2016年卒 株式会社みずほフィナンシャルグループの選考体験記 <No.333>

業界:
その他金融
本社:
東京都
従業員数:
1千人以上2千人未満
URL:
http://www.mizuho-fg.co.jp

2016卒株式会社みずほフィナンシャルグループのレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定入社
内定先
  • 富士通エフ・アイ・ピー株式会社
  • 株式会社みずほフィナンシャルグループ
  • TIS株式会社
大学
  • 立教大学

選考フロー

説明会(3.4.5.6.7月) → 座談会(6月) → リクルーター面談(7月) → ES+SPI(6月) → 1次面接(8月) → 最終面接(8月)

企業研究

可能であればOB訪問をするのは良いと思う。しかし、説明会やグループワーク、座談会等のセミナーが多数開催されるので、それに出来る限り参加し、複数の行員から話...

志望動機

貴行のセミナーやグループワークで、他行よりもリテールに力を入れている環境がある事を知り、銀行・信託・証券の繋がりを肌で感じた事がきっかけです。またグループ...

企業独自の選考

選考の形式

リクルーター制度

選考の具体的な内容

基準は不明だが、説明会等に多く参加することでつくのだと思う。面談や選考の案内をしてくれる。

1次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
営業社員
時間
30分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

一般的に銀行の面接は人柄を見ると言われているが、正しくその典型例のような面接であった。学生時代に頑張ったことや趣味の話やアルバイトの話などが非常に多く、し...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

非常に気さくな方で、全く緊張をすることなく面接を受けることができた。内容としては、志望動機も聞かれたが、自分が学生時代にどんなことを頑張ってきたのか等の基...

1次面接で聞かれた質問と回答

この会社を志望した理由を教えてください

銀行・信託・証券とあって、人々に安心を与えることができるソリューションが豊富であると感じたからです。そもそも、「銀行」「証券」等と分けているのは金融機関の...

このコースを志望した理由を教えてください

就活の軸である「信頼を築く」に最も合っており、人の一生や企業の成長に近くで関わり、支えたいと思うからです。主に中小企業を担当になると思うけど、日本は99%...

最終面接 内定

形式
学生1面接官1
肩書
役員
時間
30分
通知
直接

評価されたと感じたポイント

面接の中で、何度も志望動機を聞かれたり、自分の強みなどを聞かれたので、多分自分の回答は説得力が薄かったのだと思う。しかし、何回も同じことを言う際に、言い回...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

面接の前には、最終面接ということを知らされていなかったので、軽い気持ちで臨んだ。しかし、面接官が役員であり、質問に対する私の回答1つ1つに深掘りをしてきて...

最終面接で聞かれた質問と回答

この会社を志望する理由を教えてください

銀行・信託・証券とあって、人々に安心を与えることができるソリューションが豊富であると感じたからです。そもそも、「銀行」「証券」等と分けているのは金融機関の...

どんな銀行員になりたいですか

グループを横断的に活躍できる環境が整っており、他行よりも幅広い知識を得る事ができ、多くの経験ができる点に魅力を感じました。それによって金融のジェネラリスト...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

面接中、面接後にも他社選考の辞退できるかということを言われたから。

内定に必要なことは何だと思いますか?

とにかく説明会や座談会等には全部参加することだと思う。それによってリクルーターがつけば、早期に内定を得ることができる。OB訪問も1つの手段ではあるが、1人...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

コミュニケーション能力が高い人が多いと思った。また懇親会等で感じたことは、先頭にたって人々を引っ張ることのできるリーダー的な立ち位置の人が多いと感じた。さ...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

選考に関係があるかないかは正直わからないが、説明会の参加回数や、人事に質問をしたりして印象を残すことは良かったと思う。行員の方は非常に優しいので、説明会で...

株式会社みずほフィナンシャルグループに入社を決めた理由

入社を決めたポイントを教えてください。

  • 会社のブランド・知名度

内定後、入社先と迷った企業はどこですか?

富士通エフ・アイ・ピー株式会社

迷った会社と比較して株式会社みずほフィナンシャルグループに入社を決めた理由

誰もが知ってる超大手企業であることから、仕事をする上で責任感やプライドを高く保つことができるとおもったから。また、選考を受けている時にも社員の方が非常に親...