株式会社資生堂のロゴ写真

株式会社資生堂

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(1292件)
  • ES・体験記(30件)

株式会社資生堂のインターン体験記

2017卒 資生堂のレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2016年02月
コース
  • マーケティング
期間
  • 5日
参加先
  • タカラベルモント
  • ミルボン
  • マイナビ
大学
  • 立教大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

化粧品業界に興味があり、業界最大手の企業だったから。また、毎年学びが大きいと評判のインターンシップだったから。

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

マーケティングに関する知識が全く無かったので、インターネットである程度マーケティングの基礎について学んだ上で、ESを書いたりGDに臨んだ。

選考フロー

グループディスカッション

グループディスカッション 通過

テーマ

次に出すヘアケア製品のブランドコンセプト

進め方・雰囲気・気をつけたこと

ヘアケア製品に関する近年の資料を読んだ上で、次に出すヘアケア製品のブランドコンセプトを4択から選び理由を述べた。論理的思考が求められ、マーケティングのセン...

インターンシップの形式と概要

開催場所
資生堂銀座ビル
参加人数
30人
参加学生の大学
マーケティングを専攻する院生1割・東大早慶上智7割、MARCH2割。
参加学生の特徴
マーケティングを専攻する院生はデータ解析などかなり専門的に学んでいた。自分で企業している学生もいた。留学経験のある学生や帰国子女などが半分以上を占め、英語力が重視されていた。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

2020年に100億の売上を達成するブランド立案

前半にやったこと

最初に会社説明会とマーケティングに関する講義と班で打ち解けるアイスブレイクがあった。班でテーマに沿ったブランドコンセプトを作るというお題で班ごとの議論が始...

後半にやったこと

市場の選定・ターゲットの選定・ブランドコンセプトをどうするか・どのように展開していくかなどを班ごとに議論した。班に1人社員さんがつきアドバイスしてくれた。...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

役員・マーケティング部門のトップ

優勝特典

記念品

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

購入者(ターゲット)と実際に使う人が異なるというブランドの発想力は斬新で良いと思ったが、店頭での展開の仕方が複雑で少しわかりにくかった。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

最終日の発表に間に合わせるために毎日班の学生と共に夜遅くまで残り朝早く集まるので、睡眠が足りず厳しかった。優秀だが様々な経験・育ち方をしてきた学生が集まっ...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

マーケティングに関する4P・4Cなど基礎知識を学んだ。日本だけでなく海外の事情も踏まえてグローバル思考で発想することが重要だと学んだ。論理的思考プラス斬新...

参加前に準備しておくべきだったこと

最低限のマーケティングの知識は事前に予習していったつもりだったが、もっと勉強していればさらに良い発言ができたと思う。

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

志望度が上がった理由は、とてもあたたかく優しい会社だと感じたからである。社員さんも親切で、食事などの待遇も良かった。CSRなどの活動も素晴らしかった。社会...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップに参加していた学生の中から、優秀と認められた人一部が早期に内定を得ていたようだった。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

班についてくれた社員の方が一緒に食事に行って就職活動の相談などに乗ってくれました。それ以外は特にないです。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

特に絞らず、幅広く受けていたが化粧品・美容業界を中心に見ていた。面接で落ちてしまったがコーセーのインターンシップにも応募して、エントリーシートは通過してい...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

化粧品のマーケティングが非常に楽しく感じたので、業界に対する興味は増した。しかし、グループで毎日粘り強く議論しているのが疲れてしまったので、団体でする仕事...