Img company noimage

アサヒ飲料株式会社

  • 3.4
  • 口コミ投稿数(100件)
  • ES・体験記(19件)

2016年卒 アサヒ飲料株式会社の本選考体験記 <No.1174>

2016卒アサヒ飲料株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • 神東塗料
  • 東海東京フィナンシャル・ホールディングス
大学
  • 名古屋大学

選考フロー

説明会(5月) → 面接(8月)

企業研究

OB訪問をできる人はしたほうがいい。志望者がかなり多く、人気の企業のため並大抵のことを言っただけでは内定は難しいと感じた。なぜ飲料業界で、その会社でないとダメなのかをしっかり説明できることが必要...

志望動機

様々な飲料カテゴリーにロングセラーがあるという点。貴社は、コーヒーではワンダ、炭酸では三ツ矢サイダー、ウィルキンソン、お茶では十六茶などといったロングセラーがあり、多くの人々に愛されています。ま...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
人事/開発
面接時間
20分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

なぜ飲料で、なぜ当社なのかをしっかり説明できるかどうかをまず見ている。さらに、それが本当はどうかいくつか遠回しに聞いているのではないのだろうか。人気企業だからという理由では見抜かれる可能性が高い...

面接の雰囲気

本当は2対2で面接を行うはずだったが、もう一人の学生が欠席のため私のみとなった。はじめに、緊張しないで本来の自分を見せるようにとの言葉でリラックスできた。業界特有の質問が多かったように感じる。

1次面接で聞かれた質問と回答

志望理由をなぜ飲料で、なぜ当社なのかを含めて教えてください。

飲料業界を志望している理由は、飲料は生きていくうえで欠かすことのできないもので、人々を幸せにする効果をもっているから。その中で貴社は様々な飲料カテゴリーにロングセラーがあるところに魅力を感じた。コーヒーではワンダ、炭酸では三ツ矢サイダー、ウィルキンソン、お茶では十六茶などといったロングセラーが...

飲料について何か思い出はありますか?

ある。私が小学生だったころ、部活終わりに母親からサイダーをもらい、疲れが吹き飛ぶと同時に達成感を感じたことを今でも覚えている。飲料にはこのように単なる飲み物としてではなく思い出を与えることのできる数少ないものの一つであると私は感じている。そういったものを貴社で作っていきたい。注意するべき点につ...

2次面接 落選

形式
学生 2 面接官 2
面接官の肩書
人事/研究
面接時間
20分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

専攻が農学や食品関係であれば特に問題ないが、そのほかの場合、なぜ食品の会社がいいのか深く聞かれる。会社に入ってからやっぱり印象が違ったとならないためのことだと思うが、そこで面接官を納得させるだけ...

面接の雰囲気

一次面接よりもやや硬い雰囲気。近年合併したカルピス社から面接官が来ていた。しゃべる内容次第で質問を変えている。とくに大学での専攻を重視しているような印象だった。

2次面接で聞かれた質問と回答

なぜ飲料業界でその中でなぜ当社を志望しているのか、一次面接でもお聞きしたかもしれないですが、もう一度お願いします。

飲料業界を志望している理由は、飲料は生きていくうえで欠かすことのできないもので、人々を幸せにする効果をもっているから。その中で貴社は様々な飲料カテゴリーにロングセラーがあるところに魅力を感じた。コーヒーではワンダ、炭酸では三ツ矢サイダー、ウィルキンソン、お茶では十六茶などといったロングセラーが...

これまでの人生で最も困難だったことは?

部活動で練習に励んでいましたが大会に出場できなかったことです。私はこのまま続けても活躍できないのだと、部活動への意識が薄れることがありました。そんな中、自分と同じ境遇のメンバーが必死に部内のムードメーカとなり、声を上げている姿が目に入りました。そこで、私は自分ができることを考え、自信のあるサー...