Img company noimage

旭化成株式会社

  • 3.8
  • 口コミ投稿数(411件)
  • ES・体験記(61件)

2016年卒 旭化成株式会社の本選考体験記 <No.960>

2016卒旭化成株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ
  • 三菱電機
大学
  • 一橋大学

選考フロー

ES(4月) → 体感型セミナー(4月) → 1次面接(8月)

企業研究

採用HPの事業内容や会社の今後について書かれているページはくまなく読んで、企業研究や志望動機づくりに役立てた。その際先輩社員の紹介ページにも意外とヒントになるようなことが書いてあることが多いので...

志望動機

志望動機は三点ある。一つは高い技術力を持ったメーカーであること。二つ目は提案型の営業ができること。三つめは海外に積極的に展開していることである。日本が海外に誇れるものといったら、やはりモノづくり...

独自の選考・イベント

選考形式

体感型セミナー(個人ワーク&グループワーク)

選考の具体的な内容

体感型セミナーという名の個人ワーク&グループワークの実質選考会。このワークでよい結果を出すとリクルーターがつくという。自分はつかなかったので次の選考が8月下旬の一次面接という、明らかに補欠組の扱...

1次面接 落選

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
不明
面接時間
20分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

やはり一番大事なのは数多くのメーカーの中でもなぜ「旭化成」なのかという点。この点は何度も深堀されたので要注意である。学生時代に頑張ったことは特に変わったことも聞かれず、オーソドックスな質問ばかり...

面接の雰囲気

面接の進め方は最初に1分程度で自己紹介をし、自己紹介で話したことやESの内容を中心に面接官がひたすら掘り下げてくる感じ。特に圧迫であるという感じではなく、ごく普通の面接だった。どちらかというと自...

1次面接で聞かれた質問と回答

志望する職種とその理由は?

営業を志望します。私は学生時代に部活動の2軍コーチをしており、主に下級生の技術的な指導や2軍チームの運営を担当しています。そこでは指導する下級生にどんな力が不足しているのか考え、それを克服する方法を指導するということに注力しており、そこにやりがいを感じています。将来的な仕事にもそのようなやりが...

なぜ数あるメーカーの中で旭化成なのか?

旭化成は医療から建材まで幅広い事業分野に進出してきた実績があり、そのような会社であれば、必要だと自身が考えたことに積極的に挑戦していける風土が備わっていると感じたため旭化成を志望しました。やはり「なぜ旭化成なのか」というところには強いこだわりを持っているようでした。志望動機に対する深堀を3,4...