2016卒 花王 事務系総合職の通過ES(エントリーシート) No.1627

業界:
石油製品
本社:
東京都
従業員数:
5千人以上1万人未満
URL:
http://www.kao.com/jp/
通過
企業名: 花王/コース・職種: 事務系総合職

2016卒 早稲田大学 法学部(No.1627)

Q

応募したきっかけ 

A

応募のきっかけは1冊の本でした。『花王 強さの秘密』という本を読み、貴社の商品開発にかける想いに圧倒されました。特に印象に残っているのがビオレの開発話です。ビオレは私にとっては物心ついた時から生活の中にある身近な製...

Q

花王には『花王ウェイ』という企業理念があります。
『花王ウェイ』の中で一番共感した点やこころに残った言葉は何でしょうか?それはきっと、その言葉がご自身の経験、考え方とどこかで通じ合うものがあるからだと思います。あなたの経験も含め、あなたの言葉で教えてください。

A

花王ウェイの中で一番心に残ったのは、「よきものづくり」という部分です。いい製品にこだわるからこそ、花王ウェイの他の部分も成り立つと思うからです。
この考え方は、私の子供時代の原体験から来ているものと考えます。
 私...

Q

取り組んでみたいこと。①花王で将来やってみたいことは何でしょうか?また、②ご自身が将来実現したいことと③それがどのように繋がっているのか、あなたの考えを教えてください。 

A

貴社の社員として、将来取り組んでみたいことは、人々が清潔で、豊かな生活を送るための商品の企画や、それを世に送り出すための営業、マーケティングに携わっていくことです。ファブリック&ホームケア、化粧品、ヘルスケアの分野...

Q

面白いと感じた授業や研究について

A

私が好きなのは憲法です。なぜなら、憲法は1条の定義が広く、様々な考え方が入り込む余地があり、その解釈議論が面白いからです。例えば、私が特に面白いと感じているのは、憲法21条表現の自由とプライバシー権の対立です。この...

Q

振り返ってみて、あなたの人生のターニングポイントは何でしたか?
その前後で何がどのように変わったのか、エピソードを交えて教えてください。

A

ターニングポイントは出会いです。私の高校で3年間クラス担任となったのが早稲田大学でも数学教授を務める柳谷晃先生でした。先生はいつも「君たちはまだ人間じゃない(一人前ではないという意味)」「出る杭は打たれるが、出きっ...

Q

“こだわり”をもっているモノ

A

「最後までやりきる意志」が私のこだわりです。
私は、大学で本格派のテニスサークルに入りました。未経験の私が目標としたのは、レギュラーを取ること、及びボールボーイとしてサークルに貢献することです。効率的に上達していく...

Q

人生最大のピンチはどんな状況でしたか?
そのピンチをどのように捉え、考え、行動し、その経験が現在のあなたにどのよう活かされているかを、あなたの言葉で教えてください。

A

ダウンヒルというマウンテンバイクで山道を駆け下りるスポーツを体験した際に、誤って上級コースに入ってしまいました。上級コースは大きなジャンプ台や壁のようなカーブが連続する造りになっており、余りに過酷で命の危険を感じ萎...

Q

その他PR 

A

私のサークルでは、プロ国際大会にボールボーイを輩出する重要責務がありました。ボールボーイは1チーム6人編成で試合に臨みます。その際、チームの連携が大事になってきます。私はその中のリーダーを務め、以下の取組みを行いま...