2016年卒 TIS株式会社の選考体験記 <No.540>

業界:
ソフトウェア 情報処理 建築・機械
本社:
東京都
従業員数:
5千人以上1万人未満
URL:
http://www.tis.co.jp/

2016卒TIS株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 三菱UFJトラストシステム株式会社
  • 株式会社NTTデータ・フィナンシャルコア
  • みずほ情報総研株式会社
  • 損保ジャパン日本興亜システムズ株式会社
  • TIS株式会社
大学
  • 豊橋技術科学大学

選考フロー

インターンシップ(11月) → 説明会+GD(3月) → ES(4月) → webテスト(4月) → 1次面接(5月) → 最終面接(8月)

企業研究

TISは独立系IT企業の中でも最大級の規模を持ち,様々な分野のシステム構築に携わっている.勤務地は東名阪の3拠点が中心となるが,拠点によっては扱っていない...

志望動機

私は『IT+α』で社会基盤を支える仕事に就きたいと考えています。特に経済の血液にたとえられる金融を支えたいと考えています。貴社であれば金融業界向けソリュー...

グループディスカッション(7名)

テーマ

就職活動における選社軸3つとその理由

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

自身の価値観を他者にわかりやすく説明できることが求められる.このとき挙げる価値観により評価の上で差がつくことはないと思う(たとえば,業務内容よりも金銭面を...

企業独自の選考

選考の形式

マッチングチャレンジ

選考の具体的な内容

※マッチングチャレンジによる選考 ES・筆記試験・個人面談を通して企業(TIS)とのマッチングが高いと判断された場合、8/1の意思確認をもって内々定を出す...

1次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
金融事業本部課長クラス
時間
30分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

業務・職種が十分理解できているかについて聞かれた.入社間もない段階で離職されることを避けるため,認識にギャップがないか確認しているようであった.また,関心...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

他企業の面接と比較してやや厳しい印象はあったが,扱っているシステムの位置づけに関する逆質問に対して図を描いて解説してくれるなど,学生側が仕事について理解で...

1次面接で聞かれた質問と回答

挫折経験はありますか.

大きな挫折経験はありませんが,最近では研究における実験結果の解析において,誤った解析結果を2度続けて担当教官に報告するという出来事がありました.原因は先輩...

金融について何か勉強していますか.(金融系システム志望のため)

金融に関する書籍を読み,金融のしくみや,各金融機関の位置づけや役割について勉強しています.また,平日は大学の図書館で新聞を読み,金融機関の新しいサービスや...

最終面接 辞退

形式
学生1面接官1
肩書
役員
時間
30分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

入社する意思があるか,入社後やっていけるかをしっかり確認された.特にストレス耐性について何度も確認された.私はSPIでストレス耐性が低く出ていたようなので...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

他企業の面接と比較して厳しい印象はあったが,本来あるべき厳格さの程度は超えていない.インターネット上で散見するような圧迫面接のような態度・発言は見られなか...

最終面接で聞かれた質問と回答

金融に強みを持つ独立系と金融系ユーザ子会社のどちらが本命か

それぞれに良い点があるためどちらが本命ということはありませんが,関心のある金融系のシステムに関わるという点では「金融系ユーザ子会社」がよりふさわしいとは考...

SPIの性格について弁解はあるか

性格検査の構成上,相反する要素のどちらかが優れていればどちらかが劣るのは当然のことだと思います.回答に一貫性が求められるため,意識的にどちらかの要素に寄る...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

私が受けた他の企業と比較するとやや厳しい(厳格な)印象を受けたが,本来この程度の厳しさの中で緊張感をもって面接に臨むべきだと思う.気圧されることなく質問に...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

採用数が多く,内定者も多様である.明るい人がいれば暗い人もいるし,行動型の人がいれば思考型の人もいる.多様性確保のために様々なタイプの人が求められるので,...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

インターンシップやGDは穏やかな印象を受けたが,役職者との面接は他社と比較しても厳しい(厳格な)印象を受けたので,切り替えて臨んだほうが良い.少し踏み込ん...