Img company noimage

日本アイ・ビー・エム株式会社

  • 3.4
  • 口コミ投稿数(3725件)
  • ES・体験記(52件)

2016年卒 日本アイ・ビー・エム株式会社の本選考体験記 <No.286>

2016卒日本アイ・ビー・エム株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • TOTO
  • インテリジェンス
  • GMOペイメントゲートウェイ
  • リクルートキャリア
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

学内説明会(3月) → 座談会(3月) → 早稲田限定説明会+座談会(4月) → ES+webテスト(5月) → 1次面接(5月)

企業研究

IBMという巨大な会社で職種もいろいろあるが、具体的にどんなプロジェクトを行っているのかなど職種による仕事内容の違いなどを座談会やOB訪問を通じて理解した方がよいと感じた。

志望動機

私は、ITコンサルタントとしてお客様やIBM営業社員とのコミュニケーションを通じて、お客様の課題を引出し、その解決策となる未来に繋がる中長期的な仕組みづくりを行いたい。私は、学生団体、長期インタ...

グループディスカッション(4名)

テーマ

新しい商品コンテストでどちらの商品をその県の代表商品として出品すべきか。

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

何を判断基準として優先しながら、その商品選択をすべきなのかや、その商品はどんな時につかえて既存商品にはないどんな需要に対し答えているのかをめいっぱいチーム内で出し切れているか。

1次面接 落選

形式
学生 4 面接官 3
面接官の肩書
営業/コンサルタント/コーポーレート
面接時間
10分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

学生という本来の本分の中で何を考えどんなことを頑張ってきた人なのか、その中で主体性を見られていると感じた。そしてそれが入社後も生かせそうかどうか見られていたと感じた。

面接の雰囲気

グループディスカッションの後に続けてその場で面接したので、雰囲気はなごやかでした。質問をしていない面接官が評価シートを一生懸命記入しているのが分かり、それを見ると少し緊張感は増しました。

1次面接で聞かれた質問と回答

学業面で頑張ったことは何ですか。

コーポレートファイナンスのゼミに所属し、メンバー3名と行った論文作成です。私達は『一つでも意味ある気づきを論文を通じて発表し、早稲田大学懸賞論文で入賞する』という目標を掲げました。そのため夏休みも毎日のように国会図書館へ通い、先行研究やニュースを集め既存研究や金融市場の動向把握、分析方法の情報...

その活動の中であなたはどんなことを特に頑張りましたか。

メンバーの考え・動きを共有、一緒に気分転換をしメリハリを付けることが必要と考え、メンバーが個人の力を発揮しつつ仲間と動いていると実感できる環境を心掛けました。①共有の場の設定。テーマ設定時、個人情報収集作業が増え、班の話し合いが上手く行われていませんでした。その原因としてメンバーが何をし、どう...