2016年卒 株式会社博報堂の選考体験記 <No.4>

業界:
広告
本社:
東京都
従業員数:
2千人以上5千人未満
URL:
http://www.hakuhodo.co.jp/

2016卒株式会社博報堂のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 株式会社リクルートジョブズ
  • 株式会社博報堂
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

ES+SPI(7月) → 1次面接(8月) → 2次面接GD(8月) → 最終面接(8月)

企業研究

OB訪問はしたほうが広告代理店はイメージは上がるし、志望度の根拠とはなると思う。しかし、OB訪問をしなくても自分は通過しているので、実質的な関係性はあやふ...

志望動機

志望動機に関しては就活の軸であった人の流れを作るというものを根拠、自分のアルバイトやサークルのエピソードを活かして話した。やはり根拠は自分の経験エピソード...

グループディスカッション(8名)

テーマ

音楽を楽しむならCD派??ダウンロード派??これの意見出しからのCDの売上をあげる手段を考えなさい。2段階構成

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

自分が評価された点は9人いるGDのメンバーをいかにうまくまとめることができ、議論を進めることができた点。人数が多い分、みんなの意見をうまくまとめて、潰さず...

1次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
営業とクリエイティブ1人ずつ
時間
20分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

あまり深くどのエピソードについても聞かれることがなかった。だからこそ、短い時間で自分の想いをどうに伝えていくのか、また論理的に博報堂でないといけない理由な...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

面接官のかたはしっかりと学生のことを聞いてくれた。深堀というよりは色々なことをさらって聞いているように感じた。これでなにが分かる??他の人と差別化できる?...

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代に頑張ったこと

野球サークルの代表として50人規模様々な要望をサークルに持ったメンバーを1つにして、目標であった関東大会出場を達成したこと。注意したこととしてはやはり就活...

どの職種を志望しているか

営業職を志望している。その理由としては塾講師のアルバイトと40年以続くサークルにおいて小学生から自分よりも40歳以上上の方と関係を築いてきたというものを根...

最終面接 辞退

形式
学生1面接官4
肩書
役員クラス
時間
20分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

趣味について旅行と話したときに、具体的に何カ国行ったののか、またどこの国が最も良かったのかなど本当に掘り下げられた。だからこそ根拠や自信を持って話すことが...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

最終面接であったが趣味の話や学生時代の話が多くあったので、普通の会話をしているかのような感じであった。男性4人であったが、笑いもあり、質問なども軽くできた...

最終面接で聞かれた質問と回答

他社との選考状況

博報堂の最終面接はとても遅い時期であったので、他からの内定状況は??うちから内定が出たらくるのか??志望度はどのくらいなのかなどこの議論がとても長く10分...

挫折経験は?

挫折経験について話したが、スポーツにおいてレギュラーであったところからレギュラー落ちになり、そこからどうに這い上がっていったのかについて話した。基本的には...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

なぜ博報堂なのか、博報堂のこの仕事や職種を利用して自分が何を実現したいのかを持っていると良い。また、同じような人材はいらないとゆっていたのでやはり典型的な...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

代表経験などはたくさんいるので、やはり自分はこういう人間であるという圧倒的な個性とそれを示すエピソードや経験をたくさんしていることが大切なのだと感じた。変...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

やはりGD.GDで落ちる人が多い。GDはメンバーの運もあるかもしれないが、やはり自分のGDのスタイルを確立することが大切。だからこそ、本番のまえに何度も人...