MESSAGE
水とともに、未来を創る。
#{company.name}のロゴ写真

栗田工業株式会社

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(94件)
  • ES・体験記(15件)

栗田工業株式会社のインターン体験記

2017卒 栗田工業のレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2016年02月
コース
  • 営業技術体験コース
期間
  • 1日
参加先
  • マキタ
  • 栗田工業
大学
  • 徳島大学大学院

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

元々、興味がある会社であったため、インターンシップの募集があるということで応募した。インターンシップに参加することで、会社についての詳しい情報を知れればと...

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

選考フロー

筆記試験

筆記試験 通過

筆記試験の内容

パソコンでの、SPIの能力検査および性格検査だった

筆記試験対策で行ったこと

SPIの問題集を見て、対策を行った。

インターンシップの形式と概要

開催場所
KOKOPLAZA・青少年センター
参加人数
30人
参加学生の大学
国公立、私立問わず、西日本に存在する大学の様々な学生が参加していた。
参加学生の特徴
就職活動が、本格的に始まる前であったため、就職活動に対して意識の高い学生はそれほどいなかったように思われる。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

水処理装置を作る

1日目にやったこと

まず、水処理業界全体の説明を受け、次にその中での栗田工業の立ち位置や強みの紹介が行われた。次に、グループワークの趣旨と内容の説明があり、そこからは課題にグ...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

人事

優勝特典

自社製品

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

お客様が、言った1つの言葉から、いかに多くの意図をくみ取り、お客様にフィードバックできるかが重要であるということ。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

実際にお客様にヒアリングをした際に、知識が全くないお客様という設定で、なかなか希望する装置の仕様やコストの上限などを聞き出すのが難しかった。また、装置のコ...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

水処理装置を作るというテーマが与えられた以外は、実際にお客様役の社員からヒアリングを行い、性能やコストを決定するという非常にやりがいのあるテーマであったた...

参加前に準備しておくべきだったこと

インターンシップに参加する前に、ある程度企業情報について勉強していたため、社員の方の説明についてより深く理解できたので、重要であると感じた。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

今回、行われたグループワークの内容が、自分の性格や能力にあっていると感じたため、この会社に入り、このような職種について仕事したいと感じたから。また、自身の...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

今回のグループワークを通して、この業界の特性が自分の性格や能力にあっていると感じたから。また、お客様から与えられる課題に対して、自分の考える解決策が有効的...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップに参加した学生は、一足先に、選考に進めたため。また、説明会に参加した際に、事前に体験をしているので、イメージしやすかったから。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップに参加した学生には、全員人事の方から選考に対するフォローがあった。このことで、選考に対する心構えができた。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

元々、この会社の選考を受けたいと考えていたが、インターンシップに参加後には、自分が経験した経験から、よりこの企業で働きたいと考えるようになった。また、志望...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

インターンシップに参加する前には、志望業界を絞らずに説明会に参加するつもりであったが、参加後には、自身の専攻を生かすことができ、また、自身の性格や能力にあ...