2017年卒 株式会社クラレの選考体験記 <No.1816>

業界:
繊維工業 石油製品
本社:
東京都
従業員数:
2千人以上5千人未満
URL:
http://www.kuraray.co.jp/

2017卒株式会社クラレのレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • DIC株式会社
  • 株式会社クラレ
大学
  • 大阪大学大学院

選考フロー

説明会(3月) → ES(4月) → 見学会(4月) → SPI(4月) → 1次面接(5月) → 最終面接(6月) → 内定(6月)

企業研究

CMでもおなじみであるが、具体的にどのような製品を扱っているのかはあまり知られていない。No.1、Only.1の商品を多数扱っていることを誇りに掲げる会社...

志望動機

私は化学の力でこれまで誰も創ったことがない新規材料を創出し、社会に貢献したいという思いを持ってきました。そのため、CMで「ミラバケッソ」の言葉を初めて耳に...

1次面接 通過

形式
学生1面接官3
肩書
人事/研究所長/不明
時間
30分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

始めに研究概要、その後研究に関する質疑応答、次にESの内容を少し、最後に志望度と他社の選考状況を聞かれるといった、オーソドックスな面接内容。私の場合は研究...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

非常に和やかな雰囲気。正直見た目は威圧感があったが、話してみるととても気さくに話してくださった。褒めていただいたり、感心してくださった場面もあった。

1次面接で聞かれた質問と回答

研究の一押しポイントは?

「あらゆる手を尽くして物性の解明に努めたことです。私は興味を持ったことはとことん追求しないと気が済みません。そのため、研究室の装置では測定できないような物...

テーマを自分で決めたことについて詳しく教えてください。

「研究テーマの探索です。研究室に配属後、教授の提案で研究テーマを自分で考えることになりました。同期のメンバーの中でも最も時間がかかり、日を追うごとに焦りや...

最終面接 落選

形式
学生1面接官3
肩書
役員
時間
30分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

和やかな雰囲気で、落選させる意思は全く感じられなかった。人事の方にも事前に、1次面接と同じようにやれば問題ないと思います、と言われていたので自信をもって臨...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

1次面接とは全員違う人だったが、今回も非常に和やかな雰囲気で、こちらの説明にもとても興味をもって聞いてくれている印象で、話しやすかった。

最終面接で聞かれた質問と回答

素材メーカーはたくさんあるが、なぜクラレを選んだのかを教えて下さい

「大学に入る前から漠然と化学の力でこれまで誰も創ったことがない材料を創り出したいという思いは持ってきたので、御社のCMで「ミラバケッソ」の言葉を初めて耳に...

フルマラソンに参加したことについて教えてほしい。

「4回生の秋、自分の限界に挑むべく初めてフルマラソンに参加しました。4時間完走という目標に向け、3ヶ月前から練習計画を作成しました。その際、本からノウハウ...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

ESで落される人が多い会社だと思う。会社説明会や、リクルーター訪問などでしっかりと企業研究を行ってからESを書いたほうが良い。企業理念が独特であるので、そ...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

他の内定者を見ていないのでどのような差があるのか判断できないが、研究概要、研究に対する姿勢は結構突っ込んで質問されるので、他の企業を先に受けて練習をしてお...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

インターンに行っていてもESで落される人がいた。それほどESが厳しいので、適当に書かないように注意するべき。逆にESに通過した後は比較的面接の通過率は高い...