2016年卒 日本アイ・ビー・エム株式会社の選考体験記 <No.200>

業界:
自動車・輸送機 ソフトウェア
本社:
東京都
従業員数:
1万人以上
URL:
http://www.ibm.com/jp/

2016卒日本アイ・ビー・エム株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 株式会社ジーユー
  • 株式会社デージーネット
  • 株式会社テレビ新広島
  • 株式会社ローソン
  • 日本アイ・ビー・エム株式会社
  • 楽天株式会社
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

ES+SPI(5月) → 1次面接(6月) → 最終面接(7月)

企業研究

企業のホームページを参照し実際にどのようなサービスをおこなっているかを把握した。例えば、実際にサービスを導入したクライアントの話や、社員の声などを重点的に...

志望動機

ビッグデータやクラウドなど発展が著しいIT業界に興味があった。その中でも御社を志望した理由は世界中に展開しているため人材の豊富さやノウハウの蓄積があると感...

グループディスカッション(4名)

テーマ

イノベーションコンテストで上司に提言するとしたらどちらの案がいいか/

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

みんなの意見を聞きながらうまくまとめることができる人。自分の意見だけに固執せずに賛成・反対両方の意見に耳を傾けることができるか。また全員が会議にコミットで...

1次面接 通過

形式
学生4面接官2
肩書
10年目の人事
時間
60分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

グループ面接で志望理由や自己PRが主な質問事項であった。そのために他の就活生と差別化を図るために簡潔な回答や、分かりやすく目をみてきちんと説明できるかなど...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

中年の男性が2人と学生4人のグループ面接であった。しかし最初にグループディスカッションをしてからグループ面接だったので雰囲気よくできた。また会場に入る前に...

1次面接で聞かれた質問と回答

IBMの悪い面

ソフトウェアを売却したため、今までのようなIBMといえばという代名詞がなくなったことである。そのため外からみたさいに何をやってるのかわからず、ブランド力が...

どのように企業研究しているか

素直にOB訪問はしておらずネットなどの情報から企業研究をしたと述べた。1次面接はグループディスカッションとグループ面接を同時に行っており、ほかの就活生もO...

最終面接 辞退

形式
学生1面接官2
肩書
10年目の人事
時間
60分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

基本的に面接官からの質問と学生からの質問が半々であった。面接官のかたに質問をして回答をいただいたら、ちゃんと理解していることをしめすために、発言を要約して...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

中年男性が二人のいかにもベテランという人たちであった。面接官のかたも中途入社で今までの職歴や今の仕事などフランクに話してくれたのでリラックスできた。非常に...

最終面接で聞かれた質問と回答

プロジェクトをまとめるリーダーに必要なこと

サークルの幹事長を務めたことを自己PRで話したため、リーダーについて聞かれた。そしてリーダーには大きく2種類あると考えることを伝えた。カリスマ性をもってみ...

目標をやりとげるため

ここまでやったからいいだろうではなくて、何がなんでもやりきることである。そのためにあの手この手でやりきること。例えば商品を売ることばかりではなくて、お客様...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

IT企業は実際にどのようなサービスをしてるか見えにくい部分があるので、その会社または同業他社にOB訪問をしておくべき。日系企業と外資では方向性も違うので、...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

外資系企業であるために結果が全てである。そのためにどれだけ努力できるかが見られていると感じた。言葉だけではなんとでも言えるので、今までの経験と合わせて答え...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

2次面接は面接官2人にたいして1時間と、長時間であるのでコミュ力や会社のことで気になることをきちんと用意して臨まなければいけない。時間はたっぷりあるので気...