Img company noimage

三菱電機エンジニアリング株式会社

  • 2.9
  • 口コミ投稿数(223件)
  • ES・体験記(8件)

三菱電機エンジニアリング株式会社のインターン体験記

2017卒 三菱電機エンジニアリングのレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2015年08月
コース
  • 総合職
期間
  • 10日
参加先
  • 三菱電機エンジニアリング
大学
  • 金沢大学大学院

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

将来設計業務に携わりたく、それが経験できるインターンシップを探していたところ、この会社は設計を主にしていると知り応募した。

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

書類選考

インターンシップの形式と概要

開催場所
伊丹事業所
参加人数
10人
参加学生の大学
そこそこ名前の知れた学校が多く、学部生と院生が混じっていた。
参加学生の特徴
全員理系で設計に重点を置いたインターンシップであったことから、将来設計の仕事に就きたいと考える人が多かった。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

大型機械構造物の機械設計

1週目にやったこと

1日目は全員がガイダンスや会社見学会を行った。2日目からは3グループ(設計するもののテーマが違うが、これは応募の段階で自分で選んだもの)に分かれてそれぞれ...

2週目にやったこと

2週目からは1週目で身に着けたCADの成果を生かしつつ、実際の業務に近いものの設計を体験した。大型の構造物の設計を体験した。また現在進んでいる事業の会議に...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

インターンシップをサポートしてくれた技術者

優勝特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

設計業務で大切なことは、設計するものを頭の中でイメージできることが大切だと教わった。この能力を伸ばすことが、将来よい設計者のなれる道だと教わった。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

設計は自分のアイデアを形にするという、おもしろい点があるが、時間が限られている中で満足したものにするのが大変だった。時間をかければよいものになるが、技術が...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

設計は1人でするイメージがあったが、1つのものを設計するにはたくさんの人の協力が必要であるということ。また1人が同時に2から3のテーマを同時に進行するため...

参加前に準備しておくべきだったこと

CADをおもに扱うことから、その勉強をしておけばよかった。もちろん基本から教えてもらえたが、できる人とできない人で進みの差があった。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

実際の業務に近いものを体験できたことや、社員と同じ空間で業務を行ったことから、将来こんな感じで仕事をするんだなというイメージができた。また会議に同席したこ...

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

参加していた大半の学生が職場にフィットしていたと思う。将来設計の仕事に携わりたいと思う学生が多かったことから、皆真剣に取り組み、社員の方からの評価が高かっ...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

職場の雰囲気がよく、メリハリのある職場だったため好感が持てた。設計職を希望しているため、この会社ならこれが実現でき、やりたい仕事ができると思った。将来自分...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

実際に面接を担当する責任者の方から、そのような旨の話があった。参加者がインターンシップを通してどんな人かわかるので、参考になるらしい。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ参加者には、就職活動解禁後に説明会の案内が直接電話で来た。優先して席を設けてくれる感じでした。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

志望企業、志望業界は特に決めていなかったが、ものづくりに携わりたいと考えていた。中でも設計や開発業務に興味があった。自分が設計したものが形になる仕事がした...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

インターンシップを通して、設計の面白さと難しさの両方の面を知ることができ勉強になった。やはり自分は設計が好きでものづくりに携わりたいという気持ちが強くなっ...