Img company noimage

損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社

  • 3.4
  • 口コミ投稿数(104件)
  • ES・体験記(40件)

損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社のインターン体験記

2017卒 損保ジャパン日本興亜ホールディングスのレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2015年12月
コース
  • 総合コース
期間
  • 5日
参加先
  • りそな銀行
  • 三井生命保険
  • 山田ビジネスコンサルティング
  • 損害保険ジャパン日本興亜
大学
  • 関西学院大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

インターンシップに参加しようとしたきっかけは、損保業界を知らなかったので社会的な立ち位置、業務内容を知りたいという思いから。

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

インターンシップの形式と概要

開催場所
大阪支社/ 損保ジャパン日本興亜大阪ビル
参加人数
60人
参加学生の大学
関関同立が7割程で、他には公立大学や産近甲龍で3割を占めていた。
参加学生の特徴
学生の特徴としては、現段階で金融業界に絞っている学生が大半であった。中にはほかの損保会社にサマーインターンシップに参加済みもいた。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

身近なリスクを書き出せ

前半にやったこと

損保とはなになのか社会での立ち位置について社員の方の説明を受け、そのあとグループでグループワークをした。

後半にやったこと

グループ対グループでワークを行い、社員に点数をつけてもらい競い合った。勝ったチームには、お菓子の詰め合わせを景品としてもらった。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

人事3名

優勝特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

リスクについて知ることは当たり前で、その上でお客さんが何を求めているのか相手の立場に立って最適な提案をすることが大事である。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

短期間でワークをチームで仕上げなくてはならなず、そのうえ社員の方に評価をいただくなくてないけないので非常に大変でした。もっとワークする時間が十分あればいい...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

あらゆるところにリスクが潜在していることを意識するようになった。特に自動車保険に関しては、生活に密着しているので、損保がかけがえのないものであることを改め...

参加前に準備しておくべきだったこと

ファイナンシャルプランナーの勉強を少しでもしていれば、インターンシップ中のグループワークの時に役立ったと思う。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップ中は社員の方と話す機会をたくさん設けられていたので、超苦節働いている人から業務内容等をたくさん聞けることができたから。また、ワークも多く実...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

今まで損保に馴染みがなく損保を知らなかったが、インターンシップに参加してから生活に密着しており、なくってはならないものであることを学び、非常に興味を持った...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップ参加者のみに案内されるシークレットセミナーに案内されたから。参加していない方よりも早くから選考に乗れる。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ参加者のみの特別セミナーの案内が来た。インターンシップに参加していない人よりの優遇されたと思う。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

特に、業界、業種を絞らずに、大手会社ならどこでもよく大手会社をを中心に見ていた。大手会社ならどこでも安定して定年まで働くことができると安易に考えていたからです。

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

定年まで働くにあたってただ、大手会社ならどこでもいいといった考え方は仕事を続けるのは苦痛になるだろうと考えるようになった。それ以来、本選考では、実際の業務...