稿ガイドラインに関しては 投稿ガイドライン をご参照ください。なお、問題のあるコンテンツを見つけた場合は、各コンテンツの「問題のあるコンテンツを報告」のリンクから報告をお願いいたします。

株式会社NTTドコモのインターン体験記

IT・通信 (通信業)の他のインターン体験記を見る

25卒 | 非公開 | 女性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・選んだ基準を本音ベースで教えてください。
A. このインターンに興味をもったきっかけは、IT業界に興味があり、メーカー系、金融系など様々なSIer企業のインターンシップに参加することで自分の興味・関心を見極めたかったから。また、インターンシップ参加にあたり選考がなく、気軽に参加できたから。続きを読む(全121文字)
問題を報告する
公開日:2024年6月6日
25卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・選んだ基準を本音ベースで教えてください。
A. 企業説明会を聞いて、研修制度がしっかりしているらしく、体験してみたかったのが1番の動機です。あとはインターンの期間が自由に設定できて、単位申請にちょうど良かった。何をやるとかはあまり考えず受けてみた。続きを読む(全100文字)
問題を報告する
公開日:2024年5月13日
23卒 | 非公開 | 女性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・選んだ基準を本音ベースで教えてください。
A. ・就活サイトでおすすめ企業に出てきて知ったのがきっかけだった。
・この企業はto Bの事業を行っていて、当初to C 向けの企業を志望していたが、to Bの企業や事業も知っておきたいと思い、参加を決めた。
・実際に営業の体験もできるところが良い機会だと思った。続きを読む(全132文字)
問題を報告する
公開日:2022年5月11日
20卒 | 日本大学 | 女性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・選んだ基準を本音ベースで教えてください。
A.
空港でのWi-Fi販売業務、使ったことのある海外渡航者向けのWi-Fi事業に元から海外と関わる仕事に従事したいと考えていたため応募しました。他には航空会社やBTOCのサービス業を見ていましたがBTOBの会社もみてみようと応募したのがたまたまビジョンでした。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2020年1月28日

NTTドコモの 会社情報

基本データ
会社名 株式会社NTTドコモ
フリガナ エヌティティドコモ
設立日 1991年8月
資本金 9496億7950万円
従業員数 7,767人
※当社グループ:27,464名(2018年3月31日現在)
売上高 4兆5845億5200万円
※2017年3月期
代表者 吉澤 和弘
本社所在地 〒100-0014 東京都千代田区永田町2丁目11番1号
平均年齢 40.2歳
平均給与 872万円
電話番号 03-5156-1111
URL https://www.docomo.ne.jp/
採用URL https://information.nttdocomo-fresh.jp/
NOKIZAL ID: 1569099

NTTドコモの 選考対策

就活会議 就活会議株式会社は、 有料職業紹介事業者として厚生労働大臣の認可(許可番号 :13-ユ-312872)を受けた会社です。
人材紹介の専門性と倫理の向上を図る 一般社団法人 日本人材紹介事業協会に所属しています。
当社は 東京証券取引所 、 福岡証券取引所 の上場企業であり、ユーザーと事業者のマッチングDX事業を展開している ポート株式会社 のグループ会社です。
(証券コード:7047)
運営会社:就活会議株式会社/所在地:東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー5F

就活会議を運営する就活会議株式会社は、届出電気通信事業者として総務省の認可(許可番号 :A-02-18293)を受けた会社です。