Img company noimage

ANAホールディングス株式会社

  • 3.8
  • 口コミ投稿数(729件)
  • ES・体験記(50件)

ANAホールディングス株式会社のインターン体験記

2017卒 ANAホールディングスのレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2015年10月
コース
  • 客室乗務職
期間
  • 4日
参加先
  • 三井住友信託銀行
  • 日本生命保険相互会社
  • 三越伊勢丹
  • 三井住友海上火災保険
  • ニューオータニ
  • クラブツーリズム
  • ANAホールディングス
  • 損害保険ジャパン日本興亜
大学
  • 慶應義塾大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

客室乗務職の仕事に興味があった。またインターンシップであれば、自分にあっているか早く知ることのできる機会だと思った。

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

書類選考

インターンシップの形式と概要

開催場所
羽田空港
参加人数
30人
参加学生の大学
全国から学生が集まっていた。高学歴な学生は少なめで、スクールに通っている人もいた。
参加学生の特徴
ホスピタリティを専攻している学生や、外国語の学部の学生が多い印象だった。一方で、理系の学生がいたり多様性があった。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

どんな客室乗務職になりたいか

前半にやったこと

前半の期間は、客室乗務職や会社の仕事についてお話を聞いた上で、班で意見を交換することが多かった。特に現場の見学の機会もあった。

後半にやったこと

後半では、より自分たちの意見が求められる機会が増えた。また、最終日のプレゼンに向けて班で準備や練習を行う時間があった。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

各班に担当してくださる人事の方がいる。そのため自分たちのことをよく見てくれていて、最終日にはメッセージもいただいた。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

大変だと思った瞬間は、最終日のプレゼンの準備である。プレゼンで話すことは今までのお話を踏まえて、自分たちでまとめる必要があった。時間内に話すためにどのよう...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

印象に残っていることは、客室乗務職の仕事が多くの考えに基づいていることだ。お客様に寄り添うためにどんなことができるか多くのケースの中で考動されていることに...

参加前に準備しておくべきだったこと

インターンシップの前に、飛行機などの知識があれば役に立っていたかもしれない。しかし、なくても困難ではなかった。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

実際の客室乗務職のお仕事を聞くだけではなく、働いている方と話す機会が多かったため、自分が働くなら?と常に考えることができたと思う。インターンシップに参加す...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

今まで客室乗務職という仕事について具体的なイメージが湧いていなかった中で、どのような仕事をするのか、自分はどこに魅力を感じているのかが明確になったことだ。...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

昨年はインターンシップ参加者に特別日程で選考が行われたが、選考に公平性がなくなるため、今年度からはそのような選考はしない、と人事の方に言われたから。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターン生に対する具体的なフォローはなかったと思う。しかしインターンい参加したことで顔を覚えてくださったりした。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

インターンに参加する前は、業界を特に絞っていなかった。特に採用人数の多い金融業界にどちらかといえば惹かれていた。航空業界も1つの選択肢としてインターンに参...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

インターンに参加することで航空業界への関心が強くなった。今まで自分には客室乗務職はあまり縁がないと思っていたが、自分でも今から努力をすればできるかもしれな...