MESSAGE
未来を創る主役になる。

富士通のインターン体験記

インターン体験記

22件中1〜20件表示

20卒 冬インターン体験記

2019年2月開催 / 1日 / 総合職
20卒 | 早稲田大学 | 女性
ある町の課題を洗い出し、ICTを用いてソリューションを創出せよ

富士通の概要説明/ソリューション創出時のフレームワークの講義/フレームワークを用いた例題と社員からの簡単なアドバイス/グループワーク(様々な課題を抱えたある架空の地域の資料が配られ、課題の選定とそれに対するソリューションを考える)

20卒 冬インターン体験記

2019年2月開催 / 1日 / 総合職
20卒 | 筑波大学大学院 | 男性
架空の県の試料を読み、どのように活性化させるかをICT技術を用いて立案する。

午前中に富士通の事業紹介を受け、その後グループワークの体験を行った。昼休憩をはさみ、午後は与えられたテーマに沿ってグループワークを行い、最後にグループで発表を行い、審査員からフィードバックを受けた。

20卒 冬インターン体験記

2019年2月開催 / 2日 / Winter Internship 〜CHALLENGE TO ICT〜
20卒 | 名古屋大学 | 男性
ICTの力で自治体の課題を解決する

企業説明、業界説明の後に技術の体感する。その簡単なワークをはさんでから、「ICTによる課題解決」の説明を受けて準備にとりかかる。最後には担当の社員さんからの丁寧なフィードバックがあり、一人1分ほどしっかりと評価を教えてもらえる。終了後は懇親会ある。ワークの続きをおこなうが、中間発表がある。ここで社員の方からNGが出ると、そ...

20卒 冬インターン体験記

2019年2月開催 / 1日 / Winter Internship ~FEEL ICT~
20卒 | 岩手大学大学院 | 男性
ある地域の現状から問題点を見つけをICTで解決せよ

午前中の初めに自己紹介を含めたグループワークがあった。その後会社説明、ICTについて説明があり、最後に課題が説明された。午後から実際にワークに移り、最後に発表した後、社員からフィードバックがある。

20卒 冬インターン体験記

2019年2月開催 / 1日 / FEEL ICT
20卒 | 東北大学大学院 | 男性
ICTについて/地方創生をICTを用いて考える

午前中にICTに関する動画とスライドの説明があり、後半には小規模のGWを行った。午後は、午前最後のGWの反省点を活かした地方創生に関するGWをやり、時間経過後グループごとに発表した。そして最後に、グループの活動を終始見てくれていた方から一人ひとりにフィードバックをしていただいた。

20卒 夏インターン体験記

2018年9月開催 / 20日 / 職場受け入れ型インターンシップ
20卒 | 上智大学 | 女性
3週間のインターンシップで学んだこと、法務部の課題とその解決策を提示する

初日の午前中はインターンシップ学生が全員集まり、オリエンテーションがあった。その後午後はそれぞれのオフィスに移動した。1週目は顔合わせがメインで、自己紹介や挨拶回り、施設紹介、部署の仕事紹介をしていただいた。様々な会議や打ち合わせに参加した。メンターに同行し、会議の議事録を作成したり、会議室の準備などを行った。また昼には英...

20卒 夏インターン体験記

2018年8月開催 / 20日 / システムエンジニアの業務理解
20卒 | 東京都市大学 | 女性
受け入れ先部署の業務体験(お客様先の定例会に参加する、新規提案を行う、など)

1週目は主に部署内にどんな仕事があるのかを見た。早速お客様先に行ったり、どの仕事が取れていてどの仕事がどこの企業に取られたかなどの情報共有を行うミーティングにも参加した。受け入れ部署内だけでなく、関連のある部署ではどんな仕事をしているのかも見させていただいた。既存システムの新規機能考案とその発表資料作りを行なった。1週目同...

20卒 夏インターン体験記

2018年8月開催 / 3日 / 富士通グループインターンシップ
20卒 | 同志社大学 | 男性
ICTを用いた新規事業立案

最初にこの後2日間のインターンシップについて説明が行われた。その後に就活生に向けて長年の人事経験を持つ方が就活セミナーのようなものを行ってくれた。この説明会への参加が後2日間のインターンシップへの参加条件であった。この日からグループワークが始まっていく。前日に課題が出るのだがそこで調べてきた内容を中心にグループワークは進め...

20卒 夏インターン体験記

2018年8月開催 / 20日 / 職場受け入れ型インターンシップ
20卒 | 千葉大学大学院 | 男性
RPAを用いた業務改善

一日目は全テーマの学生が集められ、互いの交流やグループワークが行われました。グループワークではこのインターンシップで学びたいことなどを発表しました。 二日目以降はテーマごとに分かれ、それぞれの課題に取り掛かりました。二週間目も基本的にはテーマの課題に取り組みました。わからないことがあれば、メンターの方にも聞きやすい環境で...

20卒 夏インターン体験記

2018年8月開催 / 20日 / 職場受け入れ型インターンシップ
20卒 | 東京理科大学大学院 | 男性
製造業向けシミュレーション開発、HPC数値計算プログラム開発/並列化チューニング

HPC数値計算プログラム開発/並列化チューニングで可視化APIの並列化による高速化作業を行った。言語としてはアカデミア向けである為Fortran、C言語のOpenMPとMPIを扱った。追加で富士通に来た外部の案件として、金属材料CT断面画像に対しU-Net(AI)でSemantic Segmentationを行うPytho...

19卒 冬インターン体験記

2018年1月開催 / 1日 / 総合職
19卒 | 明治大学 | 男性
ICT技術を活用した新規ビジネス立案のワーク

午前中はIT業界の概要、富士通の強みについてレクチャーを受ける。(この知識は午後に活かされる。)午後からはICT技術を活用した新規ビジネス立案のワークをグループで行い、最後に学生・社員の前でグループ全員で発表し、その後質疑応答があった。

18卒 冬インターン体験記

2017年2月開催 / 1日 / 1day
18卒 | 北海道大学大学院 | 女性
提示された地域の活性化のために、ICTでできる課題解決方法を考えよう

午前はIT業界の動向を簡単に説明した後、ICTを進める上で欠かせない問題提起などの考え方の説明を受けました。午後はアウトプットの練習として、日本のある地域を提示され、その地域を活性化させるためにICTを用いてどのように課題解決ができるか、ということをグループで考え発表しました。

19卒 冬インターン体験記

2017年1月開催 / 1日 / 体感コース
19卒 | 関西外国語大学 | 男性
各自で社会問題を取り上げ,富士通ができることを考える

インターンシップ参加前の説明会のときに配られた資料を用いて,グループのそれぞれが何について関心を持っていて,何について発表するのか話し合い,PCを用いて話し合った.そして発表をしました.

22件中1〜20件表示