Img company noimage

住友商事株式会社

  • 4.3
  • 口コミ投稿数(330件)
  • ES・体験記(97件)

2016年卒 住友商事株式会社の本選考体験記 <No.591>

2016卒住友商事株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 3次面接
内定先
  • ワークスアプリケーションズ
  • 博報堂
  • 三菱商事
  • ジョンソン・エンド・ジョンソン
大学
  • 東京大学大学院

選考フロー

説明会(4月) → ES+テストセンター(6月) → 1次面接(8月) → 2次面接(8月) → 3次面接+小論文(8月)

企業研究

先ず商社業界を受ける上で、可能な限りOB訪問はしておいた方が良い。何十人もOB訪問をする意味は無いが、会社説明会だけではつかめないその会社の雰囲気や社員の人柄に触れ、自分の中でしっかりと会社ごと...

志望動機

OB訪問や小規模の座談会で社員の方と話をさせていただく中で、「自分がなりたい大人の姿」に最も近い人が多かった。お話させていただく中で強く感じたのは、「社員の方が本当によく学生の話を聞こうとしてく...

1次面接 通過

形式
学生 2 面接官 2
面接官の肩書
10年目前後の方/役職不明
面接時間
25分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

それぞれの設問に対して、面接官が十分に納得出来るような論理的な説明を心がけていた点が評価されたように感じた。面接官は一つ一つの設問をそこまで深掘ることはしないものの、学生が説明不足であると感じた...

面接の雰囲気

基本的には一人の面接官の方が話し、もう一人は記録していた。口調は丁寧で、質問もシンプルだった。ただ、学生が2人いるため両方から答えを聞かねばならず、面接官も学生も時間を気にしながら、多少焦って応...

1次面接で聞かれた質問と回答

住友商事に入社してどんなビジネスに携わりたいの?

現時点で、どうしてもこの商材を扱いたい、という決まった分野はありません。まだ一度も社会に出たことのない学生の身分では、ただ一つに候補を決めるにはあまりに判断材料が少ないためです。ただ、一つ希望があるとすれば「人々の生活に近い分野で働きたい」という願いはあります。私は理系の研究分野におりましたが...

商社という環境の中でスピーディーに成長するためにはどうしたら良いと思う?

若いうちから頭を使って仕事をすることだと思います。商社という大きな組織に居る以上、最終的な決定を自分自身の判断で下すことは、若いうちは不可能だと思います。ただ、そうした状況にあっても頭を使うことをサボらず、「自分だったらこうする」「なぜ上司はこうした判断にたどり着いたのだろう」と考え続け、それ...

2次面接 通過

形式
学生 3 面接官 2
面接官の肩書
5年目の人事/20年目前後の方
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

固くなりすぎず、面接といえども面接官と学生とのコミュニケーションであることを意識して話せたことが評価されたように感じた。同じ時間に受けた他の学生は聞かれた質問に対し、用意してきた答えを朗読するよ...

面接の雰囲気

面接官の方は口調も穏やかで、学生をしっかりと見て応対してくださったように感じた。1次面接と比べて時間に少し余裕があったためか、1次面接のような急いでいる感覚は受けなかった。学生三人に順番に質問を...

2次面接で聞かれた質問と回答

なぜ、理系の分野を離れて商社を目指したのですか。

真理ではなく、人を見て仕事をしたかったから。卒業研究を行っていても、学会などで他の研究社と話してみても、一つのテーマを議論するときに、自分と周囲で視点が異なるように感じた。研究社の多くは、いかにその発見が新しいか、精度が高いかという点で見るが、私はあくまで「その技術は誰が助かるのか、どんな未来...

やりたいことはメーカーとは違うのですか?

やはり自分は作る側でなく、メーカーの産む商品、価値を最大限活かす立場に魅力を感じます。以前、東大発のベンチャー、ユーグレナの社長の話を伺ったとき、技術は画期的ながら前例がなさすぎて誰も出資してくれない中、伊藤忠が足を踏み込んだ途端、ANAや電通などそうそうたるメンバーが集まり、成功した話を伺い...

3次面接 通過

形式
学生 3 面接官 2
面接官の肩書
25年目前後の方が二人
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

決まった時間の中で、いかに的確に自分の伝えたいことをシンプルに伝えられるかで印象が変わっていたように思う。各設問についてあまり深掘りされない分、一回の応答でしっかりと伝えきることを意識した。一次...

面接の雰囲気

一次、二次面接と比較して緊張感はあったものの、圧迫とは感じなかった。面接官の方は二人共ベテランの方で、どちらの方も質問も記録もされていた。一次、二次面接と比較してこちらの質問を深堀りされなかった...

3次面接で聞かれた質問と回答

5年後、10年後のキャリアプランは?

具体的に、こういうビジネスをしていたい、というキャリアプランはまだ持てておりません。しかし、ある事業計画について、その将来性や新規性、総合的な価値を数字ベースでしっかりと価値判断できるようになっていたい、と思っています。また、それは5年、10年を超えても精度を高めていきたい点でもあります。5年...

研究内容は商社の仕事には直接関係ないと思うけど大乗なのか?

全く意識しておりません。元々、今の研究内容を商社で引き継ぎたいという思いは全くございませんので、新しい分野に一から挑戦できればと思っております。ただ、これまでの研究で培ってきた、課題の根本を見極めようとする姿勢ですとか、論理的に物事を組み立てて、話す技術といった普遍的な点については、胸を張って...