Img company noimage

三菱重工業株式会社

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(1144件)
  • ES・体験記(36件)

2016年卒 三菱重工業株式会社の本選考体験記 <No.1045>

2016卒三菱重工業株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • シンプレクス
  • ワークスアプリケーションズ
  • 日本アイ・ビー・エム
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

ES+webテスト(6月) → 1次面接(8月) → (8月)

企業研究

重機械業界のリーディングカンパニーであるため、他の企業との違いは見つけやすいほうだと思います。しかしながら、事業内容が非常に多岐に渡るため、全ての事業の中で自分が一体どの事業に強い関心があるのか...

志望動機

「技術大国日本復活の旗印」私は総合重機業界をこのように捉え、志望しております。これまで日本経済を支えてきた「モノづくり産業」は、世界トップの技術力を持ちながらも、世界トップの売上の企業は少ないこ...

1次面接 通過

形式
学生 3 面接官 2
面接官の肩書
営業
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

論理的におかしい所はすぐ深堀をされてしまいます。おそらく、頭の回転の速さと論理的思考能力が見られているのだと、思います。これらの能力に関しては、訓練をすることが非常に難しいですが、コンサルの面接...

面接の雰囲気

面接官の方は中堅の営業社員で、非常に優秀な方だと感じました。会話をしていく中で、こちらのことを正確に見極めてくるため、嘘や誇張したことを話してしまうと、ばれてしまうと思います。

1次面接で聞かれた質問と回答

あなたが企業を選ぶ際に最も大切にしている基準は何ですか?その上で、あなたが三菱重工を志望する理由を、携わってみたい事業や職種を盛り込んで教えてください。

『「技術大国日本復活の旗印」私は総合重機業界をこのように捉えます。これまで日本経済を支えてきた「モノづくり産業」は、世界トップの技術力を持ちながらも、世界トップの売上の企業は少ないことから、海外展開に遅れている現状があると思います。また一方で、人口減少による国内需要の頭打ちにより、国家としての...

過去最大の失敗とそれを乗り越えた経験について教えてください。

『「プレッシャーに敗れた経験」です。私は高校時代に硬式テニス部に所属していたのですが、団体戦において自分が勝てば全国大会出場という場面がありました。しかし私はプレッシャーを感じてしまい、極度の緊張により普段通りの実力を発揮できず、敗北してしまいました。私はこの経験から、何事においても練習の時か...

2次面接 落選

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
営業
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

自分が経営学系の学部出身だったこともあるかもしれませんが、経営者目線の質問が多く、これほど回答に窮した面接は初めてでした。しかしながら、回答をする前にしっかりと考える時間が与えられますので、焦ら...

面接の雰囲気

大きな部屋で面接官との距離がかなり離れていたため、初めのうちは少し緊張しましたが、非常に話しやすい雰囲気を作って下さったため、問題なく自分の実力を発揮することが出来ました。

2次面接で聞かれた質問と回答

三菱重工が今後「グローバル企業」として成長するために、「変革」すべきだと思うことを理由とともに教えてください。

『貴社が今後グローバル展開すべき地域は、人口激増と経済成長によって大規模なインフラ需要が見込まれる、東南アジアであると考えます。そしてその際、「中国企業との競合」が大きな障害となるはずです。そう考える根拠として「中国主導のAIIBの設立によって、中国企業の存在感が強まること」「以前は中国企業に...

自分一人では成し遂げられなかった成果について教えて下さい。

『「高校時代に全国大会出場を果たしたこと」です。私は小学生の頃から硬式テニスを続けているのですが、中学時代までは一人で黙々と練習するだけであまり成長することが出来ませんでした。しかし高校の部活動に入ったことにより、周りの部員たちと「切磋琢磨し合う競争原理」、また「励まし合う共存原理」が強く働い...