PwCコンサルティング合同会社のロゴ写真

PwCコンサルティング合同会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(184件)
  • ES・体験記(62件)

PwCコンサルティング合同会社のインターン体験記

2022卒 PwCコンサルティング合同会社のレポート

卒業年度
  • 2022卒
実施年月
  • 2020年08月
コース
  • ITソリューションコンサルタント
期間
  • 2日
参加先
  • 日本総研
  • 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
  • アビームコンサルティング
  • 大和証券
  • 三井住友海上火災保険
  • 日本製鉄
  • エヌ・ティ・ティ・データ
  • 三菱UFJ銀行
  • 日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ
  • 日本政策投資銀行
  • インテージ
  • NTT東日本-南関東
  • オリックス
  • PwCコンサルティング合同会社
  • ゴールドクレスト
  • 三井住友信託銀行
  • KPMG税理士法人
  • KPMGコンサルティング
  • サッポロビール
  • サイバー・コミュニケーションズ
大学
  • 早稲田大学

インターンシップ参加前

このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。

コンサル志望であったため、Big4に名を連ねる企業の選考に参加をしたかったから。また、本選考も兼ねるジョブをひとまず経験してみたかったから。PwCに関して...

このインターンの選考に受かるため工夫したこと・行った対策・準備・勉強したこと・調べたことを教えてください。また、そのとき参考にした書籍・WEBサイトがあれば教えてください。

選考内容としては、ES、WEBテスト、録画面接、GD、ケース含む面接と満遍なくあるが、特別なものはないため、日頃の就活対策とある程度の慣れが大事。練習とし...

選考フロー

応募 → 書類選考 → webテスト・SPI → 独自の選考 → グループディスカッション → 最終面接

独自の選考 通過

実施時期
2020年07月
通知方法
1週間以内
通知期間
1週間以内

選考形式

録画面接

選考の具体的な内容

1問設問が事前に出され、それに対して1分間で話す。内容としては自分の身の回りでITソリューションコンサルタントとして解決したいこととその方法であった。

グループディスカッション 通過

実施時期
2020年08月
形式
学生不明 面接官不明
1グループの人数
6人
時間
30分
通知方法
メール
通知期間
3日以内

テーマ

ある企業の抱える課題とITを用いた解決策

進め方・雰囲気・気をつけたこと

前提→現状確認・分解→課題(網羅的に)→ボトルネック特定(選択軸による絞り込み)→解決策ブレスト→解決策評価付けの順で行った。自分の意見はしっかり発信する...

最終面接 通過

実施時期
2020年08月
形式
学生1 面接官1
面接時間
60分
面接官の肩書
現場社員

通知方法
1週間以内
通知期間
1週間以内

評価されたと感じたポイントや、注意したことを教えてください。

ケース面接ではほとんど深堀りされなかったため、比較的きれいに分解できたことが評価されたと思う。その他の設問についても、結論ファーストで簡潔に答えることを意...

面接で聞かれた質問と回答

ケース面接(ある自動車会社における課題解決)

最初10分間で思考し、5分間で回答した。結論→前提→現状分析→課題(考慮したものすべて)→ボトルネック(選択軸も含めて)→解決策(考慮したものすべて)→評...

コンサルティングを志望する理由は何ですか。

コンサルティングファームを志望する理由は2つあります。1つ目は企業の成長と理想の実現を共に目指せる仕事をしたいからです。それは100人規模の国際交流サーク...

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップの形式と概要

開催場所
オンライン
参加人数
35人
参加学生の大学
早慶、地方旧帝大がボリューム層の印象。MAECHなどはあまり見当たらなかった。
参加学生の特徴
日系大手のインターンなどと比べて明らかにレベルが高い。自分の意見が言えないような人はおらず、活発に議論が行われる。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

企業の課題解決、セールスフォースを用いた分析とダッシュボード作成

1日目にやったこと

会社説明や実際の案件紹介とグループワークがメイン。与えられたテーマ(ある企業の課題とそれに対する施策立案)に沿って行う。与えられた資料と足りない情報に関し...

2日目にやったこと

一日目とグループを変えてグループワークを行う。メンバーも担当社員のメンターも変わり、気分新たにグループワークを行う。二日目は、グループワークがメインであり...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

現場社員

優勝特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

自分の頭の中でまとまってなくても、思考の途中を周りに提示した方がいいとフィードバックされたこと。なんとなく論点がずれていることが分かっているが、はっきりと...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

周りのレベルが高く、自分の意見を発信しない人はいないため、ただ意見を言うだけでは埋もれてしまう。議論の流れを意識しながらいかにアウトプットに貢献できるかを...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

グループディスカッションと違って、長い時間をかけて課題と施策を考えるため、アウトプットに対してどこまで本気で考えられるかが大事であると感じた。最初から最後...

参加前に準備しておくべきだったこと

他の企業でインターンの経験を積むといいと思う。グループディスカッションと違って時間が長いため、持続的に思考し続けることや、提案のレベル感(どこまで詳細に検...

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

コンサルティングの業務内容はイメージはできるが、学生の議論のレベル感と現場社員の議論のレベル感の違いまではわからなかった。また、社風や強みとしている分野な...

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

夏の早い時期に一緒に選考を受ける優秀な学生のレベル感を知れることにより、その後どのレベルを目指せばいいかイメージができ、対策に生かしやすいから。また、社員...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

会社の雰囲気がいいと思った。グループワークでは両日とも個別フィードバックがもらえ、予定時間を押してでも熱心に学生のためを思って話してくれることや、懇親会に...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

優秀者は最終面接の案内が来る。全体参加者の約4割ほどの人数がそれにあたる。また、インターンで落ちたとしても本選考が受けられるのは、他のコンサルティング企業...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

優秀者には最終面接の案内が1週間程度でメールで来る。全体参加者のうちの4割くらいの人数が選ばれるイメージ。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

コンサルティング業界を志望していた。戦略から実行まで関わりたいと考えていたために、戦略コンサルはあまり考えておらず、Big4をはじめとした総合コンサルを中...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

インターンシップ前と変わらず、コンサルティング志望だった。インターンシップを通して、優秀な仲間とのグループワークは大変ではあったが、新たな気づきなども常に...