#{company.name}のロゴ写真

双日株式会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(0件)
  • ES・体験記(21件)

双日株式会社

社員・元社員による会社の評価

データがありません

社員の口コミ・評判

まだ双日株式会社に関する口コミはありません。

みんなの就活速報

会員番号:599092さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年4月15日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
電話即日
雰囲気
厳し目
質問内容
自己紹介(自己PR)

特になし。

会員番号:534307さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年11月19日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

よろしくおねがいします

会員番号:253726さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年9月1日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
電話即日
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

・物凄く親身に聞いて下さる ・端的に言う事を意識した

会員番号:450555さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年8月31日
面接官/学生
面接官 1人学生 7人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他

グループディスカッションだった。周囲を見る力と発言の内容を見られていたように感じた。

会員番号:481960さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年8月29日
面接官/学生
面接官 2人学生 5人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
自己紹介(自己PR)

和やかでやりやすい面接でした

会員番号:382892さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年8月9日
面接官/学生
面接官 1人学生 6人
連絡方法
メール即日
雰囲気
和やか
質問内容
その他

グループディスカッションでした。 お題が思ったよりも重く、資料も多かったため大変でした。

会員番号:300664さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年7月29日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
電話即日
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

商社の中でもなぜ自社なのかを重視する会社だと思います。

会員番号:379988さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年6月21日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話即日
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

電話は通知でした。

会員番号:365381さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年6月21日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話即日
雰囲気
雑談に近い
質問内容
その他なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

とても和やかで雑談形式でしたが、人柄をしっかり見極めているようでした。その場でアドバイスもくださいました。

会員番号:370929さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年6月19日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話即日
雰囲気
雑談に近い
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード

和やかでした。人柄を見ている感じ。

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記
Img square es

双日株式会社

総合職
通過
Q. 自己PRを自由に記載して下さい。(200字~400字)
A. 自己PR1.私は自分で考えて行動する人間です。私は、自ら考えて行動できる人は仕事においても活躍できると考えています。そのため、自分で考え行動ができる社会人を目標に掲げ、スポーツジムの受付アルバイトでは、実際に自分がトレーニング指導を受けて得た知識を提案に活用したり、お客の不満をアンケートから導き出し課題解決に注力しました。考えるだけではなく、自ら行動することで自分の環境を良いものへ変えることできることを学びました。 自己PR2.私の強みは統率力です。私は高校でバスケットボール部のキャプテンを務めました。目標の県大会出場から逆算して練習試合の結果を分析し課題をみつけ改善に努めました。公立高校で練習時間少なかった為、昼休みや朝練習の前など隙間時間に控えの選手を誘いました。試合のスタートメンバーに刺激を与え、練習が部員に波及し周りを巻き込んだ結果、目標を達成させました。
Img square es

双日株式会社

総合職
通過
Q. あなた自身のこれまでついて、具体的なエピソードを交えて自己紹介をして下さい。(200文字以上、400文字以内)
A. 私は過去の転校経験を経て、積極性を獲得し大きく成長することができた。私の家庭は転勤族であったため、小中学校時代に3回の転校を経験した。馴染んでいた学校を離れ、全く知らない環境で人間関係を一から築いていくことは、まだ小さかった自分にとって緊張・不安の連続であった。しかし自分から動かないと何も始まらないため、積極的に周りの人に話しかけたり、常に笑顔で人に接することを心がけた。この努力は次第に習慣化し、自然と友達も増え、自分に自信がもてるようになった。さらに、新しい環境に身を置くことに憂心を抱くこともなくなり、むしろ新しい人々に出会えるという期待や自分の成長の契機になる貴重な経験であるというようにプラス思考で捉えるようになった。この考えに基づき、その後新しい環境に身を投じる際の自身の言動は、常に積極性を持って行えるようになった。このように転校経験が高い積極性を育み、今日の自分の根幹を成している。
Img square es

双日株式会社

総合職
通過
Q. あなた自身のこれまでついて、具体的なエピソードを交えて自己紹介をして下さい。 (200文字以上、400文字以内)
A. 私は、説得力で集団を主導する男である。私は、転校や好奇心旺盛な性格から様々な習い事に取り組むなど、幼少期から既存の集団に飛び込むという経験が多かったが、いじられキャラになることでその集団に溶け込みかつ中心人物となってきた。いじられキャラとは相手が言うことを全て理解した上で、相手が期待する以上のものを説得力を持たせ自分の意見として発信し、皆をひきつける人物であると私は考えている。大学3年時にこの強みを買われて、所属していたサークルの新歓の責任者を務めるに至り、周囲を巻き込んで成果を出すことができた。過程で何度か衝突があったが、相手の意見を全て聞き入れたうえで、論理的に説明して納得してもらうことを心がけた。結果、定着率を100%にするという成果を出すことができ、集団を動かしていく上でなにをなぜするのかという対話を通じて納得してもらい、積極的に皆に働きかけていく重要性を学んだ。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記
Img square es

双日株式会社

事務職
通過
Q. 自己紹介(エピソード込み)。300字以内
A. 私の強みは、一人ひとりのニーズを汲み取り、柔軟に行動出来ることです。大学では英語部に所属し、毎週末、観光地で外国人向けのボランティアガイド活動を行いました。入部した当初は一方的に観光地の情報だけを伝えることに必死でした。しかし、それでは観光客にとってガイドブックを読むのと変わらないと気づき、観光客に楽しんでもらう為に私に出来ることは何かと考えました。そして、その国について自分で調べたことや海外ニュースを観て気になったことなど、ガイドさせて頂く相手一人ひとりが話しやすい話題を提供し、会話のキャッチボールを心がけるようにしました。すると、帰国後も連絡を下さることが増えました。
Img square es

双日株式会社

事務職
通過
Q. あなた自身のこれまでについて、具体的なエピソードを交えて自己紹介をしてください。
A. 私を一言で表すと、「継続は力なり」です。6歳から通い始めた学習塾は、卒業年度である高校三年生まで週に二回、通い続けました。毎回宿題が出るため、特に高校時代は部活との両立に苦労しましたが、状況に合わせて量と質を調整しながら地道に継続することで、学習癖と地頭を育みました。また、大学生になり始めたスープ店のアルバイトは現在も継続中です。長く続けたことで社員の交代を何度も経験し、様々な大人との関わり方を学んだり、ベテランが任されることの多いキッチンを通して、一アルバイトに留まらない店舗運営に関わることができました。私は、途中困難なことに直面しても、諦めずに立ち向かいながら継続することができます。
Img square es

双日株式会社

総合職
内定
Q. これまでの人生で最も注力してきた活動は何ですか。 また、その中でどのような想いで、どのように取り組みましたか。(全角200字~400文字)
A. 「大学2年の春に途中入部した学内屈指のサークルでの経験」 入部直後の練習・試合の際、私は途中入部という第3者の視点でチーム全体を俯瞰的に見渡し,学年を越えた結束の不足が課題と認識していました。高校時代に全国高校サッカー選手権インターハイで初戦敗退したことから、大学では「全国制覇」を成しえたい想いで、結束を促すべく2つの事に取り組みました。まずはピッチ内での意思疎通を円滑にすべく「タメ口」を制度化。また「橋渡し役」という自分ならではの立場で、活動外に「ポジション別食事会」を設け、ピッチ外での学年を越えた意思疎通を活性化。当然最初は「これらの取組み」に対して賛同を得ることができなかったが、入部当初から積極的なコーチングなどチームを支える姿勢を愚直に示し続けることで「取組み」への賛同を得ていきました。結果、学年問わず阿吽の連携がとれるチームとして全国大会3位という成果を生み出しました。

会社情報

基本データ
会社名 双日株式会社
フリガナ ソウジツ
URL http://www.sojitz.com/jp/index.html
本社所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂6丁目1-20 国際新赤坂ビル
電話番号 03-5520-5000
FAX 03-5520-2383