Img company noimage

株式会社D2C

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(156件)
  • ES・体験記(23件)

株式会社D2Cのインターン体験記

2017卒 D2Cのレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2015年09月
コース
  • 総合職
期間
  • 1日
参加先
  • クラウン・パッケージ
  • トヨタホーム
  • D2C
  • タカラトミー
大学
  • 大阪教育大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

広告業界に興味があり、広告会社を中心にインターンシップを応募しているなかでたまたま見つけたことがきっかけであった。すこしでも広告会社で働いている人の生の声...

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

独自の選考

独自の選考 通過

選考形式

エントリーシート

詳細

自分の座右の銘・自分自身にキャッチコピーをつけてその理由について詳しく・これまでもっとも力をいれて取り組んだことについて詳しくの3つについて記入するもので...

インターンシップの形式と概要

開催場所
汐留住友ビル
参加人数
20人
参加学生の大学
関東の大学に通っている学生が多く、ほぼ全員が広告業界に興味をもって就職を目指していた。
参加学生の特徴
グループワークも意欲的に参加しておりハキハキした元気な学生が多くいるように感じた。すでに多くのインターシップに参加しており就職活動に対する意識の高さが感じられた。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

はやぶさ2号の打ち上げを盛り上げられる広告を立案せよ

1日目にやったこと

午前中は広告業界の仕組みや種類についてスライドを通して学び、午後は実際にあった案件からグループワークで広告を提案するというモノであった。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

広告というものは始めから興味を持っている生活者に対してのみならず、そのものを知らなかった生活者にも興味をもってもらわなくてはならないため、様々なモノを知ろ...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

グループワークでなかなかアイデアが出せず、チームの話合いの質を上げていくことに貢献することができていなかったと感じた。広告の知識がなかったため、どのような...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

広告というものはただ情報を生活者に伝えるだけではなく、生活者にとっても会社にとっても、全ての人にとって良い影響を与えられるものでなくてはならないと学んだ。...

参加前に準備しておくべきだったこと

世の中には、CMやポスター以外にどのような広告があるのか調べておくと、どのような広告を用いれば良いのかアイデアを出しやすくなり、質の良い話し合いが行えると...

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

グループワークは自分自身にまだ広告の知識がなく最適な広告方法などまだしらないが、さまざまなことに興味を持って取り組むことに対して苦と感じないずむしを好んで...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

実際に広告業界のインターンシップに参加して、広告業界の働きや仕組みをしれたことでより志望度が上がったから。さらにモノづくりを通して人を動かすことができると...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップ参加者のみに先駆けて選考が行われていた。エントリーシートの内容がインターンシップのエントリーシートと変わらなかったことからインターンシップ...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ参加後人事の方と連絡先を交換することができ、いつでも質問などの連絡がとれるようになった。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

大学でデザインゼミを選考していたことから平面グラフィックデザインに携わりたいと考え、モノづくりを通して人に新しい価値観や文化を創り出すことができる広告代理...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

広告業界というモノはBtoBの会社であることから様々な業界・業種と関わる業界である。そのため広告だけの知識では足りないため、さまざまな会社について知ってお...