MESSAGE
どうせやるなら日本一
株式会社オープンハウスのロゴ写真

株式会社オープンハウス

2021年卒 株式会社オープンハウスの本選考体験記 <No.10822>

2021卒株式会社オープンハウスのレポート

年度
  • 2021年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 岩手銀行
  • 田中貴金属工業
  • オープンハウス
  • 古河電気工業
  • 三菱電機エンジニアリング
大学
  • 新潟大学

選考フロー

説明会・セミナー → 1次面接 → WEBテスト・SPI → 最終面接

企業研究

説明会が結構長く充実していたのでそれに参加するだけである程度企業研究になったのと、説明会時にパンフレットが渡されたためそれを読み、同業界の中でのこの会社の立ち位置やスタイルを研究した。あとは、人...

志望動機

若く体力があるうちに働いて成長がしたいことと、仕事に見合った給料が欲しいこと、また家という商材を売ることで消費者に感謝されるような仕事がしたいと考えたことです。元々大手の住宅メーカーのインターン...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
中堅の人事
面接時間
40分
面接の合否連絡方法
直接

評価されたと感じたポイント

正直自分の人格や能力といったものではなく圧迫面接に耐えられるかといったところが評価されたとしか思えない。

面接の雰囲気

絵に描いたような圧迫面接。少し会社の風土に合わないことを言っただけでなぜ?どうして?とかなり詰められた。

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代挑戦したこと

私のこれまでで挑戦したことは部活動です。私は中学、高校、大学と部活動に所属しておりました。その中でも、高校時代は部員が少ない上に授業時間が長く、部活動の時間が限られており、充実した練習環境があるとはいえない状況でした。私は、練習量・環境で劣っているだけで私立高校の選手に負けたくないという思いか...

うちの営業はきついけどできるのか

私自身は、できると考えています。私自身中学から大学までずっと部活動をしており、体力に自信があると言うこともありますが部活動を通して「絶対に相手に勝つ」というマインドの大切さを学ぶことができました。そのため、同業他社や社内のライバル達と成果を競い合う環境がある御社で働くことができれば、常に競争の...

最終面接 通過

形式
学生 5 面接官 1
面接官の肩書
社長
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

正直何を評価されたのかは分からないが、おそらく自分の言葉で社長相手でも臆さず話せたことを評価していただいたように思う。

面接の雰囲気

社長相手の最終面接ということもあり厳かな雰囲気かと思っていたが意外とフランクな雰囲気で面接が行われた。

最終面接で聞かれた質問と回答

他にどんな会社を見ているのか

住宅メーカーで大手と呼ばれる会社や不動産業界、精密・医療機器といったところを見ています。どうせ仕事をするなら一般のお客様に感謝されるような仕事がしたいと考えているため、基本的にはBtoCの業界を中心に見ています。その中でも住宅業界や不動産に興味を持っている理由としては、やはりお客様が人生でする...

学生時代頑張ったこと

私は、大学時代に部活動の主将として練習の参加率の引き上げに成功しました。部員が少ない時代があったことから、部員が抜けることを防ぐ目的で練習への参加を強制していなかったのですが、20人以上の部員がいるのに部員が集まらず、練習が中止になることさえありました。私は、練習をしたい部員のためにも拘束をで...

内定者のアドバイス

内定後の企業のスタンス

すぐに就活をやめるように言われた。迷うような態度を見せたら第一志望だったんじゃないの?と詰められる。

内定に必要なことは何だと思いますか?

自分の考えをしっかり伝えることも大切だとは思うが、この会社に関しては仕事に対する熱意や夢や野心といったことが一番評価されるように感じた。面接の雰囲気は完全に圧迫で、正直人格を否定しているのではな...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

圧迫面接に対応できるストレス耐性や厳しい質問に対してどう対応するのか、という点は非常に大切なのではないか、と思う。正直最終前の面接は圧迫だったり厳しい言葉をかけられて少し戸惑った。そこでどう対応...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

選考はかなり早く進むのでそれは少し注意した方が良いかも知れない。あとは仕事に対するネガティブなイメージを持った発言をしてしまうと則落とされると思うから注意した方が良い。人格否定かと思えるような言...