Img company noimage

第一生命保険株式会社

  • 2.4
  • 口コミ投稿数(1842件)
  • ES・体験記(131件)

2016年卒 第一生命保険株式会社の本選考体験記 <No.353>

2016卒第一生命保険株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 3次面接
内定先
  • 千葉銀行
  • 明治安田生命保険相互会社
大学
  • 明治大学

選考フロー

説明会(3月) → キャリアデザインカフェ(4月) → 面接対策(5月) → 管理職との面接対策(5月) → 管理職との面接(5月)

企業研究

大学で学内セミナーをやるのでまずはそれに参加し、第一生命がどんな会社でどんな仕事をしているかを大まかに理解すると良いと思いました。その後、企業での説明会に参加することでより理解を深めることができ...

志望動機

御社は生命保険会社として初めて株式会社化をしたことにより、多様な商品を取りそろえることができていると伺い、お客さまのニーズにしっかりあわせることでお客さまからの信頼を獲得していることに魅力を感じ...

1次面接 通過

形式
学生 3 面接官 1
面接官の肩書
総合営業職職員
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

しっかりと受け答えができているか、どんな人物なのかを見られているように思われました。面接対策なのでフィードバックはもらえますが、それ以外は普通の面接と変わらなかったので気を抜かないようにすると良...

面接の雰囲気

面接対策と聞き、軽い気持ちで臨んだものの、ガッツリ面接で戸惑ったが面接官が終始笑顔で緊張をやわらげてくれたので圧迫には感じませんでした。全体を通して面接とは言わずに面接対策としていたので、選考フ...

1次面接で聞かれた質問と回答

志望動機は?

生命保険会社で初の株式会社化を果たし、非常に幅広い商品を用意することができるため、お客さま1人ひとりに最適な商品を提供し、信頼を得ることがでいることに魅力を感じました。また、その最前線に立つのが総合営業職であり、私も一人でも多くのお客さまと信頼関係を築き、サポートしていきたいと思いました。面接...

あなたの強みは?それを仕事でどう活かすか?

私の強みはものごとを効率よく進めることができることです。3年生のゼミ大会でゼミ生6人とプレゼンテーションの準備をしていた際、話し合いで全員の意見がまとまらず、なかなか先に進めることができませんでした。そこで私はその原因は話し合いの目的を全員が共通認識できていないことだと思い、まずは全員と目的を...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
室長
面接時間
25分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

営業は人とのコミュニケーションで成り立つので、コミュニケーション能力を見ているように思いました。また、話を聞く姿勢が非常に大事とおっしゃっていたことからも聞く姿勢を見ているようにも思いました。当...

面接の雰囲気

非常に明るく笑顔の絶えない女性の方でした。「営業は大変だけどとても楽しいものだ」とおっしゃっており、本当に心からそう思っているように感じました。私が生命保険の営業に不安を抱いていることを伝えたら...

2次面接で聞かれた質問と回答

学生時代頑張ったことは?

半年間のアメリカ留学で「行動しない恐ろしさ」を身にしみて感じ、行動力と積極性が付きました。初めは現地の学生に声をかけるのをためらっていましたが、「このままではせっかくの留学が台無しだ」と思い、イベントに積極的に足を運ぶようにし、最低1人には声をかけることを決め、交流を深めるよう努めました。その...

営業は大変だけどやっていけるか?

お客さまから断られることがほとんどなので、正直不安はあります。しかし、私は人と信頼関係を築くことでやりがいを感じるため、そういった意味では生命保険を通じてお客さまの信頼を獲得するという営業職の仕事は私に合っているかもしれないと思います。また、共に頑張る仲間もいるので苦労しながらもお互いを支えあ...

3次面接 通過

形式
学生 2 面接官 1
面接官の肩書
副室長
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

第一生命に対する気持ちの強さ、そして自分の人柄、コミュニケーション能力を見ているように思いました。

面接の雰囲気

緊張をほぐすように雑談を交えていたためリラックスして面接に臨めました。また、終始笑顔でやわらかい口調で話しかけて下さったので圧迫には感じませんでした。

3次面接で聞かれた質問と回答

志望動機は?

生命保険会社で初めて株式会社化し、豊富な商品を扱うことができたのでお客さま1人ひとりに最適なものを提案し、信頼を得ることができることに魅力を感じました。また、前回の面接でお会いした面接官の言葉で「営業が楽しそう」と心から思えたので、総合営業職で1人でも多くのお客さまと信頼関係を築き、サポートし...

学生時代頑張ったことは?

アメリカでの半年間の留学で、行動力と積極性を身に付けました。初めは現地の学生に声をかけることに戸惑いを感じていましたが、このままでは留学した意味がないと思い、勇気を振り絞ってイベントに参加し、交流の機会を増やしました。帰国後も大学で開催される留学生との交流イベントに参加するようになりました。わ...