株式会社シグマクシスのロゴ写真

株式会社シグマクシス

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(149件)
  • ES・体験記(45件)

2020年卒 株式会社シグマクシスの本選考体験記 <No.6719>

2020卒株式会社シグマクシスのレポート

年度
  • 2020年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • エイツーヘルスケア
大学
  • 明治大学大学院

選考フロー

ES → グループディスカッション → 1次面接

企業研究

ホームページを熟読しました。ホームページで大々的にうたっている事と、自分がこれまで行ってきたことの共通項を見つけ出し、PRするように心がけました。 また、ラジオで聞いたことは大変役立ちました。...

志望動機

私はアグリゲーションという考え方に強く共感したことを伝えました。 コンサルタントという仕事は、分野の垣根を超えて様々な業界にアプローチすることができ、その規模も大きいです。取り組む仕事のインパ...

グループディスカッション(8名)

テーマ

シグマクシスが優れた社員を得るためにはどうすれば良いか。

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

私は書記をしていました。ただ上がった発言を書き記すだけでなく、議論の方向性を制御したり、理解できない意見に関しては質問し、議論を深めたうえで書き記すようにしました。司会進行ではありませんでしたが...

1次面接 落選

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
ディレクター
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

研究内容について聞かれた際、熱く語りすぎるがあまり、なぜ文転するのかと何度も聞かれてしまいました。 また、5年後のキャリアプラン、10年後のキャリアプランを具体的に聞かれたときもわかりづらかっ...

面接の雰囲気

かなり細かいところまで聞かれました。「一言で答えて、その後3点くらいに分けて伝えて。」という聞き方をされることが多く、自分のことや考えをロジカルに伝えることを求められていると感じました。

1次面接で聞かれた質問と回答

バイオテクノロジーを社会にどう生かせると思う?

ネイチャーテクノロジーとは、人々の生活にバイオテクノロジーを生かす方法の一つであり、私がとても注目している技術です。ネイチャーテクノロジーとは、生物の力を工学技術に落とし込むことで、人々の生活を循環型社会に近づける方法です。例えばシロアリの巣の仕組みを生かしたタイルを作ることで、それを住環境に...

ラジオを聞くことが趣味のようだけれど、ラジオ業界を盛り上げるためには何ができると思う?

私はラジオが大好きです。しかし、その魅力はごく一部の人にしか伝わっていません。ラジオが趣味であると伝えると、変わった趣味を持っているねという反応をされてしまいます。その原因としては、まずラジオ自体を聞いたことがない人が多いことです。今、ラジオはスマホアプリでも聞くことができ、タイムフリー機能も...