2016年卒 株式会社島津製作所の選考体験記 <No.1143>

業界:
機械・プラント 電気・電子
本社:
京都府
従業員数:
2千人以上5千人未満
URL:
http://www.shimadzu.co.jp/

2016卒株式会社島津製作所のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 最終面接
内定先
  • 関西電力株式会社
  • 西日本旅客鉄道株式会社
  • 新日鐵住金株式会社
大学
  • 一橋大学大学院

選考フロー

説明会(3月) → ES+webテスト(6月) → 座談会(7月) → 1次面接(7月) → 最終面接(8月)

企業研究

私が、企業研究を行ったほうが酔うと感じる内容は以下の2点。まず、当たり前のことですが、島津製作所が何をしている会社かを理解することです。私は、それほど島津...

志望動機

私は、就職活動鵜を通して、1.産業の基盤を支えることが出来る仕事かどうか、2.挑戦意欲のある組織かどうか、を重要視しています。この点、御社では、科学技術を...

1次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
7年目
時間
30分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

一次面接では、学生時代に頑張ってきたことやどのような人間なのか、ということに主眼を置いて評されていたように感じます。その理由として、一次面接では他社の選考...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

基本的にESに沿った質問がなされました。会議室に通された後、自己紹介を1分程度でさせられ、面接が始まりました。面接では、志望動機についてはそれほど問われる...

1次面接で聞かれた質問と回答

「なぜ、コーポレート業務を志望されているのですか」という質問がされました。

「なぜ、コーポレート業務を志望されているのですか」という質問に対しては、「私は、学生生活や人生を通して、様々な人や組織を支えるという事にやりがいを感じてき...

「島津製作所以外にも総合電機メーカー等で志望されている企業はありますか」という質問を受けました。

「島津製作所以外にも総合電機メーカー等で志望されている企業はありますか」という質問に対しては、「私は、島津製作所以外にも総合電機メーカーも志望しており、説...

最終面接 落選

形式
学生1面接官2
肩書
経営戦略立案担当者/人事部長
時間
60分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

面接では、ESに沿った質問もされましたが、それ以上に島津製作所の今後に関して意見を求められることや島津製作所への想いが求められたと思います。特に、島津製作...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

面接官の方が2人いる面接形式でした。それぞれの面接官の方が、互いに質問を繰り出してくる面接の仕方で、私の回答に対し、深堀をしてくるような印象を持っています...

最終面接で聞かれた質問と回答

「なぜ、コーポレートの業務の中でも経営戦略に興味があるのですか」という質問を受けました。

「なぜ、コーポレートの業務の中でも経営戦略に興味があるのですか」という質問を受けました。「私は、その質問に対して、人や組織を支える点にやりがいを感じるので...

「島津製作所の商品を知っていますか」という質問を受けました。

「島津製作所の商品を知っていますか」という質問に対しては、「私は、島津製作所の空気清浄機の商品を知っている」と答えました。その後、続けて、「その島津製作所...